エキサイトモバイル

エキサイトモバイルの評判・口コミは悪い?通信速度・料金プラン・オプションからみるメリットとデメリットを徹底解説

格安SIMを利用することで大手キャリアで10,000円近くかかっていたスマホ代を半額以下に抑えてスマホを利用することができます。

格安SIMの一つであるエキサイトモバイルは、通信回線の安定さに定評があり人気のSIMですが、評判・口コミを確認すると様々な評価している利用者がいます。

そこで、今回この記事では実際にエキサイトモバイルを利用している人の評判・口コミから通信速度・料金プラン・オプションはどうなのかを解説していきます。

この記事を最後まで読むことでエキサイトモバイルに乗り換えるかどうか判断することができるようになります。

【2021年最新】格安SIMおすすめランキング!人気11社の料金・速度・通信量を徹底比較

もくじ
  1. エキサイトモバイルの悪い評判・口コミ
  2. エキサイトモバイルの良い評判・口コミ
  3. エキサイトモバイルの基本情報
  4. エキサイトモバイルのメリット
  5. エキサイトモバイルのデメリット
  6. エキサイトモバイルでよくある質問Q&A
  7. エキサイトモバイルは評価の高い格安SIM

エキサイトモバイルの悪い評判・口コミ

エキサイトモバイルの悪い評判・口コミをまとめてみました。

スマホの使い勝手に関する悪い評判・口コミは少なくエキサイトモバイルのフォローアップに対する悪い評価が多くありました。

それぞれを詳しく見ていきましょう。

悪い評判・口コミ①:インターネットが繋がりにくい

19歳 女性 Wさん
Yahooのトップページに3分、もしくはエラー。
制限なし、電波良好なはずなのにこれはなんですか?

エキサイトモバイルは通信の速度・安定に定評がありますが、大手キャリアと比較すると通信速度は遅いです。

格安SIMの通信速度は利用する、時間・場所によって大きく異なります。

時間や場所を変えることで快適に利用することができますが、常に高速で安定した回線を希望している人は、大手キャリアで契約することをおすすめします。

【2021年最新】格安SIMの通信速度ランキング!人気の格安SIM17回線を徹底比較

悪い評判・口コミ②:SIM毎の通信容量が確認できない

31歳 女性 Tさん
エキサイトモバイル、基本的には良いのだけどマイページが驚くほどにしょぼい。使用した通信量しか見られないとかマジで。

エキサイトモバイルのマイページは、非常にシンプルで誰でも一目で分かりやすい作りになっています。

当月使用量・高速でーた通信ON/OFFしか確認することができません。

人によっては、詳細な情報を確認したいので悪い評判・口コミとなってしまいます。

しかし、電子機器やスマホに詳しくない人でも一番知りたい情報を確認できるのでシンプルだからこそのメリットもあります。

悪い評判・口コミ③:通話明細が発行できない

25歳 女性 Oさん
今使っているエキサイトモバイルやすくて良いんだけど、通話明細が発行できないのも微妙だ

エキサイトモバイルはSIM毎の通話明細を発行することができません。

他の格安SIMと比べても、SIMカード毎に通話明細が発行できないのは大きなデメリットです。

今後対応してもらうことに期待するしかありません。

悪い評判・口コミ④:データ共有するためにはスマホの名義変更が必要

32歳 女性 Nさん
家族のスマホ名義を同じにしないとデータ共有できないのが手間

エキサイトモバイルは家族でデータ共有する場合は、ご家族のスマホの名義を同一名義にしてからでないと利用することができません。

ただし、同一名義でデータシェアをすることで節約のメリットはとても大きなものとなります。

少し手間ですが、家族シェアすることで絶対的にお得に利用することができます。

データシェアできるおすすめの格安SIM4選!各MVNOの料金と特徴を徹底比較

悪い評判・口コミ⑤:窓口への電話が繋がりにくい

25歳 男性 Mさん
エキサイトモバイルの弱点は、電話が全然つながらないこと。
あと、チャット質問もない

エキサイトモバイルは急速に利用者を伸ばしており、窓口や電話の対応が追い付いていない状態となります。

他の格安SIMであれば、AIチャットボットで簡単な疑問は解決することができますがエキサイトモバイルではチャット質問もないので、電話か窓口で対応してもらうしかありません。

スマホ自体は便利に利用できますが、裏方のサービスが対応に追い付いていないのは大きなデメリットです。

エキサイトモバイルの良い評判・口コミ

エキサイトモバイルの良い評判・口コミをまとめてみました。

料金プランやSIMカードを追加で発行することができるサポートに対しての良い評価が多くありました。

それぞれを詳しく見ていきましょう。

良い評判・口コミ①:通信速度が速い

22歳 女性 Mさん
エキサイトモバイルの通信速度上りで96.74Mbps逆に「えっ⁈」ってなる

エキサイトモバイルはドコモ・auの2回線から利用する回線をえらぶことができます。

通信速度も安定しており高速で利用できるため定評があります。

回線の混み合う時間帯であっても、大手キャリアの様な使い勝手で利用することができます。

良い評判・口コミ②:料金が安い

27歳 男性 Bさん
いま:エキサイトモバイルの従量制3枚simで1枚音声通話残り2枚データ通信のみで毎月2244円
新しいプラン:音声通話simにデータ通信sim2枚足して3GBで880円+220円+220円=1320円
更にデータ通信sim2枚も要らんから1枚減らして1100円
かなり良いかも

エキサイトモバイルは料金プランが複数あり自分にピッタリの料金プランで契約することでスマホを安く利用することができます。

利用方法にあわせて契約プランを変更できるのでお得にスマホを利用したい人におすすめです。

【2021年最新】格安SIMのキャンペーン徹底比較!キャッシュバック・割引で新規契約・乗り換えがお得にできるMVNOを紹介

良い評判・口コミ③:SIMカードが5枚まで発行できる

24歳 男性 Iさん
父親が契約して家族でシェアしてるけどめちゃくちゃ便利

エキサイトモバイルは一人が代表として契約して、追加のSIMカードを発行して利用することで月のスマホ代を安くすることができます。

家族5人で利用しても、1人分の基本料金とSIMカードの追加発行費だけでスマホを利用することが可能です。

家族四人分のSIMカード発行費用が、一人分の基本料金とほぼ同額なので家計の大きな手助けとなります。

良い評判・口コミ④:データ通信専用SIMと通話機能付きSIMの値段の差が小さい

25歳 男性 Kさん
3GBの音声SIMとデータSIMの値段差が110円しかないってすごい

通常、音声通話機能付きのSIMはデータ通信専用SIMよりも1,000円近く高額になりますが、エキサイトモバイルの場合は110円しか差がありません。

SMS専用SIMは音声通話機能付きSIMと33円しか料金の差がないので、これくらいの金額差ならと音声通話機能付きSIMの利用者が多いです。

通話を利用する機会がない人でも音声通話機能付きSIMを契約しておくことで、SMSや突発的に必要になった際に電話ができるのでおすすめです。

良い評判・口コミ⑤:段階制料金プランが便利

30歳 女性 Sさん
Fitプランがあるからついつい通信用慮を使いすぎても安心です。

エキサイトモバイルの特徴の一つに段階性料金のFitプランがあります。

使った通信量に応じて金額が段階的に上がっていくシステムです。

通信容量に応じて5段階の料金に分かれていて25GBまで対応しているので、使いすぎてしまった月の料金がいくらくらいになるか想像がつきやすいです。

エキサイトモバイルの基本情報

エキサイトモバイルの基本情報

エキサイトモバイルの契約プランは、使った分だけ支払いの段階性のFitプランと通信容量に応じた定額制のFlatプランがあります。

Fitプランの料金

通信料 音声通話機能付きSIM SMS専用SIM データ通信専用SIM
~3GB 880円 847円 770円
3GB超~7GB 1,430円 1,397円 1,320円
7GB超~12GB 1,980円 1,947円 1,870円
12GB超~17GB 2,750円 2,717円 2,640円
17GB超~25GB 3,245円 3,212円 3,135円

Flatプランの料金

通信料 音声通話機能付きSIM SMS専用SIM データ通信専用SIM
低速通信のみ 660円 627円 550円
3GB 1,210円 1,177円 1,100円
12GB 1,650円 1,615円 1,540円
20GB 2,068円 2,035円 1,958円
25GB 2,970円 2,937円 2,860円
30GB 4,400円 4,367円 4,290円
40GB 7,700円 7,667円 7,590円
50GB 11,198円 11,165円 11,088円

ユーザーがどのようにスマホを扱うかによって、利用する料金プランを変更することができます。

幅広い選択肢の中から利用することができるのがエキサイトモバイルの魅力の一つです。

最大5枚までSIMカードを追加できる

家族一人一人が契約するのではなく、一つの契約にSIMカードを追加することでお得に利用することができます。

追加したSIMカード1枚ごとにSIMの機能やドコモ・auどちらの回線を利用するかを選ぶことができます。

ただし、Flatプランの低速通信のみと3GBプランの追加SIMは2枚までなので注意が必要です。

通話がお得にできる

通話オプションンの3分かけ放題に加入することで、1回3分以内の通話に料金がかからなくなります。

エキサイトモバイルは24時間かけ放題の通話オプションがないので、長時間電話する際は、専用の通話アプリ「エキモバでんわ」を利用するようにしましょう。

アプリを利用するだけで、通話量が半額になります。

データリチャージが安い

エキサイトモバイルのデータリチャージは1GBあたり220円で購入することができます。

多くの格安SIMでは、500円前後のため半額以下で購入することができます。

パケット通信し放題のプランはないですが、データリチャージを定額ですることができるので、人によってはパケット放題よりもお得に利用することが可能です。

エキサイトモバイルのメリット

エキサイトモバイルのメリット

エキサイトモバイルのメリットは次の5つです。

  • 段階性プランと定額制プラン2つの料金プランがある
  • 最大5枚のSIMカードを追加発行できる
  • 1GB220円でデータリチャージできる
  • エキモバ電話で通話量が半額になる
  • 速度制限下でもバースト転送機能が使える

それぞれを詳しく見ていきましょう。

段階性プランと定額制プラン2つの料金プランがある

段階性プランと定額制プラン2つの料金プランがある

エキサイトモバイルの料金プランは利用した通信量によって段階的に料金が上がっていくFitプランと毎月使った分だけ支払いするFlatプランがあります。

利用者のスマホの使い方によって利用するプランを選択することができます。

途中でプランを変更する場合でも費用は一切かからないので、ライフスタイルに合わせて臨機応変に対応させることができます。

どちらにするか悩んでしまう場合は、両方利用してみて自分に合うものを利用するようにしてみましょう。

最大5枚のSIMカードを追加発行できる

エキサイトモバイルは利用しているプランに関係なく、1契約につき最大で5枚までSIMカードを追加発行することができます。

SIMカードの種類によって追加する際にかかる費用は下記の表の通りです。

SIMカードの種類 料金
音声通話機能付きSIMカード 528円
SMS専用SIMカード 462円
データ通信専用SIMカード 220円

1回線の契約でSIMカードを追加することで家族でシェアすることもできます。

家族で格安SIMを利用する場合は、一人一契約よりも一人が通信量の大きいプランで契約して、SImカードを追加して利用することでスマホ代を節約することができます。

1GB220円でデータリチャージできる

1GB220円でデータリチャージをすることができます。

プランによってデータリチャージ可能な単位が異なり、下記の表の通りとなっています。

Flatプランは段階性料金プランで25GBまでは対応しているので、25GB以上利用する際に5GB単位でデータリチャージすることが可能です。

プラン名 購入単位 料金
Flatプラン 1GB 220円
Fitプラン 5GB 1,100円

ただしデータリチャージで購入した通信量は翌月に繰り越しすることができないので、月の後半で足りなくなった場合は、データリチャージをせずに翌月まで我慢する方が良い場合もあります。

エキモバでんわで通話料が半額になる

エキサイトモバイルの音声通話機能付きSIMの専用アプリ「エキモバでんわ」を利用して通話を行うことで通話料金が通常の半額料金で利用することができます。

電話番号はそのまま利用でき、初期費用も月額基本料金もかかりません。

普段から電話を使う機会が多い方には、お得に利用できるサービスです。

速度制限下でもバースト転送機能が使える

エキサイトモバイルは、バースト転送機能を備えています。

契約している規定の通信容量をこえて通信する場合は、低速データ通信に名てしまいますが、ウェブページと通信する最初の一定量だけ高速データ通信ができるサービスです。

低速データ通信でも、ストレスをなるべく抑えて利用するためには欠かせない機能です。

さらにエキサイトモバイルでは、バースト通信機能は自動的に発動する仕組みになっているので、わざわざオプションで加入する必要はありません。

低速通信でも通信容量の少ないウェブページを利用することができる格安SIMです。

エキサイトモバイルのデメリット

エキサイトモバイルのデメリット

エキサイトモバイルのデメリットは下記の3つです。

  • サポート窓口が繋がりにくい
  • SIMごとに使用容量を確認できない
  • オンラインの相談窓口がない

それぞれを詳しく見ていきましょう。

サポート窓口が繋がりにくい

エキサイトモバイルは、急速に利用者が増えてきてサポート窓口が対応できていないのが現状です。

サービスについては、利用者の満足度が高いですがサポート窓口が繋がりにくいことで、差サポートの対応が遅れることが多いので、その点では他の格安SIMに負けています。

また、通話明細が発行できないといった、スマホの使い勝手以外での裏方のサポートがエキサイトモバイルのデメリットです。

SIM毎に使用容量を確認できない

エキサイトモバイルではSIMカード毎の通信使用料を確認することができません。

一回線の契約でSIMカードを追加して家族でシェアしている場合などは、誰がどれくらいの通信量を必要としているか確認することできません。

データリチャージや料金プランの変更に必要な判断材料を得ることができないのもエキサイトモバイルのデメリットです。

オンラインの相談窓口がない

多くの格安SIMは、契約から解約まですべてオンラインで解決することができますが、エキサイトモバイルはオンラインでの対応を行っていません。

契約プランの変更や疑問点を解決するためには、窓口に電話をする必要があります。

しかし、電話窓口は非常につながりづらいため、思うように対応してもらうことが難しいです。

エキサイトモバイルでよくある質問Q&A

エキサイトモバイルでよくある質問

エキサイトモバイルでよくある質問をまとめてみました。

契約をする前に疑問点は解消しておくようにしましょう。

それぞれを詳しくみていきましょう。

SIMカードを複数枚利用した場合の料金は?

SIMカードを複数マイ利用した場合、契約プランに応じた料金と追加したSIMの合計金額が月々の支払金額になります。

子供1人と夫婦2人の3人家族の場合にかかる料金は下記の表を参考にしてください。(すべてFlatプランの場合)

SIMカードのパターン 料金(Flatプラン料金+追加SIM費用)
音声+SMS+SMS 2,992円(2,068円+924円)
データ+音声+SMS 2,750円(2,068円+682円)
データ+データ+SMS 2,475円(2,035円+440円)

費用は、いずれも最安の場合となります。

高速回線のON・OFFはできますか?

SIMごとに高速データ通信と低速データ通信のON・OFFが可能です。

初期設定では、高速データ通信がONになっているので必要がある際に手動でOFFにする必要があります。

通信回線を切り替える時は、エキサイトモバイルのマイページから変更することが可能です。

通話オプションはありますか?

通話定額オプションとして「3分かけ放題ⅹ」があります。

1回の電話が3分依頼であれば、通話料金なしで利用することができます。

「3分かけ放題ⅹ」が759円/月なので月に3分以上の電話を30回以上する場合は、オプションに加入することで通話料を節約することができます。

エキサイトモバイルは評価の高い格安SIM

ここまで、エキサイトモバイルは評価・口コミを見てきましたがいかがだったでしょうか。

スマホを利用する際にかかるサービスについては、多くの利用者が満足しているので、初めて格安SIMを利用する人でも安心してスマホを使うことができます。

ぜひこの機会に、エキサイトモバイルに乗り換えましょう。

おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile Y!mobile
料金 1,078円~
通信容量 最大30GB
かけ放題 あり
ソフトバンク回線なら!
詳細をチェック
楽天モバイル 楽天モバイル
料金 0円~
通信容量 無制限
かけ放題 あり
基本料金0円!
詳細をチェック
y.u mobile y.u mobile
料金 800円~
通信容量 最大20GB
かけ放題 あり
無制限かけ放題あり!
詳細をチェック