エキサイトモバイル

エキサイトモバイルの通信速度は遅い?利用者のリアルな評価と実際に計測した結果を紹介

エキサイトモバイルの速度は速い?口コミと実際に計測した結果を紹介

格安SIMを扱っている業者は数多くあるため、乗り換えをする際にどの格安SIM会社と契約すれば良いか迷いませんか?

格安SIMを選ぶ際に多くの人が重要視する要素として通信速度があります。

そこで今回この記事では、様々な格安SIMの中の1つであるエキサイトモバイルに焦点を絞って通信速度を検証してきました。

エキサイトモバイルへの乗り換えを検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

【2021年最新】格安SIMおすすめランキング!人気11社の料金・速度・通信量を徹底比較

エキサイトモバイルの特徴

エキサイトモバイルの基本情報
項目 特徴
料金プラン(税込み) ■段階料金プラン

  • 低速通信のみ:385円~495円
  • ~3GB:770円~880円
  • ~7GB:1,320円~1,430円
  • ~12GB:1,870円~1,980円
  • ~17GB:2,640円~2,750円
  • ~25GB:3,135円~3,245円

■Flat定額料金プラン

  • 低速通信のみ:550円~660円
  • 3GB:1,100円~1,210円
  • 12GB:1,540円~1,650円
  • 20GB:1,958円~2,068円
  • 25GB:2,860円~2,970円
  • 30GB:4,290円~4,400円
  • 40GB:7,590円~7,700円
  • 50GB:11,088円~11,198円
データ通信容量 3GB・12GB・20GB・25GB・30GB・40GB・50GB・無制限
データリチャージ
  • Fitプラン:1,100円/5GB
  • Flatプラン:220円/GB
基本通話料金
  • エキモバでんわ:11円/30秒
  • エキモバ電話未使用:22円/30秒
  • テレビ電話:39円/30秒
通話オプション エキモバ電話3分かけ放題X:759円
支払い方法 クレジットカード払い
初期費用 3,300円(キャンペーンで現在無料)
スマホ修理保証 550円
店舗数 実店舗なし

エキサイトモバイルは、段階性料金プランと通信容量によって利用料金が変わる、2つの料金形態です。

実店舗はなく、すべてオンラインでの手続きとなるためあ、初めて格安SIMを利用する場合は、心配する人もいますが公式サイトでノサポートが充実しているので、初めてでも安心して契約することができます。

エキサイトモバイルの通信速度

エキサイトモバイルはドコモ回線を利用してサービスを展開している格安SIMです。

公式サイトで、通信速度は最大375Mbpsと明言しております。

375Mbpsの通信速度であれば快適にインターネットを利用することができます。

上りの通信速度は記載されていませんでしたが、筆者が利用した際は上りの通信速度も速く快適にデータを送信することができました。

エキサイトモバイルの評判・口コミは悪い?通信速度・料金プラン・オプションからみるメリットとデメリットを徹底解説

快適にインターネットを利用するための機能

インターネットを快適に利用するためには、通信速度を高速化するだけでなく様々な方法があります。

エキサイトモバイルは、申し込みをする必要がなく誰でも自分の好きなタイミングで任意に利用できる機能があります。

上手に機能をりようすることで、通信速度を速くするだけでなく、高速通信データ量を減らすことができ、通信容量の節約にもつながります。

バースト通信機能

バースト通信機能は、速度制限になってしまった際でも、通信開始直後のある一定の量までは高速で通信ができる機能です。

速度制限時でもバースト通信機能を利用することで、通信容量の軽いサイトであれば、閲覧することができます。

オプションで申し込みをする必要なく、エキサイトモバイルの契約者は誰でも利用することができます。

バースト通信機能を利用することで、低速時でもストレスを感じることなく使用することができます。

高速/低速データ通信の切り替え

エキサイトモバイルの利用者は、任意に高速データ通信と低速データ通信を任意に切り替えることができます。

低速データ通信を利用している際は、データ容量を消費することなくインターネットをりようすることができます。

エキサイトモバイルは、月に利用できる通信容量が決まっているので、人によっては月の途中で通信容量が無くなってしまい、低速回線に切り替えられてしまう可能性があります。

高速/低速データ通信の切り替えをすることで、通信容量を節約して月の途中で通信容量が無くなってしまうのを防ぐことができます。

3日間制限なし

格安SIMによっては、既定の通信料以下の場合であっても3日間で一定の通信容量を超える通信をした場合は、格安SIM会社によって通信速度を低速に変えられてしまう可能性があります。

しかし、エキサイトモバイルは3日間制限がないので通信制限を気にすることなく利用することができます。

格安SIMを1回線だけ契約していて、SIMカードを追加で発行している場合は3日間制限にかかりやすいので、家族とシェアして利用予定の人にもおすすめです。

エキサイトモバイル利用者の声

エキサイトモバイル利用者の声

エキサイトモバイル利用者の声を確認したところ、通信速度に満足しているという声が多くありました。

特に下り上りどちらも通信速度が速く、月々の基本料金も安く利用することができるため多くの人が高評価をしています。

格安SIMはインターネットを利用する時間や場所によって通信状況が大きく異なります。

それぞれを詳しく見ていきましょう。

エキサイトモバイル利用者の声①速すぎる

投稿者アイコン
速すぎる
満足度
3.75
データ量

3.5

速度

5.0

手続き

3.5

サポート

3.0

エキサイトモバイル速すぎて逆に「えっ!?」てなったんだけど。下り96.4Mbps上り25.3Mbpsは笑える
投稿者アイコン35歳 女性 Tさん

格安SIMだからと通信速度に期待していなかった人の声です。

格安SIMでもインターネットを快適に利用することができます。

通信速度は、スマホを利用する時間によって大きく異なるので、口コミや評判だけを参考に乗り換える格安SIMを決めるのは、危険なので注意するようにしましょう。

エキサイトモバイル利用者の声②いつでも使える

投稿者アイコン
いつでも使える
満足度
3.63
データ量

3.0

速度

4.5

手続き

3.5

サポート

3.5

エキサイトモバイル朝昼晩いつでも快適にインターネット使える。昼は通信速度が遅いって聞いたけど全然そんなことなかった。むしろ快適に利用できる
投稿者アイコン23歳 男性 Aさん

大手キャリアから格安SIMに乗り換える際に多くの人が気にする要素として通信速度があります。

格安SIMは大手キャリアよりも通信速度が遅く、インターネットを快適に利用できないと思っている人が多くいます。

しかし、格安SIMを利用している人の生の声を確認したところ、快適にインターネットを利用できているという声が多くありました。

場所や時間帯を考慮すれば格安SIMは快適にインターネットを利用することができます。

エキサイトモバイル利用者の声③心もとない

投稿者アイコン
心もとない
満足度
2.88
データ量

2.5

速度

3.0

手続き

3.0

サポート

3.0

エキサイトモバイル基本的には文句ないけど、マイページで通信容量しか確認できないし、SIM毎の通話明細が確認できないのは残念だな。
投稿者アイコン36歳 女性 Sさん

エキサイトモバイルは、通信速度以外に関する悪い評価が多く見られました。

特に、マイページで通信容量しか確認できない・SIMカード毎の明細を確認できないという評価が多くありました。

エキサイトモバイルは1つの契約で最大5枚までSIMカードを発行することができます。

しかし、どのSIMカードがどれだけ通信料を利用したか分からないので家族でシェアしている場合は不便になってしまいます。

エキサイトモバイルの通信速度を実際に計測した結果

エキサイトモバイルの速度を筆者が実際に計測した結果を紹介します。

平日の8時・12時・19時の三回通信速度を計測しました。

都内での計測結果となりますので、ぜひ参考にしてみてください。

【2021年最新】格安SIMの通信速度ランキング!人気の格安SIM17回線を徹底比較

8時の通信速度

下りが210.2Mbps上りが19.8Mbpsでした。

今回の調査では、朝が最も通信速度が速い結果となりました。

ウェブページを閲覧するだけでなく、高画質の動画も快適にみることができます。

7時の時間帯では、通勤・通学時間と被ってしまい通信速度が遅くなってしまう可能性が高いです。

8時だけでなく、早朝や深夜等のインターネットを回線を利用している人が少ない時間帯は比較的高速で通信を行うことができます。

12時の通信速度

下りが19.8Mbps上りが10.4Mbpsでした。

お昼の時間は、最も通信回線が利用されている時間と言われています。

そのため、格安SIMの通信速度も遅くなる傾向があります。

しかし、今回の調査では十分な通信速度が出ていました。

高画質での動画閲覧は、難しいかもしれませんが通常の画質ならばストレスなく動画を閲覧することができます。

一日中ずっと快適に利用することは難しいかもしれませんが、お昼の時間帯以外は快適にスマホを利用可能です。

19時の通信速度

下りが45.2Mbps上りが13.3Mbpsでした。

19時の時間帯もお昼同様、インターネット利用者が多いため通信回線が混雑しています。

そのため通信速度が遅くなる傾向がありますが、今回の調査では8時・12時と大きな違いは見られませんでした。

格安SIMはインターネットを利用する時間帯・場所によって大きく通信速度が変わるので、ユーザーがインターネット接続が遅い原因毎に臨機応変に対応する必要があります。

エキサイトモバイルの速度に関するよくある質問Q&A

エキサイトモバイルの速度に関するよくある質問Q&A

エキサイトモバイルの速度に関するよくある質問をまとめてみました。

格安SIMは、それぞれ特徴があり利用者は特徴を把握した上で乗り換えをすることが大切です。

疑問点は契約する前に解決しておくようにしましょう。

速度制限はありますか?

契約回線によっては速度制限があります。

エキサイトモバイルはドコモ回線とau回線の2回線から利用する回線を選ぶことができます。

ドコモ回線であれば通信制限なく利用することができますが、au回線は3日間の通信量が6GBを超えた場合、通信速度が制限される場合があります。

速度制限下でも、高速データ通信設定をONにしている場合は、高速データ通信量が消費っされてしまうので、制限された場合はOFFに切り替えるようにしましょう。

また、3日間制限とは別に契約したプランの上限容量を超えてインターネット通信を利用する場合も速度制限の対象になるので注意が必要です。

高速データ通信の切り替え方法は?

エキサイトモバイルのマイページから高速データ通信ON・OFFをすることができます。

なお、複数枚のSIMカードを発行している場合でも1枚ごとに高速データ通信のON・OFFを切り替えることができます。

初期設定では高速データ通信はONになっているので、必要に応じて高速データ通信をOFFに切り替えることで通信容量を節約することができます。

5Gは対応していますか?

エキサイトモバイルは現在、5Gには対応していません。

今後の対応については公表されていないです。

しかし、エキサイトモバイルがMVNOとして借りているドコモの通信回線は4Gから5Gへとシフトしている現状があります。

エキサイトモバイルの通信速度は速い

ここまでエキサイトモバイルの通信速度について見てきましたがいかがだったでしょうか。

今回の調査ではエキサイトモバイルは、朝昼晩と時間帯に関係なくいつでも快適に利用することができる格安SIMとなりました。

料金を抑えて、快適にインターネットを利用することができるので、ぜひこの機会にエキサイトモバイルに乗り換えましょう。

おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile Y!mobile
料金 1,078円~
通信容量 最大30GB
かけ放題 あり
ソフトバンク回線なら!
詳細をチェック
楽天モバイル 楽天モバイル
料金 0円~
通信容量 無制限
かけ放題 あり
基本料金0円!
詳細をチェック
y.u mobile y.u mobile
料金 800円~
通信容量 最大20GB
かけ放題 あり
無制限かけ放題あり!
詳細をチェック