ポケットWi-Fi

縛りなしwifiの評判は悪い?メリット・デメリットを徹底解説

縛りなしwifiの評判は悪い?メリット・デメリットを徹底解説

縛りなしwifiは使い勝手が悪い・通信速度が遅いなどの悪い評判を聞いたことがある人はいませんか?

初めて縛りなしwifiを利用する人は、どのwifiが良いのかどうか判断することができません。

また、縛りなしwifiを契約するなら、お得に契約したいですよね。

そこで今回この記事では、縛りなしwifiの評判を口コミと筆者の私が実際に利用した結果から紹介します。

また、お得に利用する方法についても合わせて紹介するので「縛りなしwifi」の契約を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

おすすめのポケットwifi10選!データ容量・料金と選ぶポイントを徹底解説 

縛りなしwifiの評判

縛りなしwifiの評判

まずは、縛りなしwifiの評判を確認していきましょう。

通信速度が速い・気軽に解約できるため自由度が高いという評判と、端末が使いにくい・サポート対応が悪いという良い評判と悪い評判ががありました。

wifiもスマホと同じように利用する場所や時間によって通信速度が大きく変わるので利用者によって様々な意見があります。

それぞれを詳しく見ていきましょう。

縛りなしwifiの評判①通信速度が速い

男性 Dさん 27歳
縛りなしwifiで光回線のない生活していたけど、何の問題もない。
地方にすんでいるから、通信環境に心配を持っていたけどYouTubeも快適にみれるから問題なし
通信容量文句なしで最高です。

【2021年最新】格安SIMの通信速度ランキング!人気の格安SIM17回線を徹底比較

縛りなしwifiの評判②最低利用期間が設けられていない

女性 Aさん 31歳
私が利用している縛りなしwifiは月3,000円くらいで、一切制限なく利用することができます。
最短で1カ月だけ利用することも可能なのでとても満足です。
繋がりやすいし、解約料もかからないで利用できます。

MVNOって何?格安SIMとの違いは?契約する際のポイントとメリット・デメリットを解説

縛りなしwifiの評判③端末が使いにくい

女性 Kさん 24歳
縛りなしwifiのルーターを契約してから1年以上が経過バッテリーが膨張している、危なくてこの先利用するのが怖い。
違約金なしで、すぐに解約することができるのは良かったけど、また契約したいとは思いません。

縛りなしwifiの評判④サポートの対応が悪い

男性 Sさん 27歳
引っ越しをする際に、一時的なつなぎとして利用していたんだけど、サポートの対応が悪すぎる。
問い合わせメール送信済みだけど1週間たった今も返信なし。
縛りなしwifi利用するのやめた方が良いかも。

縛りなしwifiのメリット

縛りなしwifiのメリット

縛りなしwifiのメリットは下記の3つです。

  • 提供している回線が2種類ある
  • 月額料金が安い
  • 契約金や解約金が一切かからない

それぞれを詳しく見ていきましょう。

提供している回線が2種類ある

縛りなしwifiはソフトバンク回線とwimax回線の2種類の回線を利用することができます。

どちらも通信プロバイダとしての歴史・実績があるので安心して利用することが可能です。

ただし、利用する回線によって利用可能エリアが異なるので、申し込みをする前に対象エリアをしっかりと確認しておく必要があります。

利用可能エリアであっても高層ビルや地下では通信が繋がりにくい場合があるので利用する際は注意が必要です。

【2021年最新】ソフトバンク系回線の格安SIMおすすめ5選!人気の理由と賢い選び方を解説

月額料金が安い

料金プランは、「縛りなしプラン」・「縛っちゃうプラン」の2つの料金プランがあります。

縛っちゃうプランは、縛りなしプランとくらべて月額料金を抑えて利用することができます。

縛りなしWiFiの料金プラン
プラン名 縛りなしプラン 縛っちゃうプラン
月額料金 3,300円 2,800円
初期費用 1,000円 1,000円
端末 WiMAXもしくはソフトバンク ソフトバンク(601HW)
契約期間 なし 3年
解約金 なし 15,000円

ただし、料金を下げる代わりに最低3年間は利用しないといけない縛りが生まれます。

縛りを無視して解約する場合は、違約金として15,000円の違約金を払う必要があります。

契約金や解約金が一切かからない

縛りなしwifiは他のレンタルwifiと比較して安価に利用することができます。

サービス名 利用可能な回線 月額料金
縛りなしwifi ・ソフトバンク

・WiMAX

2,800円~
どんなときもwifi ・ドコモ

・au

・ソフトバンク

3,480円~
Mugen WiFi ・ドコモ

・au

・ソフトバンク

3,050円~
SAKURA WiFi ・ソフトバンク 3,680円~
SPACE WiFi ・ソフトバンク

・WiMAX

3,680円~

縛りなしのプランであれば業界最安で利用することができます。

ただし、利用するプランに応じて必要な作業が異なるので利用する際は注意が必要です。

縛りなしwifiのデメリット

メリットがある縛りなしwifiですが、もちろんデメリットもあります。

  • 利用する回線が選べない
  • ハイスピードwifiは別途料金がかかる
  • 通信量に応じた速度制限がある

そのほかにも、海外で利用ができない・新規契約を検討中の人しか電話での相談ができない等のデメリットがあります。

申し込みをする前にメリットだけでなく、デメリットもしっかりと確認しておくことで快適にインターネットを利用することができるようになります。

それぞれを詳しく見ていきましょう。

利用する回線が選べない

縛りなしwifiは2つの回線を利用することができますが、利用者がどちらの回線を利用するかを任意に選択することができません。

また、利用する端末を選ぶこともできません。

実際に申し込んだ後に、どの端末・どの回線を利用するかが伝えられます。

回線を指定したい場合は、別途要望を伝えて交渉する必要があります。

ハイスピードwifiは別途料金がかかる

縛りなしwifiで利用することができる端末の一つにWiMAX端末があります。

WiMAX端末には2つの通信モードがあります。

通信モード 特徴
ハイスピードモード WiMAX回線(10GB/3日)
ハイスピードモードプラスエリアモード au 4G LTE回線(7GB/月)

縛りなしwifiでハイスピードプラスエリアモードに切り替えてしまうと1,005円のオプション料金が請求されてしまうので利用する際は注意が必要です。

通信モードのメリット・デメリットをしっかりと把握した上で利用するようにしましょう。

通信量に応じた速度制限がある

縛りなしWiFiは2つの回線を利用することができるのは、先述の通りですがどちらの回線を選択しても通信制限があります。

回線の種類 速度制限
ソフトバンク回線 2GB/日
WiMAX回線 10GB/3日

速度制限を超過して利用する際は。一時的に100Kbpsの通信速度制限になってしまいます。

利用する回線を選ぶことができないので、どちらが来るかは運しだいです。

縛りなしWiFiは契約期間や解約金の縛りがない意味で、一日あたりの通信速度制限はあり利用する回線は選べないので利用を検討している人は注意しましょう。

無制限で使えるおすすめのポケットwifi6社を徹底比較!プラン内容と注意点を解説

縛りなしwifiのメリット・デメリットをしっかりと把握しよう

ここまで縛りなしwifiの評判をメリット・デメリットから見てきましたがいかがだったでしょうか。

縛りなしwifiは制限なく利用をはじめ違約金なく1カ月だけの利用でも解約することができます。

初めてwifiを利用する人でも、安心してお試し感覚で利用することができます。

ただし、通信容量については制限が設けられているので、サービス名に引っ張られて勘違いしないようにする必要があります。

縛りなしwifiのメリット・デメリットを把握したら、後は契約するだけで気軽に利用することができます。

ぜひ、この機会に縛りなしwifiの利用をしてみましょう。

おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile Y!mobile
料金 1,078円~
通信容量 最大30GB
かけ放題 あり
ソフトバンク回線なら!
詳細をチェック
楽天モバイル 楽天モバイル
料金 0円~
通信容量 無制限
かけ放題 あり
基本料金0円!
詳細をチェック
y.u mobile y.u mobile
料金 800円~
通信容量 最大20GB
かけ放題 あり
無制限かけ放題あり!
詳細をチェック