靴選びの基準はなんですか?足元から見る東晶貿易社員!

靴選びの基準はなんですか?足元から見る東晶貿易社員! 2021.03.02

    Writer:あつ

皆さんは靴を買うときにはどのようなことを考えて買っていますか?


       
  • 「靴を買うときは決まったブランドのものしか買わない」
  •    
  • 「そもそも靴にあまり興味がないから履ければ良い」
  •    
  • 「スニーカーが好きだからスニーカーしか履かない」

こんな考えの方々も多いのではないでしょうか?


スーツ勤務の場合だと選択肢が少なく多くの人が革靴を履いています。

しかし弊社は私服勤務のため洋服に合わせた様々な種類の靴を履いている社員がいます!


今回は東晶貿易社員おすすめの靴紹介も含めて、靴に関する知識や与える影響についてご紹介していきます!

東晶貿易社員が靴を選ぶ基準



まず初めに靴を買う時には何を重視しているのかアンケートを統括部の方々にとってみました!


その結果大きく分けて3つの重視する点が出てきたので理由と併せてご紹介していきます。


見た目が好み


こちらの理由を回答してくださった統括部Tさんに理由を聞いてみました!


――どうして見た目やデザインを重視しているんですか?


Tさん:やっぱり見た目で選んじゃいますね!

ファッションは我慢とまではいかないですけど実用性は二の次になってしまいますね(笑)


――確かに気持ちは分かります!

自分の着る服装に合わせた靴を履くことが私も多いです。


Tさん:そうなんですよ!

自分の好きな服に合う靴を買うことが多いです!


ブランドそのものが好きだから


続いてこちらの理由を回答してくださった統括部Fさんに理由を聞いてみました!


Fさん:洋服と同じでブランドを身に着けているとテンションが上がるからですかね!


――その中でも特に気に入っているものはありますか?


Fさん:そうですね…

Crockett&Jonesの革靴がお気に入りです!


――全然知らないブランドだ…


こちらのCrockett&Jonesの革靴については後ほど詳しくご紹介いたします!


履きやすさ・実用面重視


最後にこちらの理由を回答してくださったYさんにお話しを伺いました!


Yさん:私は趣味がランニングなのでやはりランニングシューズや履き心地などを重視してしまいますね!


――一日仕事でずっと靴を履いているのもあって履き心地は重要ですよね!


Yさん:見た目に関して気にしているのは色ぐらいであまりデザインやブランドにこだわりはないですね…



ここまでは靴選びで重視する点とその理由を聞いていきました。

次の章では社員に聞いてみたおすすめの靴をご紹介していきます!

東晶貿易社員のおすすめする靴3選!

先ほどアンケートを行った3名におすすめの靴をそれぞれ紹介していただきました!

Reebok INSTA POMPFURY


Tさんおすすめの靴はReebok INSTA POMPFURYシリーズです。



こちらの靴がおすすめの理由を3つ教えていただきました。

1.奇抜なデザイン

2.独自のポンプシステム

3.厚めのラバーソール


Tさん:中でも特に魅力なのはやはり奇抜なデザインですね!

シンプルな服装の時でもこの靴を履くだけで個性を出すことができるのはとても助かります!(笑)

デザイン以外でもポンプシステムという独自のシステムで靴紐ではなく、空気圧で固定するため、結びなおすなどの手間が発生しないのも地味ですが、魅力の一つです!

Crockett&Jones ウィングチップ

Fさんおすすめの靴はCrockett&Jones ウィングチップです。

先ほどもおすすめしていただきましたが、こちらでもおすすめしたい理由を3つ教えていただきました!


1.知る人ぞ知るコアなブランド

2.歴史の長いメーカー

3.質の良い皮の素材


Fさん:このブランドの良いところは本当に好きな人しか知らないような渋いブランドであるところです!

誰もが知っているというブランドというよりも”分かる人には分かる”という他の人とは被りづらいところも魅力に感じます。

靴のデザインや素材が良いことは前提として、自分の好きなブランドの靴を履くことによって自分のモチベーションも上がります!


NIKE Air Max


Yさんおすすめの靴はNIKE Air Maxです。



こちらもおすすめできるポイントについて3つ教えていただきました!


1.履き心地の良さ

2.重量がとても軽い

3.色、デザインのバリエーションが多い


Yさん:NIKEのAirMaxといえばスニーカーブランドとして非常に有名ですが、私はブランドとしてだけではなく履き心地の良さが好きでこのシリーズを履き続けています!


AirMaxは靴底のソールが特殊で名前の通りで”Air”空気が入っていて歩くときの衝撃を吸収してくれるので長い時間歩いていても疲れにくいのが履き心地の良さに繋がっているみたいですね(笑)

空気なだけに重さも軽いのもいいところですね!

サイズの選び方と靴が与える2つの影響

ここまででは靴を選ぶ基準やおすすめの靴を紹介してきました。



ここからは少し趣向を変えて、種類ではなく靴が履いている人に与える主な2つの影響についてお話ししていきます!


どのような靴を買う際にも必要になるのが自分に合った靴のサイズを知ることです。


みなさんも買ったばかりの靴を履いた時に靴擦れをしてしまった経験がありませんか?


靴擦れの主な原因としては、サイズが合っていない、もしくは買ったばかりで靴が硬く馴染んでいないことがあげられます。


これらの原因を解決するためには自分の足のサイズを正しく理解することが必要です。


靴のサイズは合っているけど…という方もいると思いますがサイズだけではなく,ワイズというものを把握する必要もあります。


このワイズというのは足の大きさではなく、足の幅のことです。


サイズが原因の靴擦れは踵から足首にかけての痛み


ワイズが原因の靴擦れは足の指先の痛み


上記のような例が多いのでよく靴擦れをしてしまうという方は痛みの場所に合わせてもう一度サイズとワイズの確認をしてみてはいかがでしょうか。



続いては靴が履いている人に与える影響を2つご紹介していきます。


健康への影響


こちらでは先程紹介した靴擦れ以外の健康・肉体への影響をご紹介していきます!


自分に合った靴を履かなかった場合に起こりうる影響として足の形そのものが変わってしまう危険性があげられます。


有名なものとしては外反母趾があげられます。

外反母趾になってしまうと足の変形や足の痛みが慢性的になってしまいます。

また自分に合わない靴を履くと足のむくみの原因となることも多いです。


印象形成への影響


同じ洋服を着ていたとしても靴が異なるだけでも大きく印象は異なります。


例えばスーツを着ていたとして、磨かれた革靴を履いている人、汚れたスニーカーを履いている人。

第一印象ではどちらが仕事ができていると思いますか?

ほとんどの方が前者の革靴を履いている方だと答えるかたがほとんどだと思います。


人の印象は55%が第一印象で決まるといわれています。

その第一印象を決定する要因の一つとして服装などがあげられます。


TPOに合わせた洋服を選び、その洋服に合った靴を履くだけでも印象がマイナスになる可能性はグッと抑えることができます。


また、見た目だけではなく自分に合っていない靴の場合は姿勢が悪くなる原因になる可能性もあります。


姿勢が悪いことはマイナスの印象を与える可能性が高いので注意が必要です!

これまで未開拓だったジャンルの靴への挑戦!



今回社員の一部に聞いただけでも靴を選ぶ際の重視するポイントを多く知ることができました。


皆さんも現在靴を買う時に意識していることが少なからずあるのではないですか?

今後靴を買う際には紹介した靴や靴のサイズのはかり方を参考に新しいジャンルの靴を買うことに挑戦してみてはいかがでしょうか?


靴選び一つで自らの肉体・健康に良い影響を与える事も可能です! また自らだけではなく、今よりも他者から好印象になることも考えられます!

是非これを機会に靴そのものについてや、選び方について再考してみてはいかがでしょうか。

Writer:あつ
あつ
歌って踊れる会社員
あつのオススメ記事
2016年度「新入社員歓迎会」を開催しました!
東晶貿易に今年入社した新入社員の歓迎会を開催しました。美味しい料理とお酒はもちろん、先輩社員から驚きのパフォーマンスが!
東晶貿易統括部社員のお休みの過ごし方!
東晶貿易統括部社員のお休みの日の過ごし方についてインタビューしてみた!
インタビュー記事アイキャッチ画像
【誕生日企画!】プレゼントをもらった社員にインタビューしてみた
東晶貿易では、誕生日を迎えた社員に1万円以内なら好きな物を購入していいという太っ腹な制度があります。実際にどんなものを?使ってみてどう?など気になりますよね。今回は、プレゼントを受け取った社員にインタビューしてみました。