Android

【2022年最新】おすすめのスマホケース!iPhone・Androidをあわせて紹介

iPhone・Android問わず、スマホにケースを着けている人が多いです。

スマホケースを着けることで、傷や汚れがスマホに付くのを防ぐことができます。

また、スマホケースを着けることでスマホがより便利に使える機能付きのケースもあります。

そこで今回この記事では、スマホケースの種類と選び方、さらにおすすめの商品を紹介していきます。

スマホケース選びで迷った際は、ぜひ参考にしてください。

4種類のスマホケース

スマホケースは4種類に分けることができます。

  • ソフトケース
  • ハードケース
  • 手帳型ケース
  • バンパー型ケース

人によって、スマホケースの好みが分かれますが、まずはスマホケースの種類を把握しましょう。

それぞれの特徴について詳しく解説していきます。

ソフトケース

シリコンなどの柔らかい素材で作られているケースをソフトケースと呼びます。

シリコンは滑りにくい素材のため、スマホをよく落としてしまう人におすすめです。

仮に、スマホを落としてしまってもソフトケースが衝撃を吸収することで壊れにくいのが特徴です。

種類も豊富でバリエーションに富んでいるので、お気に入りのケースがすぐに見つけられるかもしれません。

ただし、シリコンにはゴミが付きやすく、直射日光などで変色してしまう可能性があるため劣化が目で分かりやすいです。

ハードケース

ポリカーボネートやプラスチック・アルミ素材など様々な素材で作られており、ソフトケースと比較して硬いケースです。

ハードケースは、ケースが衝撃を吸収して割れることで、スマホが割れたりひびが入ることを防ぐことができます。

ポリカーボネートを利用することで、ガラスの様な高い透明度に仕上げることができるので、特徴のあるスマホケースを使うことが可能です。

また、木材で作られたハードケースもあるので木の温もりを感じられるものもあります。

手帳型ケース

手帳型スマホケースは、スマホの背面だけでなく表面もカバーすることができるので、画面の傷や汚れを防止することができます。

様々な素材で作成することができ、鏡付の物やカードを入れるっポケット付きのものなど多機能を備えたケースが多いのが特徴です。

マグネットやボタンでケースをしっかりと閉じることができます。

ディスプレイがカバーされているので、突然の通知などが他の人にも見られないので、のぞき見防止としても役立ちます。

バンパー型ケース

スマホは、ディスプレイも傷つきますがスマホのフレーム部分も傷がつきやすい部分です。

スマホの側面全体を覆うことができるバンパー型ケースをつけることで、スマホのデザインを生かしたうえで、スマホを保護することができます。

専用のネジを利用して、スマホ側面にしっかりと固定することが可能です。

バンパー型ケースは、スマホをシンプルに保護したい人におすすめのスマホケースです。

スマホケースを選ぶ4つのポイント

利用するスマホケースを選ぶ際の4つのポイントを紹介します。

人によってスマホケースに何を求めるかは違います。

自分にピッタリのスマホケースを選ぶためにも以下の4つは事前に確認しておくようにしましょう。

  • 利用しているスマホに対応しているか
  • スマホリング・ストラップをつけるか
  • スマホケースにポケットは必要か
  • ワイヤレス充電に対応しているか

それぞれを詳しく見ていきましょう。

利用しているスマホに対応しているか

一番大事なのが、利用しているスマホにケースが対応しているかです。

iPhone・AndroidとOSが異なるだけでなく、様々なスマホがあり機種によって大きさが異なります。

スマホごとにサイズがあるため、スマホケースがすべてのスマホに対応しているものはないので、利用しているスマホに合うサイズのスマホケースがあるかをしっかりと確認しておくことが重要です。

スマホリング・ストラップをつけるか

スマホリング・ストラップを付けている人は、ケースを変えることで、スマホリング・ストラップを利用できなくなるものもあります。

スマホリングを付けると粘着力が悪くなってしまう場合や、ストラップを付けるストラップホルダーがないスマホケースなどが多いためです。

スマホケースにポケットは必要か

手帳型スマホケースに多く見られるもので、スマホケースにポケットが付いておりSuicaやPASMOなどの交通系ICカードやクレジットカードなどの利用機会が多いカードを入れておくことができます。

一度ポケット付きのスマホケースを利用してしまうと、その後ポケットなしのスマホケースは使いづらいという人が多くいるので、新規購入を検討している人はもう一度考えた方が良いです。

ワイヤレス充電に対応しているか

スマホを充電する際に、ケーブルを差すだけでなくワイヤレスで充電することも可能になりました。

ワイヤレス充電は、専用のワイヤレス充電機にスマホを置くだけで充電をすることができますが、ワイヤレス充電に非対応のスマホケースを利用している場合は充電できなくなってしまいます。

夜寝る際に、充電したはずなのに朝目覚めたら充電されてなかったら焦ってしまいますよね。

iPhone用おすすめのスマホケース

iPhoneにおすすめスマホケースは次の5つです。

おすすめのスマホケース

  • iFace Reflection iPhone
  • Lotan band iPhone
  • Falesia II
  • 360°フルプロテクトカバーケース
  • ULUTRA PROTECT CASE

iPhoneが使えるおすすめの格安SIM会社10選!各会社の取扱い状況と乗り換え時の注意点を解説

iFace Reflection

iFace Reflection

背面がガラスの様な透明感のある美しさで高い耐衝撃性を併せ持つクリアケースです。

iPhone6から最新のiPhone13までに対応しているためiPhoneであれば、ほぼすべてのものに対応しています。

通常、樹脂製のクリアケースは経年劣化により、黄ばむ事がありますが強化ガラスは透明感が長続きします。

背面のガラスは強化ガラスで硬度9Hのため割りにくく非常に頑丈です。

ケース内側に飛散防止フィルム加工を施しているため、強化ガラスが割れても飛び散らないためスマホが傷つくのを防止することができます。

背面に写真やステッカーを貼ることでオリジナリティあふれるものにしましょう。

PATCHWORKS LUMINAクリアスマホケース

PATCHWORKS LUMINAクリアスマホケース

シンプルなデザインのスマホケースが欲しい人におすすめのスマホケースです。

軽量でスリムですが、耐衝撃吸収性能が高くしっかりとスマホを守ることができます。

縁が高く設計されているため、スマホのカメラレンズが直接地面に触れるのを防ぎやすく、机においても傷がつきづらいです。

ワイヤレス充電にも対応しており、背面にスマホリングを貼り付けることも可能です。

Falesia II

Falesia II

近年注目されているSDGsに対応しているスマホケースです。

長けや植物繊維を用いた「ecotify」という素材でできており、処分する時に二酸化炭素・水・ミネラルに生分解され堆肥化することができます。

ワイヤレス充電にも対応しており、2メートルからの落下試験にもクリアしています。

環境に優しくなおかつ、機能性があるスマホケースを使いたい人にピッタリのスマホケースです。

360°フルプロテクトカバーケース

360°フルプロテクトカバーケース

落としても絶対外れない!360°どの方向からの衝撃でもカメラ・液晶・背面を守ることが
できるスマホケースです。

全面・背面に最高高度9Hのガラスパネルを採用しているため、保護フィルムを張る必要な
く、高級感あふれる仕上げになります。

スマホケースをボルトで固定することで、隙間なく落としても絶対に外れることがないか
完全固定仕様です。

専用のカメラレンズ保護パーツも同梱されているため、全体的にマット間のある見た目に
することができます。

カラーバリエーションも4種類ありスマホのカラーに合わせてケースを選ぶことができます。

360°フルプロテクトカバーケースのカラーバリエーション

  • ブラック
  • シルバー
  • ゴールド
  • レッド

ULUTRA PROTECT CASE

ULUTRA PROTECT CASE

独自の衝撃吸収二重構造「UP-TECH」を採用したスリムなのに強いスマホケースです。

米国国防省既定のMIL規格試験で、1.2メートルの高さからの落下試験・26方向の製品落下
試験を突破した折り紙付きの耐久力です。

一般的なスマホケースに用いられている構造とは全く違い、UP-TECHと呼ばれる構造が分
子レベルで衝撃を吸収してスマホを衝撃から守ります。

ケースの外側にはTPU素材、内側にはUP-TECH素材の二重構造から生まれた超衝撃吸収ス
マホケースで、スマホが壊れる心配がなくなります。

Android用おすすめのスマホケース

Androidにおすすめスマホケースは次の3つです。

おすすめのスマホケース

  • iFace First Class
  • PATCHWORKS LUMINAクリアスマホケース
  • Elegante Poshスマホケース

おすすめのアンドロイドスマホ10選!価格帯別でスマホの特徴を紹介

iFace First Class

iFace First Class

iFace First Classは、鮮やかなトーンでカラーバリエーションが豊富なスマホケースです。

特徴的な形は、人間の手にスマホがフィットしやすいようにするための物で、長時間スマホを持っていても安定して疲れづらいです。

ポリカーボネートとTPUの2重構造のため耐衝撃に強くスマホをが破損するのを防ぐことができます。

Lotan band

Lotan band

レザー調の生地で、シンプルかつ高級感のあるスマホケースです。

iPhoneを入れる面は、スエード生地が利用されているので、iPhoneを優しく保護することができます。

また、バンドがあるためスマホリングを別途購入する必要なくスマホを保持することが可能です。

バンドは、手に保持するだけでなくスマホのスタンドとしても利用することができるので一つで複数の機能の役割を担っています。

Elegante Poshスマホケース

Elegante Poshスマホケース

ワンランク上のスマホケースが欲しい人におすすめです。

本革を利用して作成しているので、全く同じものは1つと存在していなく、物によって模様の出方や風合いが異なるため、他の人と同じじゃないものが良いという人でも納得できる商品です。

ケース内側にはポケットが付いているので、利用機会が多いカードを入れておくと便利に利用することができます。

また、小さな鏡がついているので、ふとしたタイミングで身だしなみを確認することができます。

個性的なスマホケース

ここでは、一風変わったスマホケースを紹介します。

個性的なスマホケースが欲しい、普通のスマホケースじゃ嫌だという人におすすめのスマホケースです。

ROSE WITH TOO

ROSE WITH TOO

2019年に公開された映画「9月の恋と出会うまで」にデザインしたケースが採用された経
歴もある、岩永ミカさんが手がけるブランドです。

本物の押し花を利用して作られているスマホケースで、季節によって利用される押し花が
違うため、四季を感じることができます。

「女性のちょっとした幸せ」をテーマに様々な作品を手掛けており、繊細かつ華やかな作
品が特徴です。

ネットで購入するだけでなく、福井県福井市にあるアトリエで自分の手でオリジナルのス
マホケースを作ることができます。

アトリエは、完全予約制となっているのでまずはお問い合わせをしてみてください。

エアポンプ付防水スマホポーチ

エアポンプ付防水スマホポーチ

クラウドファンディングから多くの方に支援され開発された、エアポンプ付きスマホポーチです。

スマホケースにエアポンプを搭載することで、ポーチ内の空気を抜き、スマホの機種メーカー問わず利用することができます。

防水機能としては、最高水準のIPX8が認められているので、水没する心配なく利用可能です。

ポーチ部分は透明度の高いTPU素材で作られているため、顔認証やタッチパネルをスムーズに使うことができます。

また、ポーチには強度の高いホールが4つ付いているので、ネックストラップやカラビナを付けられるので、アクティビティする際にも便利です。

ザリガニスマホケース

ザリガニスマホケース

ザリガニがリアルにプリントされているスマホケースです。

ソフトケースに高品質の超精細プリントがされており、他の人と被ることはまずありません。

株式会社インテリジェンスが提供しているスマホケースで、このほかにも個性的なスマホケースが複数あります。

スマホケースにプリントしたい写真やイラストでオーダーメイドの注文をすることができます。

完全受注生産品のため、お手元に届くまで時間がかかってしまいますが、その分高品質の商品を手に入れられます。

スマホケースだけじゃ心配なら「BOUNCERIOR FILM」を使おう

スマホケースだけじゃ心配なら「BOUNCERIOR FILM」を使おう

スマホケースをつけることで、スマホの汚れと傷を防ぐことができますが、それだけじゃ
安心できないという人におすすめなのが、「BOUNCERIOR FILM」です。

曲げても割れない強靭な耐久性と柔軟性を併せ持ち、あらゆる衝撃を瞬時に吸収すること
ができます。

簡単貼り付けキットが付属されておりガイド枠にそって、フィルムをスマホに置くだけで、フィルムが自動吸着し気泡が入ることなく綺麗に貼り付けることが可能です。

また、4種類のタイプがありライフスタイルに合わせて選択することができます。

タイプ 特徴
光沢タイプ 鮮やかな高発色で表面の光沢がある
マットタイプ 表面がサラサラして指紋が付着しづらい
プライバシータイプ 正面以外から見えづらくスマホが覗き見されにくい
ブルーライトカットタイプ ブルーライトをカットできる

スマホケースでスマホにもっと愛着がわく

スマホケースの選び方とおすすめのスマホケースを紹介しましたがいかがだったでしょうか。

スマホケースは見た目が良くなるだけでなく、スマホに汚れが付くのを防ぎ傷がつきにくくなります。

スマホを落としてしまっても、スマホケースを着けているおかげで、破損を防ぐことができます。

この記事を参考にスマホケースを購入してみてください。