ふせんをおすすめする理由

ふせんのススメ!メモより優れる4つの理由 2016.04.22

    Writer:鳴沢
ふせん活用術トップ

もはやオフィスにありふれた存在となったふせん。瞬間接着剤の失敗作から生まれたこの代物は、非常に便利なものです。

今回は、とくに仕事を効率化する上で、単なる紙のメモよりもふせんを使うことをおすすめする理由を4点挙げて、みなさんにふせんの素晴らしさをお伝えしたいと思います!

仕事に便利なふせんの性質その1…貼れる!

ふせんは目立つ
ふせんをメモ用紙ではなくふせん足らしめている一番の要素は、あちこちに貼ることができるという点でしょう。
この、全くもって当たり前のことが、いかに仕事に便利かをあらためて考えてみましょう。

1:無くさないから忘れない

貼り付けることのできる第一のメリットは、無くしにくいということです。
メモ用紙に、今日新しく追加された予定を忘れないように書きとめておいても、机の上の紙の中に埋もれてどこかに行ってしまい、確認できなくなってしまっては元も子もありません。

机に、PCに、引き出しに、貼り付けることのできるふせんは、なんとその場に留まってくれるのです!気が付くと書類がシャッフルされている私にとっては、とくにありがたい特徴です。

2:目立つから忘れない

また、ふせんは無くしにくいだけでなく、メモよりも目立ちます
仕事上のリマインダとして使う際には、非常に重要なポイントでしょう。

その色自体がカラフルで目を引くだけでなく、どこにでも貼ることができるので、メモよりも目立つ位置にセットすることができるのです。

仕事に便利なふせんの性質その2…はがせる!

ふせんははがせる
ふせんにとっては、これもまたごく当然のことなのですが、ふせんは貼るだけでなく、はがすことができます。
この特徴も、仕事の効率化に一役買うことができるのです。

3:気軽に貼り付けられる

簡単にはがすことができるという点は、簡単に貼り付けることができるという点以上に重要です。

画鋲やセロハンテープのように跡を残さずに貼ることができるふせんだからこそ、ちょっとした備忘録でも気軽にあちこち貼っておくことができるのです。

4:終わればはがすToDoリスト

さらに、ふせんはやるべき仕事、ToDoの管理にも便利です。
終わったものから、順次はがしていけばよいので、チェックリストのようにどの仕事が終わったのか・終わっていないのかの確認が煩雑にはなりません。

単純明快、残っているものが残っている仕事なのです。

ふせんを活用して仕事を効率化しよう

このように、当たり前のように使っているふせんの当たり前の性質も、一つ一つ考えていくと実に都合がよく、便利なものだとあらためて実感させられます。

ふせんの特徴とそこから得られるメリットを把握したうえで、さらにふせんを上手に使って、仕事をより効率的にサクサクと進めていきましょう!

満面の笑顔でふせんをはがす

おまけ:会心の笑みでふせんをはがす図
Writer:鳴沢
鳴沢
見た目はおじさん、中身もおじさん
鳴沢のオススメ記事
インターネットメディアの進化
【業界ニュース拾い読み】Youtube・Vine、進化し続ける動画コンテンツとメディア
動画コンテンツは、技術の発展とともにその表現の幅を広げ続けています。Youtubeのようにリアルを追求するコンテンツにせよ、Vineのように手軽さを求めるにせよ、メディアに必要なのは、素材のひとつとしての技術を活かすことのできるアイディアでしょう。
【業界ニュース拾い読み】Instagramの広告主数が20万を突破
写真共有アプリのInstagramの広告主数が20万を突破しました。半年足らずの間にここまで伸びた理由には、文字ではなく写真で、より視覚に直接的に、さらに自然にアピールすることのできるこのメディアの特徴が考えられます。
OPQ分析を使った記事の書き方
OPQ分析――読者のニーズに応える記事の書き方
読者のニーズに応える記事を書くために、執筆前にOPQ分析をすることをおすすめします。適した情報を適した人に届けることができれば、サイトの閲覧数も上がっていくでしょう。
東晶のグルメ 第一話
東晶のグルメ 第一話 港区赤坂2丁目のよくばり定食
鳴沢/Kが食べて、つぶやいて、食べる。今回はオフィスから少し足を伸ばした先、赤坂で見つけたおいしさもボリュームも満点の定食をご紹介。