【部署紹介】技術部を紹介します!

【部署紹介】技術部を紹介します! 2021.05.16

    Writer:ぺぺ

【部署の定義】技術部とは?

技術部とは主に、会社が運営しているサイトの作成や収益の基盤となるアフィリエイトシステムの管理、ネットワークの社内インフラを整える部署です。


他部署の要望に応じたサイトの設計、機能追加などの対応から収益の基盤となるアフィリエイトシステムの管理、クライアントや他社システムとの連携を行っている東晶貿易の屋台骨の役割を果たしています。


サイトの作成やサービスを充実させ、ユーザーがより使いやすいと感じてもらえるよう日々業務に取り組んでいます。

【仕事内容】①サイト制作

東晶貿易では新規プロジェクトを立ち上げる際、技術部のエンジニアがサイトの作成をしています。


また、完成したサイトの修正・管理も一括して行っているため、社内で生まれた

  • サイトにこの機能を追加したい
  • 色やデザインを変えたい
  • 画像を新しく追加したい

などのイメージをすぐに形にすることが可能です。


プログラミング言語をうまく使いながら、ユーザーにとってより良いサイトを他部署のメンバーを作り上げていきます。

【仕事内容】②アフィリエイトシステムへの対応

東晶貿易の収益基盤となっているアフィリエイト。

アフィリエイトとは「成果報酬型広告」と呼ばれる広告のことです。

この広告の成果を計測・設置等をし、管理をするのも技術部の仕事です。


クライアントや他社システムも関わることがあり複雑ですが、収益の重要な部分となるので、正確に計測できるよう管理・対応を行っています。

【仕事内容】③社内ネットワークの管理

ネットワーク関連の社内インフラを整えることの技術部の役割です。


例えば

  • 社内サーバー障害対応
  • 社内pcの管理・購買
  • ネットワーク環境の整備

などの技術的な問題に関するすべての業務を行っています。


これからも成長し続ける会社に必要な環境を常に考え、社員が働きやすいようサポートしています。

【研修内容】未経験でも安心の充実度

配属後はHTML&CSSの勉強から始め、過去に社内で制作したLPトレースをしてもらいます。

初めての方は簡単なLPからトレースしてもらうので、プログラミングが不安な方も問題ありません。


LPトレースが一通り終わったら、部内で開かれるJava script・PHPなどの講習に参加して理解を深めていきましょう!

業務に必要なスキルを身に付けながら、実際のサイトの修正等に携わってもらいます。

講習はメンバーが講師を担当するので、わからないところは積極的に質問してくださいね!


他にもネットワークに関する「サーバー研修」や、アフィリエイトシステムの仕組みがわかる「アフィリエイト講習」もあるので、未経験の方でも安心です。


ちなみに、毎日「朝の勉強会」を開催しているので、スキルを伸ばしたい方はどんどん吸収して成長することができますよ!

【部署の雰囲気】スキルを高めあえる雰囲気!

技術部はプログラミング言語を使用し、サイトの制作やアフィリエイトシステムへの対応を行うので「経験者しかいないのでは?」と思われることもありますが、そんなことは全くありません。


実際、現在のメンバーはほとんどが未経験からの配属で、研修を受けながらスキルを磨いています。


お互いスキルを高めあいながら、わからないことは上司や先輩にすぐに質問や相談できる、いい雰囲気の部署です!


技術部の求める人物像

現在、技術部は下記に当てはまる人物を求めています!


  • プログラミングに興味がある人
  • 勉強が好きな人
  • 行動力がある人
  • モチベーションが高く業務に取り組める人
  • 責任感の強い人

技術部で業務に取り組むことで、将来的には「なんでもわかるエンジニア」になることが可能です!

作成者:片桐

Writer:ぺぺ
ぺぺ
海外サッカーだいすきです
ぺぺのオススメ記事
ユーティリティスペース
新設!ユーティリティスペースは秘密兵器なのであります!
東晶貿易株式会社にはユーティリティスペースが新設されています。このユーティリティスペースが個人だけでなく会社を更に向上させていく秘密兵器なのであります。
東晶クリスマス会
クリスマス会を開催しました。
東晶貿易の新卒たちが企画・進行したクリスマス会が開催されました。次世代の翼たちによる宴。さぁ、その結果はどうなった?
東晶英雄伝説
TCMの謎を徹底解剖!(アバウトアス)
ティーシーエムについての詳しい情報はこちら!東晶貿易のコンテンツ作りを担当する職人集団・我々ティーシーエムとは一体どんな事業を展開しているのか是非知っていただきたいと思います。
TCM新機能「TOSHO GLOSSARY」と、改めて編集部員を紹介します!【第一弾】
TCMに搭載された新機能、TOSHO GLOSSARYを見ていて、もっと詳しく編集部員を紹介したいと思ったライターたむが独断と偏見でお送りする他己紹介です。