UQモバイル

UQモバイルで機種変更する流れとお得なタイミングを解説

UQモバイルで機種変更する流れとお得なタイミングを解説

「UQモバイルの機種変更ってどうすればいいの?」
「いつ機種変更をするのがお得なの?」

UQモバイルの機種変更は、WEBサイト/電話/店舗の3通りから好きな方法が選べます。

どの方法を選んでも費用や手続き内容は変わりませんが、最もお得な方法は待ち時間や受付時間が発生しないWEBサイトからの手続きがおすすめです。

しかし、オンラインでの手続きやスマホの操作に慣れていない人にとって、WEBサイトで機種変更をするのは何かと不安がつきものですよね。

また、機種変更をするタイミングによっては余計な出費がかさんでしまうこともあるので注意が必要です。

そこで本記事では、UQモバイルで機種変更する一連の流れと手続きのお得なタイミングについて解説していきます。

この記事を読んで分かること
  • UQモバイルで機種変更をする流れ
  • UQモバイルで機種変更をするお得なタイミング
  • UQモバイルで機種変更をする時の注意点
  • UQモバイルで機種変更をした後の初期設定
  • UQモバイルの機種変更で適用可能なキャンペーン

UQモバイルで機種変更をする流れ

はじめに、UQモバイルで機種変更をする時の流れについてざっくりと確認しておきましょう。

WEBサイト/電話/店舗の3通りの方法がありますが、最もおすすめなのは以下のメリットがある「WEBサイト」からの機種変更です。

WEBサイトで機種変更をするメリット

  • 24時間いつでも機種変更の申し込みが可能
  • 送料無料、最短2営業日で商品が到着する
  • チャットでオペレーターからのサポートが受けられる
  • 電話や店舗で機種変更をするのに比べて費用面で損をすることがない

仕事や家事が忙しくて受付時間内に電話ができない人、待ち時間が発生するのは嫌という人は、自分の好きなタイミングで申し込みができるWEBサイトからのお手続きをご検討ください。

【おすすめ】WEBサイトで機種変更をする流れ

WEBサイトで機種変更をする流れは以下のとおりです。

  1. UQモバイルオンラインショップにアクセス
  2. メニュー内の「機種変更」を選択
  3. 欲しい機種を選択して画面の指示通りに申し込みを行う
  4. 商品が到着したらマニュアルに沿ってSIM切替・回線切替を行う

機種変更の申し込みをすると、最短2営業日で商品が自宅に到着します。

商品が自宅に到着したら、同梱されているマニュアルに沿って回線切替・初期設定を行うだけで手続きは完了です。

回線切替はいままで使っていたSIMカードから新しいSIMカードへ通信を切り替えるための手続きで、My UQから切り替えが可能です。

回線切替をしない場合には出荷日+7日後に自動的に回線が切り替わり、旧機種で使っていたSIMカードが圏外となってしまうのでご注意ください。

電話で機種変更をする流れ

電話で機種変更をする流れは以下のとおりです。

  1. UQモバイル機種変更受付センター(0120-951-754)に電話を掛ける
  2. オペレーターの指示に従って機種変更の申し込みを行う
  3. 商品が到着したらマニュアルに沿ってSIM切替・回線切替を行う

電話での機種変更は年中無休で受け付けていますが、11時〜20時までの受付時間内に手続きを行わなければなりません。

11時〜13時頃、19時〜20時頃は電話が込み合ってつながらないことが多いので、これらの時間を避けて電話をするのが良いでしょう。

店舗で機種変更をする流れ

店舗で機種変更をする流れは以下のとおりです。

  1. 以下の持ち物を持参して最寄りのUQモバイル販売店舗に行く
    ・本人確認書類(免許証、パスポート、マイナンバーカード、健康保険証など)
    ・利用中の端末+SIMカード
  2. 店舗スタッフの指示に従って機種変更の申し込みを行う
  3. その場で回線切替・初期設定を行う

店舗で機種変更をする際には、免許証やパスポートなどの本人確認書類と利用中の端末+SIMカードを持参する必要があります。

マイナンバーカードでも受付可能ですが、通知カードでは手続きができないのでご注意ください。

店舗スタッフのサポートを受けながら機種変更をしたい場合には、UQモバイルの店舗検索ページから来店予約をしておくのがおすすめです。

UQモバイルは店舗で契約すると損!?メリット・デメリットとWEBとの違いを解説!

UQモバイルで機種変更をする際の費用

UQモバイルで機種変更をする際に発生する費用は以下のとおりです。

UQモバイルの機種変更で発生する費用

  • 機種変更手数料:3,300円
  • 新しい機種代金:一括または分割

機種変更を行う場合には契約解除料などの違約金は発生しません。

ただし、マンスリー割などの割引が適用されている間に機種変更を行うと、手続きをした月から割引が終了してしまうのでご注意ください。

また、旧機種の分割支払い金が残っている場合は継続して支払う必要があるので、旧機種+新機種の両方の端末代金が発生することを覚えておきましょう。

UQモバイルで機種変更をするお得なタイミングはいつ?

UQモバイルで機種変更をするお得なタイミングは「マンスリー割などの割引適用が終了してから」です。

上述のとおり、機種変更をする際に違約金は発生しないので、基本的にはいつ機種変更を行っても問題ありません。

しかし、マンスリー割などの割引特典は「指定プラン+指定機種の購入」を条件としており、機種変更をしてしまうとその月から割引が終了してしまいます。

さらに、2019年10月以降はマンスリー割などの端末購入を条件とした割引特典が廃止されているので、新しい端末を購入しても同様の割引は一切受けられません。

つまり、マンスリー割などが適用されている期間中に機種変更をしてしまうと「割引が終了+旧機種の代金支払いは継続+新機種の代金支払い」の3つが重なってしまうのです。

新端末の分割代金だけではなく、割引が終了する影響でこれまで以上の端末代金を支払うことになりかねません。

適用中の割引特典はMy UQから確認ができるので、UQモバイルの機種変更はマンスリー割などの割引が終了してから行うように心がけましょう。

UQモバイルプラン変更のおすすめタイミングは?料金や注意点も分かりやすく解説

UQモバイルで機種変更をする時の注意点

UQモバイルで機種変更をする時、以下の5つのポイントにご注意ください。

  1. 旧機種の分割代金は継続して支払う必要がある
  2. 旧機種のマンスリー割は機種変更のタイミングで終了する
  3. データ通信専用SIMでは機種変更ができない
  4. ぴったり・おしゃべりプランからの機種変更は翌月から新プランが適用される
  5. キャッシュバックは適用されない

それぞれの注意点について解説していきます。

1.旧機種の分割代金は継続して支払う必要がある

UQモバイルで購入した旧機種の分割代金は、機種変更をした後も継続して支払う必要があります。

端末の割賦契約は、いわゆる“ローン”と同じなので途中で機種変更をしたとしても完済するまで支払い続けなければなりません。

旧機種と新機種の代金支払いが二重で発生することになるので気をつけましょう。

2.旧機種のマンスリー割は機種変更のタイミングで終了する

旧機種で適用されていたマンスリー割は、機種変更をするタイミングで割引の適用が終了します。

たとえば、端末の分割代金が1,000円、マンスリー割が1,000円の状態でUQモバイルを使っていればプラスマイナス0円で機種代金の負担はありません。

ですが、この状態で機種変更を行ってしまうとマンスリー割だけが終了となり、旧機種の端末代金1,000+新機種の端末代金が発生します。

マンスリー割の適用中に機種変更をすると、これまで以上の高額な利用料金を支払うことになるのでご注意ください。

3.データ通信専用SIMでは機種変更ができない

UQモバイルの「データ高速プラン」「データ無制限プラン」などのデータ通信専用SIMでは機種変更ができません。

また、UQモバイルオンラインショップでは回線契約を伴う端末購入しか受け付けていないので、いわゆる白ロムの購入は不可です。

これらのプランを利用中で機種変更をしたい場合、自分で端末を用意してSIMカードを差し替えて利用するか、旧プランを解約して新しくUQモバイルを契約するしかありません。

4.ぴったり・おしゃべりプランからの機種変更は翌月から新プランが適用される

UQモバイルの「ぴったりプラン」や「おしゃべりプラン」からの機種変更は、機種変更をした月の翌月から新プランの「くりこしプラン」が適用されます。

厳密にいえば機種変更をしても旧プランの継続は可能なのですが、UQモバイルのくりこしプランは月額料金・データ容量のどちらにおいても旧プランよりも優れています。

むしろ旧プランの利用者は新プランに変更しないと損をすることになるので、機種変更をするのであれば確実にプラン変更をしたほうがお得です。

ただし、上述のとおり機種変更に合わせてプラン変更をすると、くりこしプランが適用されるのは機種変更の翌月からとなるのでご注意ください。

5.キャッシュバックは適用されない

UQモバイルオンラインショップで新規・MNP乗り換えをすると10,000円のキャッシュバックがもらえます。

ですが、機種変更は適用対象外なのでキャッシュバックを受け取ることはできません。

ただ、キャッシュバックなどの特典は新規契約=自社顧客を増やすための施策です。

機種変更などの自社の顧客数が増減しない手続きに対しては、もとから特典が用意されていないケースも多いのでそこまで気にする必要はありません。

UQモバイルでのデータ移行設定の方法を分かりやすく解説!

UQモバイルで機種変更をした後の初期設定

機種変更の申し込みを行うと、購入した機種と一緒に新しいSIMカードが送られてきます。

その時点ではまだ旧機種で使っているSIMカードが通信できる状態で、新しいSIMカードでは通信ができません。

古いSIMカードを使えないようにして新しいSIMカードで通信ができる状態にする手続きを「SIM切替(回線切替)」と呼びます。

SIM切替は、My UQから手続きを行うことができ、手続きを行ってから30分〜1時間ほどで新しいSIMカードで通信ができる状態になります。

この手続きを行わない場合、商品の出荷日+7日後に自動的に回線が切り替わってしまうので覚えておきましょう。

まとめ

UQモバイルで機種変更を行う方法は全部で3通りありますが、その中でおすすめの方法は「WEBサイト」からの機種変更です。

自分が好きな端末を選べるのはもちろんのこと、24時間いつでも自分の好きなタイミングで申し込みができ、電話や店舗で長い時間待たされることもありません。

チャットでオペレーターと直接のやりとりもできるので、スタッフのサポートがないと不安な人でも安心です。

なお、UQモバイルで機種変更をすると旧機種で適用されていた割引特典が終了してしまいます。

機種変更をするベストなタイミングは「マンスリー割などの割引特典が終わってから」ということを覚えておいてください。