OCNモバイルONE

OCNモバイルONEの通信速度は遅い?速い?利用者のリアルな評価と実際に計測した結果を紹介

OCNモバイルONEは、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が運営する格安SIMです。

大手キャリアからnuroモバイルに乗り換えをするかどうかの判断材料の一つに通信速度の速さがあります。

月々のスマホ代を安くすることができる格安SIMですが、インターネットを快適に利用できないならば乗り換えに抵抗がある人が多くいます。

そこで今回この記事では、nuroモバイルの通信速度はどうなのかを口コミと筆者の私が実際に計測した結果から紹介します。

nuroモバイルへの乗り換えを検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

【2021年最新】格安SIMおすすめランキング!人気11社の料金・速度・通信量を徹底比較

OCNモバイルONEの通信速度

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEは大手キャリアと変わらない通信速度を誇っており、格安SIMの中でも通信速度が最も速い部類に含まれています。

通信速度を比較する際の数値として伝達時間を表す平均Ping値があります。

一般的な平均Ping値は、36~50㎳と言われていますが、OCNモバイルONEは20.55㎳という結果をだしています。

大手キャリア・格安SIM 下り 上り ing
ドコモ 117.34Mbps 15.23Mbps 58.22㎳
au 108.22Mbps 14.77Mbps 53.61㎳
ソフトバンク 87.08Mbps 13.97Mbps 40.23㎳
OCNモバイルONE 20.55Mbps 8.22Mbps 20.55㎳

下り上りの通信速度を比較するとやはり大手キャリアは、格安SIMよりも通信速度が速いことが良く分かります。

しかし、ソフトバンクとOCNモバイルONEを比較したところ、Ping値は買っています。

そのためOCNモバイルONEは通信速度が、いかに優秀かを如実に表しています。

【2021年最新】格安SIMの通信速度ランキング!人気の格安SIM17回線を徹底比較

新コース

2019年11月以降にOCNモバイルONEと契約をした人は全員、新コースを利用しています。

新コースプランは、昼の混雑時でも20Mbps以上の通信速度がでているため、他の格安SIMと比較しても通信速度が速いです。

新コースプランの大きな特徴として、お昼どきなどの通信回線を利用する人が多い時間帯は通信帯域が圧迫され通信容量がロスしてしまう、パケットロスが発生してしまうのを防いだ点です。

低速通信を利用している人の通信料が1.5GBを超えた際に、さらに通信速度を遅くすることで余った通信音域を新コースプラン利用者の利用分にすることでロスしていた分の通信容量を運ぶことができるようになります。

新コース以外

2019年10月末以前からOCNモバイルONEを継続して利用している場合は、「旧新料金プラン」を利用している可能性があります。

旧新料金プランは、契約している既定の通信容量まで高速回線を利用することができます。

既定の通信容量を使い切って、通信の速度制限を受けてしまった場合でも最大通信速度200Kbpsで制限なく利用することができます。

しかし、新料金プランに乗り換えてしまうと通信制限下で1.5GB以上のインターネット通信を利用すると通信速度がさらに遅くなってしまいます。

人によっては、料金プランを乗り換えることで通信速度がさらに遅くなってしまうので乗り換えをしない方が良いかもしれません。

旧新料金プランは、新規での募集を停止しているので一度料金プランを乗り換えてしまうと、再度申し込みすることができないので料金プランの変更を考えている人は、注意が必要です。

OCNモバイルONE利用者の声

OCNモバイルONE利用者の声

OCNモバイルONE利用者の声をまとめてみました。

OCNモバイルONEは、安くて便利に利用できるという声が多くありました。

それぞれを詳しく見ていきましょう。

OCNモバイルONEの評判・口コミは悪い?メリット・デメリットを徹底比較

OCNモバイルONE利用者の声①通信速度が安定している

27歳 男性 Mさん
お昼の時間は通信速度が遅くなるけど、それ以外は通信速度が速い

OCNモバイルONEだけでなく、格安SIMはお昼の時間帯は、インターネット利用者が増えるため通信速度が遅くなります。

大手キャリアでは、考えられないくらいお昼だけインターネットの通信速度が遅くなってしまい、場合によってはLINEやメールなどのテキストデータだけでも送信するのに時間がかかってしまう場合があります。

格安SIMは利用する時間や場所によって通信速度が大きく変わってしまうので、

OCNモバイルONE利用者の声②信頼できるドコモ回線が嬉しい

22歳 女性 Sさん
ドコモから乗り換えをしたけど格安SIMの値段でドコモ回線が利用できるのはありがたい

格安SIMは、大手キャリアから通信インフラを借りてサービスを展開しているため利用していたキャリアをドコモから、格安SIMのOCNモバイルONEに乗り換えをしても同じ通信回線を利用することができます。

大手キャリアから通信インフラを借りてSIMとしてのサービスを提供していることをMVNOと呼びMVNO業者によっては、大手キャリア3社と契約をしているため、契約者が利用する通信回線を任意に選ぶことができます。

また、大手キャリアから格安SIMに乗り換える際に同じ回線を利用することで、スマホのSIMロックを解除する必要がなく、SIMカードを差し替えるだけで、継続して利用できるメリットもあります。

OCNモバイルONE利用者の声③昼は通信速度が遅くなる

29歳 女性 Tさん
普段は通信速度が安定しているけど、昼休憩の時間だけはどうしても通信速度が遅くなってしまう。

格安SIMの最大の敵は、通信回線を利用する人が多い時間帯は通信速度が遅くなってしまうことです。

通信速度と、インターネット利用者は大きな相関関係があり、利用している人が少なければ少ないほど通信速度は安定し、利用者が多ければ多いほど通信回線が混雑するため通信速度が遅くなってしまいます。

OCNモバイルONEの通信速度を実際に計測した結果

実際にOCNモバイルONEの速度を計測した結果を紹介します。

今回は、平日の8時・12時・19時の三回通信速度を計測しました。

都内での計測結果となりますので、OCNモバイルONEへの乗り換えを検討している際はぜひ参考にしてください。

データシェアできるおすすめの格安SIM4選!各MVNOの料金と特徴を徹底比較

8時の通信速度

下りが57.1Mbps上りが11.9Mbpsでした。

通勤途中で計測を行いましたが、十分な速度がでていました。

インターネットも快適に利用することができたので、なんのストレスも感じませんでした。

ただし、平日の朝の時間帯は通学・通勤時間と被ってしまうと通信速度が遅くなる傾向があるので注意が必要です。

12時の通信速度

下りが17.7Mbps上りが11.4Mbpsでした。

やはり利用者の声として上がっていたようにお昼どきの通信速度は、すぐに分かるほど通信速度が速いか分かりません。

場所や時間を変えることで通信速度は大きく異なるので、一概に通信速度が遅いと言い切ることはできませんが多くの人がこのような通信状況になっている現実があります。

実際に、インターネットを利用しましたが、朝と同じ速度でサイトを読み込むことができたので、快適にインターネットを利用できました。

19時の通信速度

下りが52.3Mbps上りが12.6Mbpsでした。

19時の時間帯もお昼同様、インターネット利用者が多いため通信回線が混雑しています。

しかし、朝の時間帯に近いレベルで通信速度が回復しています。

格安SIMはインターネットを利用する時間帯・場所によって大きく通信速度が変わるので、ユーザーがインターネット接続が遅い原因毎に臨機応変に対応する必要があります。

OCNモバイルONEに関するよくある質問Q&A

OCNモバイルONEに関するよくある質問Q&A

OCNモバイルONEに関するよくある質問をまとめてみました。

格安SIMの乗り換えを成功させるためには、疑問点を事前に解決しておくことが大切です。

それぞれを詳しく見ていきましょう。

OCNモバイルONEのSIMが届かない…発送が遅い?1週間届かないのは大丈夫?

通信速度制限を超えても利用はできる?

通信速度制限を超えても利用可能です。

YouTubeやNetFlixなどの動画配信サービスを利用していると、ついつい通信容量を使いすぎてしまう場合があります。

既定の通信容量を超過してインターネットを利用する際は、通信速度が制限されてしまいますが、メールやLINEを始めとするサービスを利用できなくなることはありません。

ただしOCNモバイルONEのの速度制限下の通信速度は最大200Kbpsのため、利用するサービスによっては通信速度が原因で利用することができない場合があります。

特にwebページの閲覧やアプリのダウンロードをする際は、時間が多くかかってしまいます。

初期費用はいくらかかる?

新規契約事務手数料として3,000円、SIM発行手数料として394円の計3,394円がOCNモバイルONEの初期費用です。

乗り換える際は、3,394円で済みますがMNP転出する際は、一般的には3,000円のところ5,000円の費用がかかるので、転出する際は費用が高額になるケースが多くあります。

格安SIMを利用する際は、乗り換えにかかる費用も事前に確認しておくことが大切です。

通信速度が遅くなるのを防ぐことはできるの?

月の途中で通信容量が足りなくなるのは、防ぐことができます。

高速通信回線をずっと利用するためには、次の3つを守るようにしましょう。

通信速度を保つ秘訣

  • 節約モードを利用する
  • 契約プランを変更する
  • Wi-Fiを併用する

 

月の途中で低速通信になってしまうのは、高速回線を利用しすぎ・契約プランが合っていないかです。

上記の「通信速度を保つ秘訣」を守ることで、途中で通信速度が遅くなることなく最後まで利用することができます。

OCNモバイルONEの通信速度は安定している

ここまで、OCNモバイルONEの通信速度について見てきましたがいかがだったでしょうか。

OCNモバイルONEは他の格安SIMと比較しても、比較的通信速度が速く安定しているので、快適にインターネットを利用することができます。

月々のスマホ代を安くしたい人は、ぜひこの機会にOCNモバイルONEに乗り換えを検討してみましょう。

おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile Y!mobile
料金 1,078円~
通信容量 最大30GB
かけ放題 あり
ソフトバンク回線なら!
詳細をチェック
楽天モバイル 楽天モバイル
料金 0円~
通信容量 無制限
かけ放題 あり
基本料金0円!
詳細をチェック
y.u mobile y.u mobile
料金 800円~
通信容量 最大20GB
かけ放題 あり
無制限かけ放題あり!
詳細をチェック