中途採用者向け!東晶貿易のジョブローテーション制度を徹底解説!

中途採用者向け!東晶貿易のジョブローテーション制度を徹底解説! 2020.06.19

    Writer:ぺぺ
トップ画像

今回はこれから東晶貿易株式会社に入社を考えている中途採用者向けに記事を書きました。

中途採用者の方は、採用されてから最初どんな業務に携わるのか面接だけでは詳しくわからず、多少なりとも疑問を抱えていると思います。

そんな中途採用者の方にこの記事を読んで少しでも疑問を解決していただきたいです。


東晶貿易の中途採用者は入社後に、まずは統括部へ配属となります。

統括部とは、主に会社の環境整備や一般的な事務作業をする部署です。

こちらの部署で3か月間、総務の実務を積み、他部署の業務で人手が足りない業務を行ったりしながら東晶貿易の具体的な業務を把握したり、業務に取り組む姿勢を学びます。


中途採用者は3か月間これら統括部業務を行った後、各事業部にジョブローテーションという制度を経たのち、最終的な配属先を決めるという流れになります。

この記事ではジョブローテーション先の業務について、各部長のインタビューを含めながら詳しく解説していきます。

ジョブローテーション(JR)とは?

ジョブローテーション

まず、ジョブローテーションという制度について説明をしていきます。

ジョブローテーションとは、人材育成、社員の能力開発を目的に従業員の職務や職場を変更することで、様々な環境で実務経験を積むことです。

ジョブローテーション制度を取り入れることで、社員のスキルアップや知識の充実、会社全体の把握を促すことが目的です。


東晶貿易では本配属先の決定前に各事業部1か月ごとにローテーションをし、業務への理解を深めていきます。

ジョブローテーション制度のメリット

ジョブローテーション制度には、企業側と社員側の両方に対してメリットがあるため東晶貿易ではこの制度を採用しています。


企業側のメリット

  • 適正判断ができる
  • 社員間の連携が深まる
  • 新たなアイデアが生まれる可能性
  • 社員の業務理解が深まる

社員側のメリット

  • 社内にネットワークができる
  • 自分の適性を見極めることができる
  • 他部署業務の把握
  • 様々な視点を取り入れることができる

このように企業側が新しく入った社員に対し、適性を見極める場を設けることで社員が最大限の力を発揮できるようにするための制度です。

本配属先の決定には各事業部長からの意見や、本人の希望を参考にしています。


もちろん1か月という短い期間で全てをできるようになってほしいのではなく、あくまでも本人の適性を見極めるため、ジョブローテーションする側も業務の雰囲気をつかんでもらうことを目的としていますので安心してください!


それでは、各部長のインタビューに行きましょう!

【Webマーケティング事業部】

メディアソリューション

Webマーケティング事業部とは

Webマーケティング事業部は広告メディアを運用することで広告主の集客ニーズに応える部署です。

メディアを直接運用する側ですが取引額や幅が非常に大きいため、ASPや広告代理店の役割を一部果たしている部署でもあります。


広告主とコミュニケーションを取りつつ報酬条件を上げることが求められるため、Web広告の知識はもちろんのこと、対人スキルも業績に直接関わってきます。


最終的には自分がプロジェクトマネージャーになり、ビジネスを立ち上げることをゴールとしています。


リスティング広告やディスプレイ広告といったWeb広告を使いながら、広告メディアを運用し顧客に対して成約率を上げることが部全体の目標です。

【豆知識】リスティング広告とは

リスティング広告検索連動型とも呼ばれる広告のことで検索キーワードに応じて検索結果の最上位に掲載される広告のことです。


リスティング広告は集客に最も効果がある広告ですが一回のクリックに対して支払う料金が高いため、費用が高騰しやすいという特徴があります。


【豆知識】ディスプレイ広告とは

ディスプレイ広告はWebサイトやアプリ、SNSの広告枠に表示されるバナー形式の広告のことで、リスティング広告と同様にクリックされる毎に広告費が発生します。 ただし、1クリックあたりの料金が安いというのが特徴です。


そのため、潜在層に広く広告を表示させたい時にはリスティング広告よりもディスプレイ広告を活用しています。


ターゲットは潜在層なのでコンバージョンまで繋げるということは難しいです。 ただし、上手くいけばコンバージョンが一気に上がるためWebマーケティング事業部全体の共通目標として頑張っています。


Webマーケティング事業部の業務内容

プロジェクトマネージャーとして下記の業務を行います。

  • リスティング広告運用(Google、Yahoo、Facebook、LINEなど)
  • 広告ページの作成
  • WEBサイト/WEBサービスやSNS運営
  • 新規営業や既存営業などフロント業務

Webマーケティング事業部のJR中の業務の流れ

  • リスティング広告運用(Google、Yahoo、Facebook、LINEなど)
  • 広告ページやバナーの作成
  • WEBサイト/WEBサービスやSNS運営
  • 新規営業や既存営業などフロント活動

上記業務の一部やサポートをお任せして、成果を追って自ら提案などをしてもらいます。


Webマーケティング事業部 部長 インタビュー

Webマーケティング事業部部長

-Webマーケティング事業部でよかったと思える点は?

一つのプロジェクトを営業から制作・運用までワンストップで回すことができるので、さまざまなスキルが身につき、 事業を自ら立ち上げ、運営していく面白さが味わえます。


また、東晶貿易では唯一フロント業務をメインにしている部署なので、社外の方との関わりでさらに自分を大きくしたい人にはおすすめです。


担当プロジェクトの変更が少ないため、クライアント様と数年以上のお付き合いを築くこともできます。

-Webマーケティング事業部で大変だなと感じる点は?

「大変だなと感じる点」はないですが、営業も運用も、自ら仮説を立ててPDCAしていく力が求められます。


限られた時間のなかでスピード感を持って対応しなければならないので、マルチタスク処理が得意でないと大変かもしれません。

また、社内メンバーやクライアントなど、誰かを巻き込んで動かしていく力も求められます。

-Webマーケティング事業部の雰囲気は?

インターンを含め部署全体で毎朝朝礼を行い、業務終了時には上司に送る日報と別に、メンバー向けのラフな日報を書く場所を用意しています。


定期的に交流会を行うなど、業務を最適化するため日頃のコミュニケーションも大切にしています。

-JR前に勉強しておくと役に立つ内容は?

日頃からWebに触れる時間を多くとっている人からは新しいアイディアが生まれやすいです。


SNSの広告を取り扱うことも多いので、FacebookやInstagram、Twitterなどは日頃から活用しておいてほしいです。

また基本的なことですが、ロールプレイについて勉強しておいてもらえると助かります。

-研修及び教育制度はありますか?

JRにおいては各課に配属され、OJTで部の仕事を学んでもらいます。

新人PMには共通の研修資料を用意していますが、こちらも基本的にはOJTによる業務共有で学んでもらうことがほとんどです。


また、常に自ら成果のため貪欲に学んでいく姿勢がある人が伸びる傾向にあります。

-JR前のメンバーに先輩からの一言お願いします!

成果に執着して貪欲になれる方、目標に向かって努力できる方、自分に自信のある方をお待ちしています!

こんな方はぜひWebマーケティング事業部へ!

  • 自ら率先してコミュニケーションが取れる方!
  • 細かい仕事が好きな方!
  • 活気のある環境が好きな方!

上記に当てはまる方はWebマーケティング部の配属を目指してみてはいかがでしょうか。

【SEO事業部】

SEO事業部

SEO事業部とは

SEO事業部はSEOを用いて、様々な分野に関するメディアを運営する部署です。 SEOとはSearch Engine Optimizationの略で、日本語では「検索エンジン最適化」のことを意味します。


SEOを行うことで「Google」や「Yahoo」などのインターネット上で情報を検索する際に、最適な検索キーワードのページを上位に表示させることができます。

より多くの人に記事を届け、集客をすることで会社の利益につなげていくことを目的にしています。


SEO事業部では200項目を超えると言われる、Google検索エンジンの評価項目を解析し、ユーザーに役立つ情報を日々届けています。


SEOに関する専門的な知識やスキルを高め、人々が必要とする情報を届け、世界中から情報のミスマッチを無くすことをミッションに掲げています。

SEO事業部の業務内容

  • SEOに基づいた記事作成
  • 既存メデイアのSEO対策

SEO事業部のJR中の業務の流れ

  • キーワードやテーマに沿ったライティング作業
  • SEOやwebに関する知識の習得
  • 記事の編集、及びアップロード作業

SEO事業部 部長 インタビュー

SEO事業部部長

-SEO事業部でよかったと思える点は?

結果が順位となった表れることですね! ただの数字ではなく、「順位」という点がポイントです。

優越感に浸ることができるので。笑

-SEO部で大変だなと感じる点は?

サイトやジャンルによって差はありますが、結果が出るまでに時間がかかる点ですね。

広告であれば、良い悪いは別にして結果はすぐに分かります。 反対にSEOは待たなければいけない時間が長いので、不安になってきます笑

ただ、時間がかかった分だけ、結果が出たときの喜びも大きいと言えるかもしれません!

-SEO事業部の雰囲気は?

いい雰囲気です!笑

個人作業の割合が大きいですが、上司や先輩が積極的にサポートする文化が定着しています。

ジョブローテの方もすぐに馴染んでいただけると思います。

-JR前に勉強しておくと役に立つ内容は?

SEOとはなにか?ということを理解しておくこととweb周りの知識はあると良いです。あとはライティング技術があると役立ちます。

-研修及び教育制度はありますか?

基本はOJTを通じてスキルを習得していただきます。 ただし、マニュアルや専門テストを通じた教育テストもありますので、問題なくスキルアップしていける環境があります。

-JR前のメンバーに先輩からの一言お願いします!

「記事を書きたい」「文章を書きたい」といった方には、特におすすめの職種です。

また、SEO対策はゲーム攻略の作業に似ているため、ゲーム好きの方にもおすすめです。笑

是非ともジョブローテ期間を楽しく取り組んでみてください!

こんな方はぜひSEO事業部へ!

  • 記事を書くことが好きな方!
  • 様々な知識を習得するのが好きな方!
  • コツコツ積み重ねる作業が好きな方!
  • 専門的なSEOの知識を身に付けたい!

上記に当てはまる方はSEO事業部の配属を目指してみてはいかがでしょうか。

【メディアソリューション部】

Webマーケティング事業部

メディアソリューション部とは

メディアソリューション部はWeb広告を運用し、社内の利益を最大化させることを目的にしている部署です。


つまり、Web広告・Webマーケティングのスペシャリスト集団ということになります。

Web広告(リスティング広告)とは運用型広告と呼ばれる広告携帯であり、広告の成果をリアルタイムで確認できることが特長です。


広告を「どのような人に向けて出すのか」、「どのような広告が成果を出せるのか」というポイントを常に分析しながら様々なパターンを試していくことが大切です。

メディアソリューション部はこのWeb広告の成果を随時確認して広告利益を拡大するために日々業務に取り組んでいます。

メディアソリューション部の業務内容

  • 広告の作成:テキスト、バナー、動画などジャンルは様々
  • サイトコンテンツの制作及びデザイン:より良いサイトになるようにコンテンツ制作
  • 広告運用:Webサービスや比較メディアの広告運用(Google・Yahoo・Facebook・LINE・Twitterなど)
  • データ分析:アクセス数や経路などサイト内のデータを分析し、改善
  • 社内の広告運用をリード:広告運用のスペシャリストとして、社内の広告すべての分析~アドバイスや、新しい集客手法を確立させるための試験を行う。

メディアソリューション部のJR中の業務の流れ

メディアソリューション部のJRでは、Web広告の制作・分析・運用を理解し、一貫して行えるようになることを目標としています。


STEP1:制作(第1週~第4週)


Web広告の最大の特徴は、他媒体より圧倒的にスピード感を持ってPDCAを繰り返せることです。

常に広告を入れ替え、成果の最大化を目指していくため、まずは良い広告を作れるようになってもらいます。

テキスト広告・バナー広告・LPなどを、高クオリティで作成できるようになってもらいます。


STEP2:分析(第2週~第4週)


部内で運用している広告アカウントのデータをまとめ、分析してもらいます。

大体の人が初めてWeb広告に触れるので、データの見方や改善の方法などを共有していきます。


STEP3:運用(第3週~第4週)


自分で作成した広告を実際に出稿し、成果が出るように運用していきます。

「運用」なので、ただ広告を出稿して終わりではなく、常に新しい広告を作成したり修正したりと調整していく必要があります。 広告費を使うので、シビアに見ます。


メディアソリューション部 部長 インタビュー

メディアソリューション部部長

-メディアソリューション部でよかったと思える点は?

Web広告のスペシャリストになるために、この部を立ち上げました。 いまではメンバーも増え、社内の広告運用の相談先になっています。


私個人、割と新しいもの好きなタイプなので、常に新しい広告スキルを調査&テストすることに楽しさを覚えています。

自分で考えた施策がバッチリ噛み合って、各PMに提案&実行して成果を上げると快感です。

-メディアソリューション部で大変だなと感じる点は?

なかなか成果の改善策が出せないときは一番悩みます。

新しいことを考えるだけではなく、一度原点に立ち返って泥臭くやることも必要です。

-メディアソリューション部の雰囲気は?

各メンバーが自分の得意とする領域を持ち、自分や部署のバリューを高めています。

部長がすべての広告媒体に一番精通しているというわけではなく、メンバー同士で常に教えあっています。

お互いがお互いを尊重しあい、気づいた点をすぐ伝えられるような雰囲気で業務をしています。

-JR前に勉強しておくと役に立つ内容は?

web広告に関する用語はある程度完璧にしておいてほしいです。 広告の作り方や分析・運用の仕方を後で共有するときに、言葉が通じないと不便です。

-研修及び教育制度はありますか?

カリキュラムがそのまま研修&教育となっています!

-JR前のメンバーに先輩からの一言お願いします!

ひとつのことを極めたい人、人のために何かをすることが好きな人に向いている部署です!
恐らく大体の人が初めてWeb広告に触れるので、しっかりと成果を上げられるように共有・サポートします!

何卒よろしくお願い致します!

こんな方はぜひメディアソリューション部へ!

  • WEB広告に興味がある!
  • ものづくりが好き!
  • デザインに自信がある!
  • Excelの関数が使える!
  • 正確さに自信がある!
  • 問題に取り組むことが好き!
  • 能動的に働ける!

上記に当てはまる方やWEB広告やWEBマーケティングのプロフェッショナルになりたい方は是非メディアソリューション部へ!

【技術部】

技術部の紹介写真

技術部は会社が運営しているサイトの作成や管理、ネットワークの社内インフラを整える部署です。

東晶貿易では自社のエンジニアがサイトの作成や管理を行っているため、社内で生まれた「こうしたい」というイメージをすぐに形にすることができます。


他部署の要望に応じたサイトの設計、機能追加などの対応から収益の基盤となるアフィリエイトシステムの管理、クライアントや他社システムとの連携を行っている東晶貿易の屋台骨の役割を果たしています。


サイトの作成やサービスを充実させ、ユーザーがより使いやすいと感じてもらえるように日々業務に取り組んでいます。

技術部の業務内容

  • プロジェクトサイトの立ち上げ(コーディング、画像制作含む)
  • 社内サーバー障害対応
  • 社内pcの管理・購買
  • 技術的な問題対応
  • などがあります。

技術部のJR中の業務の流れ

html&cssの知識を身に着けるとともに、新しいサイトの操作マニュアル作成や、サイトテスト、SSL期限確認などの作業があります。

技術部 部長 インタビュー

技術部写真

-技術部でよかったと思える点は?

サイトを1から作り、それをお客様に公開する際に達成感が味わえる点です。

-技術部で大変だなと感じる点は?

技術部で学ぶべき知識は変化が早いものなので、いつも新しい知識を身につけるため休みの日でも書籍や資料を読まなければいけません。 仕事をしながら、勉強も疎かになれないところが大変だと感じます。

-技術部の雰囲気は?

所定の作業さえ完成できたら、とてもプレッシャーがなく、楽な雰囲気です!

技術部は中国のメンバーが多いので、中国語も学べる良いところですよ!

-JR前に勉強しておくと役に立つ内容は?

html&css関連の知識です。コーディングの基礎中の基礎ですから学習しておくことをおすすめしています!

-研修及び教育制度はありますか?

自主学習がメインになっているが、不明点についてはもちろん先輩が教えます!

-JR前のメンバーに先輩からの一言お願いします!

技術部へのジョブローテーションは希望制ですが、技術部のお仕事に興味を持っている方は是非ジョブローテーションしてみてください!


未経験者も大歓迎です! もちろん、html&cssの知識や技術的なスキルを身につけたい方もお待ちしています!

こんな方はぜひ技術部へ!

  • HTML&CSSの知識をつけたい人
  • プログラミングに興味がある人
  • 自分で勉強し続けることができる人
  • サイトの作成などに興味がある人

上記に当てはまる方や社内エンジニアになりたい方は、技術部の配属を目指してみてはいかがでしょうか。

【第二事業推進本部】

第二事業推進本部はWebマーケティング部から独立した部署で、Webマーケティング事業部と同じようなプラットフォームサービスを提供しています。


具体的には「ウェルカム通信制高校ナビ」というサイトを運用しています。「ウェルカム通信制高校ナビ」は、通信制高校やサポート校に興味がある人に対して通信制高校にはどのような特徴があるのか、メリットなどを詳しく解説しています。


サイトを発展させるために広告運用を行ったり、ランディングページの作成も行っています。

フロント業務からコンテンツの運用まで幅広くすべてを行い、サービスの拡大を目指し日々業務に取り組んでいます。

第二事業推進本部の業務内容

第二事業部推進本部の事業内容はメディア運用とクライアント対応が主な業務です。

まずは、既存にある通信制高校メディアのSNSやディスプレイの広告運用をしてもらい、広告運用を覚えてもらいます。


ランディングページなどコンテンツの作成もしてもらい、知識などをつけて、最終的には自分でプロジェクトマネージャーになることを目標にやってもらいます。

第二事業推進本部のJR中の業務の流れ

ジョブローテーション中にやる作業

  • リスティング運用
  • SNS広告運用
  • ディスプレイ広告運用
  • ランディングページ作成
  • コンテンツ作成
  • フロント作業
  • イレギュラーワーク

これらの業務を、サービスをよりよくすることができるよう考えながら行ってもらいます。

第二事業推進本部 山本取締役 インタビュー

-第二事業推進本部でよかったと思える点は?

まだ、創設したばかりの部なので、チャンスと成長が多い部になります。

メインはPM業務になりますが、様々な役割が足りていないので、チャンスの活かせる場が多い部になるので、事業部と一緒に成長できます。

-第二事業推進本部で大変だなと感じる点は?

特にないとは思いますが、トライアンドエラーが多い分、作業量が多くなります。

-第二事業推進本部の雰囲気は?

まだ、人数が少ないので、雰囲気などあまりないのですが、少人数なので互いに尊敬できる雰囲気を心掛けております。

-JR前に勉強しておくと役に立つ内容は?

基本的なHTMLと通信制高校の知識は勉強しておいてもらえると助かります。

-研修及び教育制度はありますか?

特にございませんが、社内の研修に参加してもらいます。

また、社内書籍で得られる知識が多いので、積極的に学んでいく姿勢を尊重しております。

-JR前のメンバーに先輩からの一言お願いします!

成長=成果→評価

まだ、創設したばかりで、人も少ない部です。

だからこそ、成長できるチャンスが多く、その成長が成果になり、社内の評価になるような部にしてきますので、成長したい方は是非!!

こんな方はぜひ第二事業推進本部へ!

  • 自ら率先してプロジェクトを進めていける方
  • 自分で改善案を考えることができる方
  • 幅広くプロジェクトに携わりたい方
  • 事業部と一緒に成長したい方

上記に当てはまる方やスピード感をもって成長したい方は、第二事業推進本部の配属を目指してみてはいかがでしょうか。

まとめ

東晶貿易のジョブローテーション制度について理解できたでしょうか。

東晶貿易ではジョブローテーションを通じ、Webマーケティング業務全般に関わるチャンスが用意されています。


中途採用で入る社員もジョブローテーションがあることで、自分の適性を見極めることができ、納得して働くことができます。


ジョブローテーションで様々なスキルを習得できることも東晶貿易の強みです。

東晶貿易で一緒に活躍できる日を楽しみにしています!

Writer:ぺぺ
ぺぺ
海外サッカーだいすきです
ぺぺのオススメ記事
本が開いている写真
東晶貿易で得たものとは!
学校にいても「働く」の経験はほとんどできません。経験自体を得るにはインターンしかない…ゴールが見える、様々な仕事を任せてもらえる、インターン生の切磋琢磨もある、そんな環境で一緒に経験積みませんか!
新入社員集合写真
東晶貿易の新人入社あいさつ&ランチ会!
4月1日に東晶貿易にも6名の新入社員が入社しました。社長、部長のみなさまから激励の言葉をいただき、新入社員のテーマを発表し、そのあとは最上階でランチ会と盛りだくさんの一日でした。
17卒インターン日誌バナー
17卒インターン日誌Vol.5~アウトプットの重要性~
東晶貿易では新卒採用後のインターンから、どんどん実践的な経験を積むことが出来ます。今回は2017年卒採用内定者たちによるインターン日誌第5弾をお届けします。
SEOより食べログのほうがいいのか
SEOより食べログ1位の方が効果的なんじゃ?【SEOっとけ!番外編】
SEOでのWEB集客を得意とする東晶貿易がお届けする、飲食店でもSEOは大事にすべきである理由をご紹介!