東晶貿易社員に聞いた六本木1丁目に通勤しやすい地域特集!

東晶貿易社員に聞いた六本木1丁目に通勤しやすい地域特集! 2021.04.13

    Writer:なんくぼ

高層オフィスビルがひしめく街、六本木。


「かっこいいオフィスで働きたい!」と夢を抱く人もいらっしゃるのではないでしょうか。

でも、近くに住むと家賃は高いのが実情。

「通勤にもあまり時間をかけたくない」「どこに住んだらいいのか決められない」と悩みませんか?

そんな皆さんのために、我ら東晶貿易の社員へ実際にどこに住んでいるのかをインタビューしてきました。

今回は、社員の回答をもとに通勤しやすい地域を特集していきたいと思います。

新たに一人暮らしを始める方、引っ越しを考えている方は要チェックです。


では、いきましょう。

東晶貿易の最寄り駅ってどこなの?

最初に我ら東晶貿易はどこにあるのかを簡単に説明いたします。


最寄り駅は六本木1丁目駅で、東京メトロ南北線の中の駅になります。

その他の路線はないため、南北線へ乗り換える必要がございます。

六本木1丁目駅に着き、改札を出て出口1を抜けると住友不動産グランドタワーの1階エントランスに到着です。

駅とオフィスビルが直結のため、雨の日も冬の寒い日も快適に通勤することが出来ます。


六本木1丁目を利用すると乗り換え回数が多くなり、通勤しづらいという方のために近くの駅もあわせてご紹介いたします。

近くの駅は六本木駅で、約400mの距離です。

歩ける距離なので、六本木駅から歩いて通勤する社員もいます。

六本木駅は東京メトロ日比谷線と都営大江戸線の2つの路線を利用することが可能です。


では、実際に働いている社員はどこから通勤をしているのか聞いてみましょう。

東晶貿易社員に住んでいる地域をインタビューしてみた

今回は社員の方に協力していただき、住んでいる地域をインタビューしてきました。

3名の方から話を聞くことが出来たので、私の住んでいるところを含めて4つほどご紹介いたします。

①駒込駅(JR山手線、東京メトロ南北線)

まず、おすすめするのはUさんが住んでいる駒込駅です。

なんといっても駒込駅は東京メトロ南北線とJR山手線が通っているため、六本木1丁目へ乗り換えなく通勤をすることが出来ます。

Uさんは「乗り換えの回数が多いとストレスになる。」との理由で駒込駅を選んだそうです。


JR山手線を使うことで主要な駅へのアクセスができるので、プライベートで電車を使って移動することが多い人にはピッタリかもしれません。

駒込駅は治安もいいことで知られていて、一人暮らしの女性や家族と生活する方には大事な条件ではないでしょうか?

Uさんは男性ですが......


注意ポイントとしては人気な駅のため、周辺の駅と比較すると家賃相場は少し高めになっていることです。

ですが、ご安心ください。

東晶貿易では単身者のために家賃の補助金制度を設けております。

②池上駅(東急池上線)

次におすすめするのはYさんが住んでいる池上駅です。

池上駅からは東急池上線を利用します。

途中、東急大井町線と東急目黒線に乗り換えを行います。

六本木1丁目へ到着するまでに、合計2回の乗り換えをしなければなりません。

ですが、すべて東急電鉄を利用するため、電車料金を抑えることが出来るのです。

しかし、六本木1丁目は東急電鉄に含まれていないのではと疑問に思った人もいるのではないでしょうか?

実は、東京メトロ南北線が東急目黒線と直通になっているのです。

Yさんは「交通費を極力抑えたい。」ということが1番のポイントだとおっしゃっていました。


池上の街は下町を感じ取ることができるレトロな商店街やスーパーがたくさんあり、懐かしい雰囲気での買い物を楽しめます。

そして、池上駅といえば池上本願寺が有名で、情緒溢れた空気感も楽しむことができます。

お正月や花見の時期には一度は足を運びたいですね。

③吉祥寺(JR中央線、京王井の頭線)

3つ目におすすめするのはOさんが住んでいる吉祥寺駅になります。

東京の中でも住みたい街ランキングで常に上位にランクインしている有数の人気エリアです。

そんな街から通勤をしている社員を東晶貿易内で見つけました。

吉祥寺駅にはJR中央線と京王井の頭線が通っており、新宿駅で一度都営大江戸線に乗り換え六本木駅まで向かいます。

その後、六本木駅から六本木1丁目までは10分ほど歩き到着です。

Oさんは「自宅周辺の環境を一番に考えた」とのことでした。

また、駅からオフィスまでの徒歩に関しては程よい運動と考えているようです。


吉祥寺駅前には商業施設があり、少し歩くと大きな公園もあるなど住みたい街ランキングで上位なことも納得できます。

家賃も東京郊外のため比較的抑えることが出来そうです。

④松戸駅(JR常磐線)

最後におすすめするのは私が住んでいる松戸駅です。

東京以外から通勤しているのだと驚いている方も多いかもしれませんが、埼玉や神奈川など東京以外から通勤している社員も大勢います。

松戸駅はJR常磐線が通っており、 東京メトロ千代田線ともつながっています。

満員電車で有名なJR常磐線と東京メトロ千代田線ですが始業時間が10時と比較的ゆとりがあるため座席の確保はご安心ください。

乗り換えは一度国会議事堂前駅から溜池山王駅までありますが、5分ほどなので駅名が違うからと避ける必要はないです。


私が松戸駅にしたポイントは都内より家賃が抑えられるのと車を保有しているため駐車場の料金を抑えるからです。

休日にはコストコやイケア、大型ショッピングモールで買い物をしています。

仕事と休日どちらも楽しめる地域というのが選ぶ際のポイントです。

通勤は企業選びに大事!

会社への通勤時間は仕事へのモチベーションを大きく左右させます。

通勤時間を短くして睡眠時間を延ばしたい人もいれば、通勤時間で読書などの時間として有効に使いたいという人もいます。

様々なニーズに対して六本木1丁目という立地はアクセスも良く、快適な通勤を実現できるでしょう。

そして、駅から直結しているオフィスビルの高層階で働くことはモチベーションを上げることに繋がります。

私自身も綺麗でかっこいいオフィスビルで働くことに憧れていた部分もあります。

通勤ライフに不満がある、そこのあなた!

理想の通勤ライフを送り、華やかなオフィスで働いてみませんか?

東晶貿易ならあなたの理想の通勤ライフを叶えることができます。

社員一同、皆様からのご応募を楽しみにお待ちしております。


応募はこちらからどうぞ!

Writer:なんくぼ
なんくぼ
挑戦し続けます。
なんくぼのオススメ記事
教師は仕事が大変?
先生って普段何してる?教育現場の実態教えます!
小学校の先生がどんな仕事をしているのか気になりませんか。大変そうや暇そうなど様々な意見が飛び交っています。先生の一日や都内の学校の現状について説明していきたいと思います。
【突撃取材】中途入社組の本音を聞いてみた!!
東晶貿易株式会社に中途入社された方々に突撃インタビューを実施!仕事に対する本音と会社の魅力を存分に語っていただきました。