ガジェット

おすすめのドローンスクール!選ぶ時のポイントと初心者向けのドローンを紹介

近年急速に注目を集めているのがドローンです。

ドローンは、趣味として行うだけでなく仕事として活躍させることもできます。

ただし、国内でドローンを利用する際は「航空法」・「小型無人機等飛行禁止法」で定められたルールに則り利用しなければなりません。

正しい知識と、ドローンの操作技術が求められます。

そこで今回この記事では、ドローンの操作方法と正しい知識を学ぶことができる、おすすめのドローンスクールについて紹介していきます。

ドローンスクール選ぶに迷っている人は、ぜひ参考にしてください。

ドローンスクールを選ぶ際のポイント

ドローンスクールを選ぶ際のポイントは以下の3つです。

ドローンスクールを選ぶ際の3つのポイント
  • 授業形式
  • 資格取得の有無
  • スクールの料金

それぞれを詳しく見ていきましょう。

授業形式

ドローンスクールの授業形式は基本的には、集団授業・少人数授業・個別授業のいずれかです。

集団授業は、いわゆる学校の授業の様な形で講師1名に対し、複数の生徒がいる授業形式です。

少人数授業は1人の講師に対し、10名以下の生徒で行う授業形式です。

集団授業よりも講師が見るべき生徒が減るので一人当たりにかけられるフォローが異なります。

個別授業では講師1名に対し生徒1名のマンツーマン授業で学習速度にあわせて授業を受けることが可能です。

資格取得の有無

2022年3月時点の日本では、ドローンを操縦するための国家資格はありません。

そのため、取得することができる資格はすべて民間の認定資格です。

知識とドローンの操作技術を学べるだけでなく、国土交通省への許可申請を簡略化することができるので、可能であれば取得することをおすすめします。

DJI

DJI

DJI CAMPが認定するドローン操縦者のための民間資格です。

DJI CAMPスペシャリスト認定講座を受講後、試験をクリアすると資格を認定してもらえます。

資格に合格した人を特に「DJI CAMPスペシャリスト」と呼びます。

<tr”>受験要件DJI製ドローンの飛行操縦経験10時間以上<tr”>費用

項目 詳細
認定内容 DJI製無人航空機の正しい知識と操縦方法
有効期間

JUIDA

JUDIA

JUIDAでは「無人航空機操縦技能」「無人航空機安全運航管理者」の2つの認定資格があります。

無人航空機操縦技能は、16歳以上であれば受験資格がありますが、未成年が受講する場合は親権者同意書が必須な点には注意してください。

項目 詳細
受験要件
  • 無人航空機操縦技能:16歳以上(未成年者は親権者同意書必須)
  • 無人航空機安全運航管理者:18歳以上、操縦技能証明書保有者
認定内容
  • 無人航空機操縦技能:無人航空機を安全に歩行させるための知識と集住技能を有する者
  • 無人航空機安全運航管理者:無人航空機の運航に関わる十分な安全と法律の知識を有し、飛行業務の安全を管理する者
費用 ~5,000円(入会申請日によって異なる)
有効期間 2年間

DPA

DPA

一般社団法人ドローン操縦士協会(DPA)の認定資格です。

ドローン操縦士回転翼3級を取得することができます。

資格取得後は、2年ごとに更新費を払う必要があるので資格取得する際は、注意してください。

項目 詳細
受験要件
  • 15歳以上
  • 視力/色覚/身体要件クリア
認定内容
  • 小型無人航空機を安全に飛行させるために必要な基礎知識
  • 小型無人航空機を安全に操縦する基本技能
登録費用 25,000円(更新料:12,000円)
有効期間 2年間

ドローン検定協会

ドローン検定協会

ドローン検定は、4級~1級までの4段階の資格があります。

資格を獲得すると「無人航空機に関する飛行履歴・知識・能力を有することの証明書」をいつでも出力することができます。

項目 詳細
受験要件
  • 1級:ドローン検定2級取得者
  • 2級:ドローン検定3級取得者
  • 3級:だれでも受験可能
  • 4級:だれでも受験可能
認定内容
  • 用語や機体の構造
  • 飛行に関する特性、関連法規
費用
  • 1級:18,800円
  • 2級:12,900円
  • 3級:6,600円
  • 4級:3,200円
有効期間

スクールの料金

ドローンスクールの授業料は、授業形式や通うスクールによって大きく違いがありますが20万円~35万円程度になります。

座学だけでなく、実際にドローンを操作して操作技術の向上を図ることもできるます。

また、資格を取得することでドローンの利用許可が取りやすくなる、知識技術の証明となるので可能であれば、資格取得できるスクールを選ぶようにしましょう。

おすすめのドローンスクール

おすすめのドローンスクールは以下の7つです。

おすすめのドローンスクール7選
  • ハミングバード
  • DS・J
  • Skyer
  • プロクルードローンスクール
  • ドローンビジネスラボラトリー 倉敷真備校
  • ドローン教習所 テクノ倉敷水島校
  • ドローンビジネススクール

それぞれを詳しく見ていきましょう。

ハミングバード

ハミングバード
ハミングバードの特徴
  • 回転翼3級が取得できる
  • 完全室内で天候に関係なくドローンを操縦できる
  • 年中無休で10時~22時まで開講している(渋谷校10時~17時)

ハミングバードは、お台場・新宿・渋谷の超都市型ドローンスクールを運営しており、こ
れまで5,000人以上のドローン操縦士を輩出しているドローンスクールです。

お台場・新宿・渋谷にある全てのスクールが、完全屋内にあり天候に関係なく、冷暖房完
備の中でドローンの操作を行うことができます。

また、ハミングバードでは様々なコースがあるため目的に合わせた講義を受講することが
可能です。

少人数制授業(インストラクター1名につき2名)のため技術の習得スピードに合わせて最適
なスピードでドローンの正しい知識・技術を学ぶことができます。

回転欲3級コースを受講するとDPA認定の「回転欲3級」を取得することも可能です。
体験会・説明会も実施しているので、まずは気軽に参加してみてください!

項目 詳細
運営法人 株式会社ハミングバード
料金
  • 回転翼3級コース:275,000円
  • ビギナーコース:165,000円
授業形式 少人数制
獲得できる資格 回転翼3級

DS・J

DS・J
DS・Jの特徴
  • 国土交通省管理団体
  • マンツーマン指導
  • コース終了後もDS・J クラブでドローンライフを満喫できる

DS・Jは、初心者からプロまで学べる日本最大級のドローンスクールです。

ビジネスとしてドローンを学びたい人だけでなく、趣味としてドローンを学びたい人にもおすすめのドローンスクールで正しい技術習得とライセンス取得をサポートしてもらえます。

DS・Jでは、インストラクターからマンツーマンで指導を受けることが出来るので、自分の学習・技術習得速度に合わせて効率よく学習することが可能です。

コースを修了後は2年間無料でDS・J クラブの会員になることができます。

DS・J クラブに加入することで、ドローンツアー優待や会員限定の割引などの様々な特典を得ることが出来ます。

項目 詳細
運営法人 株式会社スカイロボット
料金 ■Level.01

  • Beginner:220,000円
  • Advanced:154,000円
  • Pre:66,000円
  • Test:88,000円

■Level.02

  • 220,000円

■固定翼ドローン

  • 220,000円
授業形式 マンツーマンレッスン(最大2人まで)
獲得できる資格 Level.01、回転翼3級

Skyer

Skyer
Skyerの特徴
  • 5年以上の実績
  • JUDIA(一般社団法人日本UAS産業振興協議会)認定スクール
  • 専門的な講習が受けられる

Skyerは、ドローンが近年の様に注目されていなかった2016年8月から「ドローンの学校
®」として、ドローンをビジネスに活かすための知識・技術を伝えてきた実績がある企業
です。

JUDIA(一般社団法人日本UAS産業振興協議会)認定スクールとして、ドローンの正しい技
術・知識を学ぶことができます。

「ドローンの学校®」を卒業すると、JUDIAのライセンス申請が行えます。

卒業後すぐに、ドローンの有資格者として活躍することが可能です。

「ドローンの学校®」では、平日3日間コースと土日2日間合宿コースがあるので、社会人
の方でも参加しやすいです。

ドローンの体験会も開催しているので、まずはお問い合わせしてみてください!

項目 詳細
運営法人 株式会社Skyer
料金 125,000円(税別)~
授業形式 集団授業
獲得できる資格 無人航空機操縦技能

プロクルードローンスクール

プロクルードローンスクール
プロクルードローンスクールの特徴
  • 国土交通省から認められた管理団体
  • 講習の種類が豊富
  • 専用のドローンパークがある

プロクルードローンスクールは、国土交通省から認められた講習団体を管理する団体の一つです。

全国に78団体しかない国土交通省認定団体の管理団体として4つの講習団体を管理しています。

講習は、ドローンの基本的な知識・技術を学ぶことが出来る「フライトマスター講習」から、目視外・夜間飛行を学べる「目視外・夜間飛行操縦講習」さらには、空撮・点検・測量・災害対応などの専門的な知識・技術を学ぶことができる「スペシャリスト講習(撮影・点検・測量)」「災害危機管理者講習」があります。

また、滋賀県内にドローン専用の飛行フィールドである「デルフリキャンプ ドローンパーク」を解放しているので、ドローン操作の練習や機体の性能チェックなどを安全に行うことができます。

講習を受講している方は、ドローンパークの無料フライトチケット3枚を貰えるのでぜひ利用してみてください。

項目 詳細
運営法人 株式会社プロクルー
料金
  • ドローンフライトマスター:66,000円
  • ドローン目視外/夜間飛行:66,000円
  • ドローン撮影スペシャリスト:99,000円
  • ドローン点検スペシャリスト:132,000円
  • ドローン測量スペシャリスト:330,000円
  • ドローン災害危機管理者講習:132,000円
授業形式 少人数授業(指導員1人につき最大4名まで)
獲得できる資格 ドローン操縦技能証明書

  • ドローンスペシャリスト認定証明書
  • ドローン災害危機管理者認定証明書

ドローンビジネスラボラトリー 倉敷真備校

ドローンビジネスラボラトリー 倉敷真備校
ドローンビジネスラボラトリー(ディーラボ)の特徴
  • JUIDA認定スクール
  • インストラクターは全員プロ
  • JUIDA認定コース以外にも豊富なコースラインナップ

ディーラボはJUIDA認定のドローンスクールなので、JUIDA認定コースを修了すると無人k航空機操縦技能証明書および、無人航空機安全運航管理者証明書を取得することができます。

インストラクターは全員が「JUIDA認定無人航空機操縦技能証明証」「安全運航管理者証明証」「JUIDA認定スクール講師証」を取得しているドローンのプロインストラクターです。

豊富なコースラインナップで目的に合わせたドローン操縦のプロになることができます。

「水中ドローン安全潜航士認定講習(岡山県初)」「JUIDA認定操縦技能・安全運航管理コース」「ドローン災害調査操縦士養成コース」「測量一般コース」「UTC・農林水産航空協会認定農薬散布講習」などの様々なコースがあるので、あなたにピッタリのコースが見つかります。

その他にも要望に合わせた特別コースを設けてもらうこともできます。

コース終了後には、特別価格でドローンを購入する事が可能です!

ドローンビジネスラボラトリー(ディーラボ)は、ドローンスクールとしては珍しいDJI社正規販売代理店です。

項目 詳細
運営法人 日本交通教育サービス株式会社
料金
  • 水中ドローン安全潜航士認定講習:110,000円
  • JUIDA認定操縦技能/安全運航管理コース:220,000円
  • 測量一般コース:55,000円(ドローンビジネスラボラトリー修了生以外:110,000円)
  • ドローン災害調査操縦士養成コース:55,000円(ドローンビジネスラボラトリー修了生以外:110,000円)
授業形式 少人数制授業(コースによって前後)
獲得できる資格
  • 無人航空機操縦技能証明証
  • 無人航空機安全運航管理者証明証
  • 水中ドローン安全潜航士

ドローン教習所 テクノ倉敷水島校

ドローン教習所 テクノ倉敷水島校
ドローン教習所 テクノ倉敷水島校の特徴
  • 講師はプラント点検で活躍したドローンパイロット
  • レベルや予算に合わせた様々なコース
  • 最新の産業用ドローンに触れる

ドローン教習所 テクノ倉敷水島校の講師は現役のパイロットなので、ドローンの基礎的な知識・技術だけでなく、実践的な場で活躍できるスキルをみにつけることができます。

ドローンスクールに通う生徒の目的・予算に合わせた4つの講習コースがあります。

「基礎技能講習」「ドローン検定3級+基礎技能講習」「ドローン検定3級+基礎・応用技能講習」「ドローン検定3級+基礎・応用技能講習」通うコースによって獲得できる知識・技術が異なります。

どの講習を選んでもドローン検定公認の講習なのでライセンスを獲得することが可能です。

講習を受講した方なら、点検や測量などの実際の現場で活躍しているMartrice 300 RTKを自分の手で操縦体験することができます。

ドローンスクールに興味のある方は、ぜひお問い合わせしてみてください。

項目 詳細
運営法人 テクノドローン株式会社
料金
  • 基礎技能講習:77,000円
  • ドローン検定3級+基礎技能講習:99,000円
  • ドローン検定3級+基礎・応用(夜間飛行・目視外)技能講習:132,000円
  • ドローン検定3級+基礎・応用(夜間飛行・目視外・物件投下・危険物運送)技能講習:170,500円
授業形式 少人数制授業
獲得できる資格
  • 無人航空従事試験3級
  • 無人航空機に関する飛行履歴・知識・能力を有することの証明書
  • 無人航空従事者 基礎技能講習修了認定証
  • 無人航空従事者 応用技能講習修了認定証

ドローンビジネススクール(DBS)

ドローンビジネススクール(DBS)
ドローンビジネススクールの特徴
  • マンツーマン指導
  • DPAの認定資格獲得
  • アフターサポートが手厚い

ドローンビジネススクール(DBS)は、国内受講生数№1のドローンスクールです。

マンツーマン指導で最短4日でDPAの認定資格(回転翼3級)を獲得することができます。

インストラクターは、全員が3,000時間以上の飛行経験を有しているメンバーで、現場で実際に使える「対応力や技術力」を身に着けることが可能です。

また、アフターサポートが手厚くスクールを卒業した後でもドローン専用練習場を無料で利用・DJI機体セットアップ補助・DIPS/FISS申請サポートを行ってもらえます。

項目 詳細
運営法人 Drone Biz School 東京校
料金
  • オープンコース:120,000円
  • アドバンスコース:200,000円
授業形式 個別指導
獲得できる資格
  • オープンコース:DBS技能認定証
  • アドバンスコース:ドローン操縦士回転翼3級/DBS技能認定証

ドローンが活躍する仕事

ドローンは今後ますます、活躍が期待され需要が高まることが予想されています。

ドローンが活躍する代表的な仕事を3つ紹介します

ドローンが活躍する3つの仕事
  • 外壁・屋根調査
  • 映像撮影
  • 農薬散布

それぞれを詳しく見ていきましょう。

外壁・屋根調査

外壁・屋根調査などの建設現場でドローンが活躍します。

従来は、梯子などを利用して職人が外壁や屋根の調査をして、問題がないか判断していましたが、ドローンを飛ばすことによって外壁・屋根に問題がないかドローンカメラの画像から判断することができます。

プロの職人でも屋根に上ることは危険が伴う仕事でしたが、ドローンが活躍することで安全に外壁・屋根などの高所を確認することが可能です。

ドローンを利用することで、早く・安全に確認することができるので今後益々需要が高まることが予想されます。

映像撮影

テレビ番組やMVの撮影で注目を集めているドローンが活躍する仕事です。

カメラマンの撮影する映像ではなく、ドローンを利用して高所から撮影をすることで、これまでと違った映像を撮影することができます。

Youtubeなどの動画配信サービスが注目されている今、さらに映像撮影の幅を広げることが可能です。

農薬散布

ドローンを利用して田畑に農薬を効率的に散布することができます。

農業などの第一次産業は従事者の不足と高齢化が深刻な社会問題の一つとなっていますがドローンを利用することで、人不足問題を解決することが可能です。

ただし、農薬を積んでいるためドローンの高い操作技術が求められます。

後継者問題となっている農場では、今後のドローンを利用しての農薬散布が増加する可能性が非常に高いです。

初心者におすすめのドローン

初心者におすすめのドローンを紹介します。

初心者におすすめのドローン3選
  • HOly Stone「ミニドローン(US210)」
  • HOlyton「ドローン(HT02)」
  • DEERC「ドローンD50」

それぞれを詳しく見ていきましょう。

HOly Stone「ミニドローン(US210)」

HOly Stone「ミニドローン(US210)」

5,000円代で購入することができる、初めての人におすすめのドローンです。

本格的にドローンを学ぶ前に、初めの1歩としておすすめです。

バッテリーが3つ付いているので、最大で21分間の飛行をすることができます。

スピードは低速/高速の2パターンがあるので、操縦技術が向上すれば自由度高くドローンを操作することが可能です。

また、オートホバリング機能が付いているので気圧センサーにより高度維持機能が付いてきます

HOlyton「ドローン(HT02)」

HOlyton「ドローン(HT02)」

3,000円代で購入することが出来る、お試し用のドローンです。

仕事として利用するには、少し物足りないかもしれませんが、初めてのドローンとしてはとてもおすすめです。

100g未満の小型・軽量ドローンで、送信機にドローンを保存するスペースがあるのでコンパクトに持ち運びできます。

また、高弾性のプラスチック製プロペラガードを利用しているため、落下した際も衝撃から本体を守るので、壊れにくくなっています。

DEERC「ドローンD50」

DEERC「ドローンD50」

120°の広角レンズ付きのドローンです。

離陸や着陸を自動的に行うことができる 機能が付いているので初心者でも簡単に操作することができます。

値段も8,000円前後なので、初めて購入するドローンとしては、手ごろな価格です。

専用のアプリを利用することで、ジェスチャー撮影・軌跡飛行モード・3D VR画面・体感操作モードなどの様々な機能を利用することができます。

ドローンの活躍は今後ますます期待できる

ここまで、おすすめのドローンスクールやおすすめのドローンを見てきていかがだったでしょうか?

ドローンは今後益々の活躍を期待できるため、ぜひこの記事を参考にドローンスクールで正しい知識と操作方法を確認するようにしましょう。

また、ドローンを購入する際は2022年6月20日以降は「100g以上の無人航空機の登録義務化」があるので購入する際は、注意しましょう。

おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile Y!mobile
料金 1,078円~
通信容量 最大30GB
かけ放題 あり
ソフトバンク回線なら!
詳細をチェック
楽天モバイル 楽天モバイル
料金 0円~
通信容量 無制限
かけ放題 あり
基本料金0円!
詳細をチェック
y.u mobile y.u mobile
料金 800円~
通信容量 最大20GB
かけ放題 あり
無制限かけ放題あり!
詳細をチェック