BIGLOBE

BIGLOBEモバイル解約方法は?解約金や注意点を分かりやすく解説!

「BIGLOBEモバイルの解約方法が知りたい…」
「解約時に違約金ってかかる?費用はどれくらい?」

BIGLOBEモバイルの解約方法は、大きく分けて2つあります。

音声通話SIMとデータSIMで、手順が異なるため、事前に知っておかないと解約できないのです。

またプランによっては解約時に違約金がかかったり、事前に別の手続きが必要になったりします。

今回は、BIGLOBEモバイルの解約方法を徹底解説!

契約・解約手続きが苦手な方でも分かりやすいようにお話します。

BIGLOBEモバイルの解約手順

まずは早速、BIGLOBEモバイルの解約方法を解説します!

BIGLOBEモバイルには、電話番号での通話とデータ通信が利用できる「音声通話SIM」とデータ通信のみが利用できる「データ通信SIM」という2つのプランがあります。

  • 音声通話SIM
  • データ通信SIM

このうちMNP転出を行い他社への乗り換えができるのは、音声通話SIMのみです。

また契約しているプランによって、解約方法が異なるので、まずは自分がどちらに加入しているのか確認しましょう。

音声通信SIMを契約している方は電話で、データSIMを契約している方はインターネット上で解約手続きを行います。

それぞれの詳しい解約手順を、以下にまとめました。

音声通話SIMは電話で解約手続きを行う

電話番号での通話とインターネット通信の両方が利用できる「音声通話SIM」を契約している方は、カスタマーサポートへ電話をして解約手続きを行います。

音声通話SIMは電話以外で解約手続きが行えませんので、ご注意ください。

BIGLOBEモバイルのカスタマーサポートに電話をかければ、あとはスタッフの指示に従えばOKです。

あらかじめ「BIGLOBE ID」などの情報や、契約内容を確認しておくとスムーズに解約手続きが行えます。

BIGLOBEモバイルの解約手続きを行う前に、乗り換え後も今と同じ電話番号を使うかどうかを決めておきましょう。

電話番号の引継ぎ手続きのことは、MNP(Mobile Number Portability)と呼びます。

MNPが必要な場合は、電話をかける窓口が異なるため、注意が必要です。

MNP転出を行い解約する場合

MNPを行う場合、乗り換え前と乗り換え先の携帯電話会社の両方で手続きが必要です。

乗り換え前(ここではBIGLOBE)で行う手続きのことを「MNP転出」あ「MNP予約番号の払い出し」と呼びます。

BIGLOBEでMNP転出を行う場合は「BIGLOBE MNP転出窓口」に電話をかけましょう。

電話番号 0120-983-028(通話料無料)
03-6479-5608(通話料有料)携帯電話、PHS、IP電話の場合
受付時間 9:00~18:00(年中無休)

上記の通り、MNP転出と解約手続きは、年中無休で受け付けています。

ただし時間は9:00~18:00しか受け付けていないため、時間に気を付けましょう。

特に25日に電話をかける場合は、次の日(26日)になると翌月分の料金も発生するため、18:00までに必ず電話をしてください。

退会手続きの日によって、料金がどのように請求されるかについては、記事の後半で詳しく解説しています。

格安SIMでもMNP(モバイルナンバーポータビリティ)は使える?ポイント・注意点を徹底解説

MNP転出を行わずに解約する場合

MNP転出を行わない方のほとんどは、乗り換えではなく、一度解約だけを行う方です。

MNP転出手続きを行わずに、BIGLOBEモバイルの解約を行う方は「BIGLOBE カスタマーサポート インフォメーションデスク」に電話をかけてください。

電話番号 0120-923-402(通話料無料)
03-6327-1632(通話料有料)携帯電話、PHS、IP電話の場合
受付時間 9:00~18:00(年中無休)

解約手続きの際、電話が混み合って、すぐに繋がらない場合もあります。

こちらもMNP転出を行う方と同じで、18:00までに電話をかけることを忘れないようにしましょう。

また音声通話SIMの解約には、違約金(解約金)やMNP転出手数料がかかります。

BIGLOBEモバイルの解約手続きでいくらくらいかかるのかは、会員サポートページでご確認ください。

BIGLOBEマイページにログイン
(「BIGLOBE ID」とパスワードが必要)

トップページを一番下までスクロール

サービスや契約を見直したい
「退会・解約」を選択

現在の契約内容を確認する画面が表示される

画面を下にスクロール
「退会前に違約金の確証を印刷する」を選択

退会時に請求される利用明細が表示される

MNP転出を行い他社へ乗り換えるかどうか、解約にどれくらいのお金がかかるかなどを、あらかじめ確認しておくことをおすすめします。

データSIMはインターネット上で解約手続きを行う

インターネット通信のみ利用可能の「データSIM」は、インターネット上で解約手続きを行います。

BIGLOBEモバイルのマイページにアクセス

マイページに「ログインする」を選択

「BIGLOBE ID」とパスワードを入力しログイン

画面左のメニューから「サポート」を選択

扉アイコンの「退会/インターネット接続の解約」を選択

画面下の「手続き案内に進む」を選択

「下記から必要なお手続きをお選びください」の中から「モバイルオプションのみ解約する手続きへ」を選択

「モバイルサービスの解約手続き」の「BIGLOBEモバイルを解約する」を選択

表示された情報に問題が無ければ「解約する」を選択

以上がデータSIMをBIGLOBEマイページから解約する手順です。

音声通話SIMは「電話」で、データSIMは「Webサイトのマイページ」で解約手続きが行えると覚えておきましょう。

データSIMを契約している方は、自力で解約まで進めなければならないため、手順が複雑に感じるかもしれません。

どうしても解約できない場合は、電話でBIGLOBEに直接お問い合わせください。

BIGLOBEモバイル解約時に必要なものは?

BIGLOBEモバイル解約時には、自分の「BIGLOBE ID」が分かる状態にしておきましょう。

またプランによっては違約金(解約金)がかかりますし、MNPを行う場合は手数料がかかります。

電話やインターネット上で解約手続きを開始する前に、一度マイページで費用の確認を行いましょう。

また解約手続きを行った場合、いつ通話やインターネットができなくなるのか、料金はいつまで支払うのかなども知っておきたいですよね。

次に、BIGLOBEモバイルを解約する際の注意点を解説します。

BIGLOBEモバイル解約時の注意点

BIGLOBEモバイル解約時に注意するべきことは、以下の6つです。

  • 26日以降に退会手続きを行うと翌月分の料金がかかる
  • 解約前に「ドコモ光」の別途解約手続きが必要
  • 解約するプランによっては違約金がかかる
  • 解約するとメールアドレスや開設したブログ等が使えなくなる
  • 退会手続き後SIMカードの返却が必要
  • シェアSIMカードを利用している場合は事前に手続きが必要

また解約後、どの携帯電話会社に乗り換えるのかも決めておくと良いでしょう。

それでは注意点を詳しく解説します。

26日以降に退会手続きを行うと翌月分の料金がかかる

BIGLOBEモバイルは、26日以降に解約手続きを行うと、翌月末までの料金を支払うことになります。

退会手続きの申し込みは、毎月25日受付分までを「当月分」受け付けとしているのです。

例えば、2月いっぱいでBIGLOBEモバイルを解約したい場合は、1月26日から2月25日までの間に退会手続きをしなければいけません。

解約するタイミングによっては、一ヶ月分多く料金が請求されますのでご注意ください。

BIGLOBEモバイルを解約するタイミングのポイントは、以下の2つです。

  • BIGLOBEモバイルは日割り計算ではない
  • 退会するなら25日までに手続きを行おう

BIGLOBEモバイルは日割り計算ではない

MVNO(格安SIM会社)の中には、退会手続き当日までの料金しか請求されない「日割り計算」のところもあります。

しかしBIGLOBEモバイルは、いつ電話やインターネット上で申し込みを行っても、月末に正式に解約となるのです。

日割り計算だと思って解約すると、思ったよりも料金がかかる場合があるため、お気を付けください。

退会するなら25日までに手続きを行おう

今月中に退会したいのであれば、25日までに退会手続きを行いましょう。

受け付けは年中無休で行っていますが、時間は9:00~18:00です。

できれば日にちや時間に余裕をもって、退会したい月に退会できるようにしましょう。

解約前に「ドコモ光」の別途解約手続きが必要

BIGLOBEでは「ドコモ光」の解約を受け付けていません。

そのためドコモ光を契約している方は、別途解約手続きが必要です。

「ドコモインフォメーションセンター」または「ドコモショップ」で解約手続きを行いましょう。
詳しくはこちらをご覧ください。

よくある質問「ドコモ光を解約したい」

解約するプランによっては違約金がかかる

契約しているプランによっては、違約金(解約金)がかかる場合があります。

解約時にどれくらいの費用がかかるかは、マイページから確認を行いましょう。

BIGLOBEマイページにログイン
(「BIGLOBE ID」とパスワードが必要)

トップページを一番下までスクロール

サービスや契約を見直したい
「退会・解約」を選択

現在の契約内容を確認する画面が表示される

画面を下にスクロール
「退会前に違約金の確証を印刷する」を選択

退会時に請求される利用明細が表示される

解約するとメールアドレスや開設したブログ等が使えなくなる

BIGLOBEモバイルを解約すると、BIGLOBEで発行したメールアドレスが使用できなくなります。

最近はGmailやYahoo!メールなど、無料で簡単につくれるフリーメールアドレスがありますよね。

BIGLOBEのメールアドレスを使って登録したSNSなどは、事前に別のメールアドレスに設定し直しましょう。

また個人ホームページやブログなどの、BIGLOBEのサービスも利用できなくなります。

再度契約をしても、同じホームページアドレスは取得できませんので、ご注意ください。

ドコモ回線の格安SIMはどれがおすすめ?メリットと注意点も解説【2021年版】

退会手続き後SIMカードの返却が必要

SIMカードのタイプによっては、退会手続き後に返却しなければいけないものがあります。

  • タイプD(ドコモ回線)…返却必要
  • タイプA(ドコモ回線)…返却不要

タイプD(ドコモ回線)のSIMカードは、データを消去し、指定された場所に郵送してください。

返却にかかるお金は、解約した本人の負担になります。

返送先
〒277-0834
千葉県柏市松ヶ崎新田字水神前13-1 ロジポート北柏501
ビッグローブ株式会社
「BIGLOBEモバイル」/「BIGLOBE 3G」SIMカード返却センター

タイプA(au回線)のSIMカードは、返却する必要ありません。

しかし解約後はSIMカードの使い道がないため、自分で破棄しましょう。

シェアSIMカードを利用している場合は事前に手続きが必要

親回線のデータ容量を子回線にシェアできる「シェアSIMカード追加オプション」を利用している場合は、事前に解約手続きを行いましょう。

シェアSIMカードをあらかじめ解除しておかないと、解約手続きが行えません。

一度契約内容の確認と管理を行ってから、解約手続きを行いましょう。

格安SIM(MVNO)で使えないアプリはある!?実態と注意点を解説!

BIGLOBEモバイルの解約準備・手続きまとめ

いかがでしたか?

BIGLOBEモバイルの解約は、プランによって方法が異なります。

音声通話SIMの場合は電話で、データSIMの場合はWebサイトのマイページか解約手続きを行いましょう。

音声通話SIMの解約

電話番号 MNP転出アリ 0120-983-028(通話料無料)
03-6479-5608(通話料有料)携帯電話、PHS、IP電話の場合
MNP転出ナシ 0120-923-402(通話料無料)
03-6327-1632(通話料有料)携帯電話、PHS、IP電話の場合
受付時間 9:00~18:00(年中無休)

データSIMの解約

BIGLOBEモバイルのマイページにアクセス

マイページに「ログインする」を選択

「BIGLOBE ID」とパスワードを入力しログイン

画面左のメニューから「サポート」を選択

扉アイコンの「退会/インターネット接続の解約」を選択

画面下の「手続き案内に進む」を選択

「下記から必要なお手続きをお選びください」の中から「モバイルオプションのみ解約する手続きへ」を選択

「モバイルサービスの解約手続き」の「BIGLOBEモバイルを解約する」を選択

表示された情報に問題が無ければ「解約する」を選択

また契約期間や内容によっては違約金がかかったり、MNPを行う場合は手数料がかかったりと、解約には費用がかかります。

乗り換え先と併せて、どれくらいの費用がかかるのかをあらかじめ確認しておきましょう。

光回線や、オプションの解約も忘れないようお気を付けください。

この記事がみなさんのお役に立てれば幸いです。

おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile Y!mobile
料金 1,078円~
通信容量 最大30GB
かけ放題 あり
ソフトバンク回線なら!
詳細をチェック
楽天モバイル 楽天モバイル
料金 0円~
通信容量 無制限
かけ放題 あり
基本料金0円!
詳細をチェック
y.u mobile y.u mobile
料金 800円~
通信容量 最大20GB
かけ放題 あり
無制限かけ放題あり!
詳細をチェック