インターン生の企画案提出期

インターン生がボーナス欲しさに企画案を部長に提案してみた 2016.07.27

    Writer:ららすん
インターン日誌

こんにちは!インターン生のスマイルです。

突然ですが、僕は今とても怒っています!

梅雨が続いているから?
違います。

駅に置いていた傘を盗まれたから?
違います。

ボーナスについて話す東晶社員

「おい、ボーナス何に使うよ?」
「私大きいテレビ買っちゃおうかなー」


そうです!東晶は年に2回あるボーナスの時期なんです!

しかし!当たり前ですが、インターン生の僕はボーナスを貰えません。

では、ボーナスの使い道を楽しそうに話している社員の方々を、指を咥えて見ているしかないのか?

否っ!!

ということで、早速部長にボーナスを貰えるか頼んでみました!

インターン生がボーナスを貰えるか試してみた

スマイル「部長!僕にもボーナスください!」

部長「無理だよ」

スマイル「そこを何とか!お願いします!」

部長「頼まれても無理なものは無理だよ・・・」


一時間後・・・


スマイル「・・・お願いします!」

部長「(しつこいなぁ・・・)
うーん・・・。じゃあ、自分で稼いでみる?

スマイル「ありがとうございまs・・・えっ?
あの・・・自分で稼ぐとは一体・・・・・・?」

部長「自分で稼げるような企画を僕に持ってきて。
もちろん、面白くて説得力のあるやつね」

スマイル「さすが、アイディアに対する熱意と説得力さえあればチャンスを与えられる東晶・・・!
これはベンチャー企業ならではの面白さ・・・!
分かりました!絶対に部長が納得する企画を持ってきます!」

燃えるスマイル


と、いうわけで、部長に企画を提出することになりました。

インターン生が企画を考えてみた

部長に企画を提出することになりましたが、なかなかアイディアが浮かびません。

スマイル「しかし、どうしたものか・・・。ん?」

ガソリンを飲む部長


ガツンゴールドとは東晶の人々が愛してやまないエナジードリンクです。
ガソリンの愛称で親しまれています。

スマイルこれだ!

スマイルは閃きました!
そうして出来上がった企画がこちらです。

ガソリン


その名も「ガツンゴールドをTCMから広めましょう!」

このドリンクは非常にコスパが良いにも関わらず、あまり知名度が高くない!

これは僕が広めなければ・・・!という使命感に駆られたスマイルが考えついた企画です。

部長に実際に企画を提案してみた

スマイル「部長!お時間よろしいですか?」

部長「どうしたの?」

スマイル「企画書を作ってきました!チェックして頂けませんか」

部長「いいよ。見せて」

スマイル「どうですか・・・?」

部長「うーん、この企画はちょっと・・・」

スマイル「部長!話を聞いてください!
ガソリンはこんなところに留まっていていい商品じゃないんです!!
もっと、ガソリンを広めて日本の就活生に元気になってもらいたいんです!!!

部長に企画を提案するインターン生


学生時代に飛び込みの営業活動を行っていたスマイルは必死に食い下がりました。

スマイル「キャッシュポイントとしては、amazonアフィリエイトを考えています!
きっと上手くいきます!
というか、もうこの企画は自腹でやりたいくらいの覚悟です!!」

部長「・・・よーし!そこまで言うならやってみるか!!」

スマイル「ありがとうございますっ!!!」

こうしてスマイルのボーナスのかかった企画がスタートすることにっ!!!

果たしてこのあと、どうなるのかっっっ!!!!!!!


→続きはこちら!/
Writer:ららすん
ららすん
社内イベント、楽しいこと、美味しいもの
仕事と、買い物と映画とライブがすき。先輩に夜ごはんに誘われたら基本断らないのがモットー。
ららすんのオススメ記事
電子書籍と紙媒体どっちがいいの?
どっちがいいの?紙の本と電子書籍
紙媒体の方が味がある!電子書籍の方が便利!二つの「本」についてのメリットデメリットについて使用した感想をもとにまとめました!
初めての海外旅行は台湾がおすすめ
初めての海外旅行は台湾がおすすめ

初めての海外旅行は不安ですよね。そこで今回は、初めての海外旅行におすすめの台湾旅行について紹介していきます。

整体を受けよう
姿勢が悪い方は整体に行こう!
人生を猫背とともに過ごしてきた人間が語る「整体」の良さ!もっと早く行っておけばよかったと後悔する前に、姿勢の悪い人は整体を受けよう。姿勢の悪い人が気をつけるべき生活習慣も併せてご紹介。
東晶貿易の文字と共に写真を撮るKさん
圧倒的に成長する秘訣がわかっちゃいました!
東晶貿易で毎月学生インターンのMVPを表彰する制度を設けています。今回受賞したのは大学2年生の人でした!インタビューを通して成長できる秘訣に迫ってみたいと思います。