姿勢が悪い方は整体に行こう!

姿勢が悪い方は整体に行こう! 2018.08.27

    Writer:しゃけ
整体を受けよう

パソコンやスマホが普及している今の時代、自分の姿勢の悪さにお困りの方、意外と多いのではないでしょうか。

姿勢が悪いことは肩こりや腰痛を引き起こすだけでなく、肥満になりやすくなったり、内臓の機能を弱めてしまったり、意外にも万病の元になりえます。さらに姿勢の悪さは、相手に与える印象も悪くなってしまう可能性があります。

自慢ではないですが、私は昔から姿勢について褒められたことがありません(笑)猫背の姿勢が自分にとっては楽で、そのまま長年過ごしてきましたが、歳を重ねるごとに肩の重さが気になるようになり、腰のダルさが気になるようになり、気づけば数年前から「整体に行きたい」が口癖になってしまいました。いよいよ肩がバキバキになって耐えられなくなって、先日ようやく近所の接骨院でマッサージを受けてきました。

まさに「なんということでしょう!」という驚きの連続でした。もっと早く行っておけばよかった、と後悔しました…。猫背を通り越して進化前の猿人のようになっていた姿勢が、ここまでまっすぐになっているのは見たことがなかったです。

ここでは、そんな猿人姿勢(笑)の筆者が、実際に接骨院に通って教えてもらったことを交えつつ、姿勢の悪い方が健やかな生活を送れるように、整体をおすすめしていこうと思います。

とりあえず整体に行こう!

人類の進化

「整体」とは、身体を支えている軸である骨盤や背骨を整え、骨のズレなどを矯正することによって、筋肉の凝りや疲労をほぐして身体全体のバランスを整えることを指します。

筆者の通う接骨院では、マッサージ、電気治療のほかにも鍼治療など様々なメニューがあり、自分の症状に合った治療が受けられました。通院する際は治療費が気になる方も多いかと思いますが、保険が利いてお手軽な治療もたくさんあります。痛い治療は苦手、という方も、そのような旨を伝えれば痛くない快適な治療が受けられます。

姿勢が悪い方は、とにかく整体に行きましょう!症状の度合いによっては通院する必要がありますが、一回マッサージを受けるだけでもかなり効果があります。マッサージを受けて痛みや重だるさが解消されるのはもちろんですが、今まで猫背のほうが楽だと感じていたのが、マッサージを受けたことで正しい姿勢をとらないとキツいと感じるようになり、そして正しい姿勢で過ごし続けようと、日々の生活習慣も気にするようになりました。

姿勢を悪くしないために気をつける習慣

マッサージを受けても、人間の身体というのは元に戻ろうとするそうです。つまり、猫背を治してもらっても、姿勢が悪いままで過ごしていると、また元の猫背に戻ってしまうということです。一度マッサージを受けても、また戻ってしまったら正直言ってお金のムダですよね。そうならないためにも、姿勢を悪くしない生活習慣をご紹介します。「まだ身体に異変は起きてないけれど、これ以上姿勢を悪くしたくない!」「将来が怖いから今のうちから姿勢を良くしておきたい」という方にも役立てることができれば、と思います。

  • パソコンやスマホの見方を変える
  • パソコンを使うとき、前のめりになってはいませんか?スマホを見るときに首が疲れていませんか?座るときの姿勢は、背骨の上に頭を乗せるイメージで、まっすぐ背筋を伸ばした状態を保つと良いそうです。スマホを使う際は、スマホを持った方の腋に反対の手で拳を作って挟み、目線の先に画面がくるように持つと首が楽な姿勢になります。特にスマホを使うときの姿勢は現在大変な問題になっており、本来カーブのある頚椎が姿勢の悪いことによってまっすぐになってしまう、通称「スマホ首」と呼ばれるストレートネックは、今や日本人の8割が悩まされているという新国民病として話題となっています。人間の頭は体重の約10%も重さがあると言われており、それを首だけで支えているのですが、前のめりで作業したりスマホ首になっていたりすることで、頭の重みが首や肩にかける負荷が何倍にも増えてしまうのです。そういった大きな負荷がかかることで肩こりや頭痛などを引き起こしてしまうのです。

  • 脚を組まない
  • デスクワーク中についつい脚を組んでしまう方は少なくないと思いますが、脚を組むことは非常に良くない習慣のようです。脚を組むことや、お姉さん座りは骨盤が歪む原因になってしまい、姿勢が悪くなることにつながります。骨盤の周りは大事な血管がたくさん通っているため、骨盤の歪みは内臓の不調も引き起こします。意識して癖を直すようにしましょう。

  • 重いカバンを持たない

「これは必要になるかもしれないから入れておこう」「カバンから出すと失くしてしまいそうだから入れたままにしておこう」そんなことが積もり積もって、カバンが重くなっていませんか?私は中学生の頃、興味本位で学生カバンの重さを計ったことがありますが、なんと13キロもありました(笑)重い肩掛けバックを持つことによって片方の肩だけが下がったり、重いリュックを背負うことで腰が反ってしまい、それを戻すために猫背になってしまったり、重いカバンは様々な弊害があります。荷物の量を減らすのはもちろんですが、一つのカバンに荷物をまとめずにいくつかカバンを持ち歩くなど、負担のかからない重さのものを持つようにしましょう。

姿勢が悪くて困っている方へ…

私から言いたいこと、それは「姿勢が悪い方は整体に行ってください!」

ただそれだけです!(笑)

「ちゃんと治らなかったらどうしよう…」「『たいしたことない』って言われたらどうしよう…」と、私はなかなか勇気が出ず先延ばしにしていましたが、いざ整体に行ってみるとヘルニアの一歩手前と言われ、実はボロボロの身体だったということが判明して地味に落ち込んでいます…。自分の姿勢が悪いことは自覚していても、どれほど身体に影響を与えているのかわからないうえ、なかなか自力で良い姿勢に正すことができないかと思います。整体に行けば、身体の痛みを取ってもらえ、姿勢が良くなり、姿勢の良さを保つ生活習慣まで教えてもらえて、本当に良いことずくめです!姿勢が良くなることで気分も明るくなると思います。(※個人差あり)

あなたもぜひ、整体に行って心身ともに健康的な生活を手に入れてみませんか!?

Writer:しゃけ
しゃけ
生活力をつけたい
しゃけのオススメ記事
インターン日誌
17卒インターン日誌Vol.8~ランチコミュニケーションしてみよう!~
東晶貿易では新卒採用後のインターンから、どんどん実践的な経験を積むことが出来ます。今回は2017年卒採用内定者たちによるインターン日誌第8弾をお届けします。
社員インターンシャッフルランチ
社員インターンシャッフルランチ開催
7月4日に、社員インターンシャッフルランチが開催されました!普段なかなかじっくりお話できていなかった社員さんたちとお話するチャンス!今回は18卒の社員さんたちと、当日出勤していたインターン生全員での開催です!
17卒インターン日誌バナー
17卒インターン日誌Vol.4~スマイル、初めてのソロ回~
東晶貿易では新卒採用後のインターンから、どんどん実践的な経験を積むことが出来ます。今回は2017年卒採用内定者たちによるインターン日誌第4弾をお届けします。
卒業旅行
卒業旅行どこがいいの?大学生のうちに必ず行くべき「海外旅行先」3選
今回は15ヶ国回ってきた私の経験から、卒業旅行におすすめな国をランキング形式で紹介していきたいと思います!