パナソニックが発表した「技術10年ビジョン」の解説

【業界ニュース拾い読み】パナソニックが技術開発の方向性として「技術10年ビジョン」を発表 2016.04.13

    Writer:ドルヲタT
パナソニックの技術10年ビジョン

こんにちは!
最近炊飯器を変えたらご飯が美味しくて美味しくて、久々に着たシャツが入らなかったライターたむです。 う、恨めしい・・・けど美味しい・・・。

さて、今回のオシゴトコーナーでは、パナソニックが出した「技術10年ビジョン」に関するプレスリリースをピックアップしました。
ざっくり言うと「IoTとエネルギーを軸に成長していく」というのがこのリリースです。

「IoT(アイ・オー・ティー)」って何?

「IoT(インターネット・オブ・シングス)」とは、物とインターネットをつなぐという意味の言葉で、パソコンなどの元から情報機器として作られた物だけではなく、世の中にある色々な物をインターネットに繋いでしまおうという考え方です。

インターネットにつなぐことで、自動で計測を行ったり、遠く離れたところから操作したりも可能になるので、非常に便利であるというのがIoTの利点です。

例えば家電
最近たむを喜ばせ、同時に苦しめ続けている炊飯器がIoTによってインターネットに繋がると、炊飯スイッチの押し忘れを回避したり、仕事が長引いて帰りが遅くなりそうだから炊きあがりの時間を調整したり、という事ができます! これは便利だ!

IoTと「エネルギー」

そんなIoTと双璧を成すのが「エネルギー」の領域。

窒素や水素といったクリーンエネルギーや、ソーラーエネルギーの技術開発を行っていきます。
最近では自動車業界での活躍が目覚ましいですが、住宅においても注目されています。

例えばスマートハウス
電力自由化に伴い、電気の買い入れ先を選べるようになりましたが、同じように電気を売る(売電)事から電気会社を選ぶということもあるのではないでしょうか。
スマートハウスで電気を売買する人にとって、より効率のいい蓄電池クリーンエネルギーのシステムは少なからず興味がある分野だと思います。

パナソニックの今後の動向を確認することで、自分のライフスタイルにも影響があるかもしれませんね!

技術10年ビジョンで明るい未来を!

IoTとエネルギー、この二つのビジョンでパナソニックは技術を発展させようとしています。
良い暮らし、社会のために、今後の展開から目が離せませんね!

以上、次は電子レンジに故障の予兆がきているライターたむでした!

情報源はこちらから。
http://www.panasonic.com/jp/corporate/technology-design/10years-vision.html
Writer:ドルヲタT
ドルヲタT
年齢を重ねるごとに気になるアイドルが増えていくので困ってます。
ドルヲタTのオススメ記事
笑顔の男性
接客バイト歴7年の私が教える人から好かれる笑顔と挨拶
接客歴7年の経験を活かして、人から好かれる笑顔と挨拶のコツをお教えいたします。いつもニコニコ明るい挨拶でオフィスの雰囲気をより良くしましょう。
5月のHOT検索ワード
【5月のHOT検索ワード】お弁当と紫外線に悩まされるお母さん
5月は学校行事が盛りだくさんで、それにちなんだキーワードが多く検索されます。また、暖かくなって肌の露出が増えるため、紫外線対策も検索数が伸びます。
いまさら聞けない!もう使えているよね?社会人なら知っているビジネス敬語!
ビジネス敬語というのは研修で学んだり、自分で調べたり、先輩の言葉遣いを真似したりながら学んでいくと思います。間違っている敬語を「周りの人が使っていたから当たり前のように使っていた!」なんて経験はありませんか。正しいビジネス敬語について確認していきましょう。
乾杯の写真
ついつい飲みすぎてしまう大学生必見!お酒の対処法⁉

大学生ならサークルやゼミ仲間との飲み会が多々ありますよね。


勢いに乗って飲みすぎた…という経験は誰しもあると思います。


今回は、そんな時のお酒の対処法を紹介していきたいと思います!