スパルタ英会話を退会・休会する方法と注意点

スパルタ英会話を退会・休会する方法と注意点

ここではスパルタ英会話を退会する方法について解説します。

スパルタ英会話に入会後、英会話を学習するモチベーションの低下やレッスンの内容との相性が合わない等、さまざまな要因によって退会したいと考える人がいるかと思います。

オンライン英会話は1ヶ月しか受講しないとしてもまとまった出費になることが多く、返金等の条件も把握しておくことで余計な出費を防げる可能性もあります。

退会を検討している場合、しっかりと注意点を理解した上で退会の申し出を行うようにしましょう。

スパルタ英会話を退会する方法

担当のコンサルタントへ退会の旨を伝える

スパルタ英会話を退会したいと考えた場合、最初に担当のコンサルタントへ退会の旨を申し出る必要があります。

コンサルタントは、スパルタ英会話に入会した際に受講者それぞれの学習に関する相談や悩みを解決する役割を持っています。

退会に関する手順の案内もコンサルタントの指示に従えば必要な手続きが分かるため、まずは1人で悩む前にコンサルタントへ直接方法について聞いてみることをおすすめします。

契約から8日以内であればクーリングオフできる

レッスン料金が戻ってくる例外的なケースとして、契約から「8日以内」であればクーリングオフ制度により返金対応をしてもらえます。

これはスパルタ英会話の制度ではなく消費者を保護するための法律であるため、他の返金制度がないオンライン英会話であっても適用することができます。

しかし制度自体は適用される期間が8日以内と短いため、クーリングオフを申請する際には可能な限り素早く申請することが重要です。

スパルタ英会話を退会する際の注意点

ここではスパルタ英会話を退会するにあたって注意すべき点を紹介します。

退会にあたって手続きを行う上でも注意しておく点があります。

特に退会時期によっては返金対応をしてもらえる場合とそうでない場合があるため、返金してもらいたいと考えている場合は特に注意が必要です。

退会における注意点を把握することで、未然に退会時のトラブル等にならないよう注意しておきましょう。

返金制度等はない

スパルタ英会話では基本的に返金制度は存在していません。

よって入会時に支払ったレッスン料金については、基本的に入会時期に関わらず戻ってくることはないと考えるべきです。

選んだコースによっては半年以上の受講をカリキュラムに組んでいるものもあるため、受けることのなかったレッスン期間についても支払いが発生することは注意しなくてはなりません。

オンライン英会話の中には全額返金保証と提示しているものもあるため、スパルタ英会話とルール面が異なっている点をしっかり理解しておく必要があります。

全額返金キャンペーンが開催されることがある

スパルタ英会話では受講料の全額を返金するキャンペーンを開催することがあります。

スパルタ英会話では2020年10月に、スピーキングテストのスコアが伸びなかった人を対象としてレッスン料金の全額を返金するキャンペーンを開催した経緯があります。

今後の開催予定は不明であるものの、英会話のレッスンを受講して本当に英会話のスキルを磨けるかどうか不安に感じている人にとっては、受講に踏み切るきっかけになるキャンペーンだといえます。

スパルタ英会話の入会を検討している時にキャンペーンが開催された際には、積極的に受講してみることをおすすめします。

スパルタ英会話の料金は高い?他社との比較やお得に入会する方法を紹介

スパルタ英会話を休会する方法と注意点

ここではスパルタ英会話を休会する方法及び休会に際して注意すべき点を解説します。

休会は退会とは違って、有料会員として登録したまま一時的にレッスンの受講を停止するという措置になります。

その間のレッスン料や受講期間を消化することはないため、一時的に受講が難しくなった際には退会するよりも休会制度を利用した方がコスト面でもメリットが大きいといえます。

退会を検討する前にまずは休会で問題が解決できるかどうかしっかり確認しておきましょう。

やむを得ない事情の場合はコースが停止となる

病気や家庭の事情、会社都合の転勤等によって通勤が難しくなった場合、スパルタ英会話の運営がやむを得ない事情と判断すればコースの受講を停止してもらえることがあります。

具体的には、やむを得ない事情によって「1ヶ月以上」レッスンを受講できない場合に申請が受理されれば月額コースの更新が停止されます。

手続きを行うにあたっては通学している教室へ直接申し出る必要があるため、電話による申請は現状では受け付けていない状態です。

また、返金ではなくコースの停止のみであるため、停止後にもコースを再開することができなければ受講料については、返ってこない点には注意しておく必要があります。

休会手数料が必要

休会する際には休会手数料として5000円を支払う必要があります。

これは休会している間にも会員としての管理が必要であることと、休会の手続きを行うに関して事務的な負担が発生していることに起因していると考えられます。

休会申請を行うことは簡単ですが、1週間程度レッスンが受講できないというような場合であれば、休会せず改めてレッスンが受講できるようになった後に取り返す方が金銭的な負担もなくおすすめできます。

スパルタ英会話を退会する前に

以上の項目にて紹介した通り、スパルタ英会話を退会する際には注意すべき点が複数あります。

しかし入会したオンライン英会話を途中で退会することなく、レッスンの受講を継続できれば英会話のスキルは確実に向上していきます。

オンライン英会話では直接顔を合わせる機会も少ないことから簡単に退会の決断をしてしまいがちですが、退会に踏み切る前にしっかりと自分の考えを固めておきましょう。

学習に不安があれば専属コンサルタントに相談できる

退会を検討している理由が学習に対する不安に関係している場合、専属のコンサルタントに相談することで解決できる可能性があります。

レッスンを受講していても成長が実感できない場合や、自分の学習方法が合っているか確かめたいとき等、コンサルタントに相談することで答えを得られることがあります。

次に英会話を学習する場所を決めておく

スパルタ英会話を退会することを決めた場合、英会話を引き続き学習することを決めているのであれば次に学習する場所や方法を決めておくことをおすすめします。

英会話のスキルを磨く上では参考書を読むだけでは不十分であり、実際に会話する経験を積むことで効率よく英会話の力をつけていくことができます。

自分1人で学習することにもコスト面等で費用が抑えられるというメリットがありますが、なるべく効率よく英会話のスキルを高めていきたいと考えている場合には、退会後に学習する環境をしっかり決めておくようにしましょう。

まとめ

今回はスパルタ英会話を退会及び休会する際の注意点について解説しました。

オンライン英会話は入会にあたってある程度まとまった費用を拠出する必要があり、退会時期によっては出費が無駄になってしまうことがあります。

退会を検討している際にはこのような注意点をしっかりと理解した上で選択していくようにしましょう。

スパルタ英会話の口コミ・評判!メリット・デメリットから考えるおすすめポイント