DMM英会話の口コミ・評判!メリット・デメリットから考えるおすすめポイント

DMM英会話の口コミ・評判!メリット・デメリットから考えるおすすめポイント

DMM英会話は業界最大手のオンライン英会話サービスで、講師の質や教材の使いやすさなど、利用者の評判が高いのが特徴です。

日常英会話はもちろん、ビジネス英会話やキッズ向けのサービスも充実しているので、オンライン英会話選びに悩んだらとりあえず登録して間違いありません。

初月50%OFFのお得なキャンペーンも行っているので、とりあえずオンライン英会話を試してみたいという方にもおすすめです。

初月50%OFFキャンペーン中

DMM英会話公式サイト

目次

DMM英会話の総合評価

講師の質 ★★★☆
レッスン料 ★★★☆
機能の充実度 ★★★★
ビジネス ★★☆☆
高校生・中学生 ★★☆☆
キッズ ★★★☆

DMM英会話の評判まとめ

DMM英会話 良い・悪い口コミ

DMM英会話の良い評判・口コミ

Aさん(20代 女性)
今すぐレッスンを受けられるのがいいです。思い立った時にすぐにレッスンできるから、気軽に受けられます。

フィリピン人講師から普段受けることが多いのですが、先生はみんな優しい方なので楽しく勉強できています。

Bさん(50代 男性)
普段、ネイティブ講師のレッスンを受けることが多いのですが、みんな愛想がいいです。

他の利用者からの評価が見れるので、それを見ながら選ぶと、大抵当たりです。英語も着々と話せるようになっているので、日々成長を感じられています。

Cさん(10代 男性)
IELTSのようなマイナーな検定の教材も学べるのが良いです。教材の種類が豊富なうえ、無料で使えるから本当に助かります。

これで月額6500円くらいだから本当にコスパが高いと思います。

Dさん(30代 男性)
教材がレベル分けされているので、テキスト選びに迷わなくて済みます。

講師は優しいし、発音も訛りがないので満足してます。接続が不安定な講師もたまにいますが、気にするほどじゃないです。

DMM英会話の悪い評判・口コミ

Aさん(40代 女性)
いろんな国の講師がいると謳っているけど、講師の質が低い人もいます。

やる気のない講師とは、レッスンしたくないので、ユーザー評価は必ず見るようにしています。星の評価が4.5以下の講師からは、絶対に受けません。

Bさん(30代 男性)
イギリスやアメリカ人のネイティブ講師のレッスンを普段受けています。

ネイティブ講師の数が少なく、たまに予約が取れません。平日の21時前後が特に取りづらい印象です。

Cさん(20代 女性)
講師の当たり外れのバラつきがすごいです。

やる気のない講師だと、ただテキストを棒読みにしている人もいます。

やっぱりバイトで雇われている人もいるからなんでしょうか。25分を無駄にした感覚になります。

Dさん(10代 男性)
東南アジア圏の講師とレッスンすると、通信が怪しいです。

たまにラグが生じたり、相手の声が途切れ途切れになったりします。ひと月に1回程度ですが、接続が切れてしまうこともあります。

DMM英会話の基本的な情報

DMM英会話 基本情報

DMM英会話は133か国の講師と話せるオンライン英会話。

フィリピン人だけでなく、日本人やネイティブ講師からもレッスンを受けられるのが特徴。

DMM英会話の講師の採用基準はとても厳しく、合格率は5%。

厳しい採用基準を突破した方の中には、難関大学出身者や豊富な講師経験者などがいます。

そのためサービスの質も高く、インテージの調査では満足度でNo.1を獲得。

「講師の質の良さ」や「料金に対する品質の良さ」、「口コミによる評判」などの16項目で満足度1位です。

その他の基本情報は以下の表をご覧ください。

無料体験レッスン 2回(スタンダードプランのみ)
月額料金(税込) 6,480円
レッスン受講可能時間 24時間
講師数 10000人以上
教材 10000以上(すべて無料)
講師の国籍数 130か国以上
対象レベル 子供から社会人

DMM英会話のメリット

DMM英会話 メリット

ここではDMM英会話のメリットについて解説します。

他社と比べて強みといえる部分について知ることで、DMM英会話が人気を集めている理由が分かります。

DMM英会話を受講するメリットは、以下の4点です。

  1. コスパが他社と比べて圧倒的に良い
  2. 入会やレッスン予約を全てネットで行うことができる
  3. 24時間好きな場所でレッスンを受けることができる
  4. 100か国以上の講師と月額6480円で話せる

1.コスパが他社と比べて圧倒的に良い

DMM英会話はオンライン英会話を運営する他社と比べても、圧倒的にコスパが良いことが特徴です。

DMM英会話では月額の会費を支払うことで毎日最低1回レッスンを受講可能。

毎日1回ずつ受講した場合、1回あたりのレッスン受講料は200円程度であり、非常に手軽な価格設定となっています。

一方でレッスンを受けられない日があったとしても、月額料金が安くなることはないため、レッスンを受けた回数が少ない場合は、レッスンあたりの料金が高くなる点に注意が必要です。

DMM英会話の料金って結局いくら?そのほかの費用や支払い方法も解説

2.入会やレッスン予約を全てネットで行うことができる

DMM英会話では入会申し込みやレッスンの予約を全てネットを通して行うことが可能です。

ネットで入会申し込みをする場合は、はじめにDMMの会員登録をする必要があります。

その後、DMM英会話のアカウントの設定を行うので、所要時間は10分程度。

レッスンの予約もネットで行えることから、仕事中のお昼休みや仕事終わり等の遅い時間といった自分の好きなタイミングでいつでも予約が可能。

ネットで全てのやり取りが完結するという点は、普段忙しい人にとって使いやすい点の一つであるといえます。

3.24時間好きな場所でレッスンを受けることができる

DMM英会話では、自分の生活スタイルにあった時間帯を選んでレッスンを受けられます。

定休日等もなく、365日24時間レッスンを受けられるのが魅力。

また、レッスンを受ける際にはパソコンだけでなくスマホやタブレットでも受講可能です。

受講する場所も自宅に限らず、外出先やカフェ等の自分の好きな場所で受講することができます。

時間や場所を選ばず受講できることで、自分の生活スタイルが変化したとしても継続して学習しやすくなっています。

4.100か国以上の講師と月額6480円で話せる

DMM英会話 料金

DMM英会話ではスタンダードプラン(税込6480円)で125か国の講師と話せます。

「いろんな国の人と話してみたい」といった方には魅力的なプランです。

1日1レッスン(25分)を受けても、209円。

これだけ多くの国の方とこの料金で話せる英会話は少ないです。

フリートークを利用して、いろんな国の講師とおしゃべりするのも良いでしょう。

いろんな国の文化や習慣の違いについて、話し合うのがおすすめです。

ある程度日本語が喋れる人や、話が上手な講師が揃っているので、初対面の人と話すのが苦手という方には、大手のオンライン英会話サービスをおすすめしています。

初月50%OFFキャンペーン中

DMM英会話公式サイト

DMM英会話のデメリット

DMM英会話 デメリット

ここではDMM英会話のデメリットについて解説します。

入会を検討している場合はデメリットもしっかりと把握し、入会後に後悔がないようにしましょう。

DMM英会話を受講するデメリットは、以下の5点です。

  1. ビジネス英会話を学ぶには不十分と感じる可能性が高い
  2. ネイティブ講師にレッスンを受ける場合は別料金となる
  3. 講師によってレベルにバラつきがある
  4. レッスン予約に上限がある
  5. 通信状況が不安定な国もある

1.ビジネス英会話を学ぶには不十分と感じる可能性が高い

DMM英会話では、日常会話レベルの英会話を学びたいという人向けのカリキュラムとなっています。

レベルの高いビジネス英会話を学ぶには、不十分と感じる可能性も。

特にDMM英会話は時間や場所にとらわれずレッスンを受けられることから、忙しい社会人が積極的に入会しようと考えるケースが多くあります。

教養や旅行といったプライベートを充実させるために英会話を学ぶ場合には、このような社会人にはぴったりと言えるでしょう。

一方でビジネス上の英会話を学びたい場合には、他社のビジネス英会話向けのレッスンや教材を検討することが望ましいといえます。

2.ネイティブ講師にレッスンを受ける場合は別料金となる

DMM英会話では、ネイティブ講師に受講した場合は一般的なプランとは異なるプランに申し込む必要があります。

料金としても上乗せとなってしまうため、「とにかく英会話を学ぶ上でかける費用は抑えたい」と考えている人は注意が必要です。

DMM英会話ではネイティブ以外の講師も多数在籍しているため、英会話の知識や経験を積むことができればいい人や、講師にこだわりがない人は、無理に別料金を必要とするコースに申し込む必要はないといえます。

3.講師によってレベルにバラつきがある

DMM英会話では多数の講師が在籍しているものの、それぞれ知識や発音等のレベルにバラつきがあります。

以下は、Twitter上でのDMM英会話に関する投稿です。

DMM英会話では100ヵ国以上から1万人以上の講師が在籍しており、試験をクリアしない限りは講師として本採用はされないシステムとなっています。

しかし国籍や英語に携わった年数に個人差があることから、講師間のレベルに違いがある点は否めません。

常に高いレベルのレッスンを講師から受けたいと考えている場合は、DMM英会話のレッスンが物足りないと感じる可能性があることに注意が必要です。

4.レッスン予約に上限がある

レッスンの予約上限がプラン別であり、あまり予約できないのが難点。

忙しい人は週末に一括でレッスン予約をしておきたいという方も多いのではないでしょうか。

DMM英会話の場合、プランごとの予約上限数は以下の通りです。

料金プラン 予約上限数
毎日1レッスン 1回
毎日2レッスン 2回
毎日3レッスン 3回

例えば、毎日1レッスンプランの場合、予約上限数は1回。

1回なので、レッスンが終わらないと次のレッスン予約ができません。

レッスンを受け終わっても、実質翌日分しか予約ができないのは面倒ですよね。

5.通信状況が不安定な国もある

通信状況が不安定な国もあって、レッスンをまともに受けられない時もあるでしょう。

例えば、フィリピンです。

フィリピンは停電が多い国として、知られています。

以下、Twitter上での通信に関する口コミです。

月に1回から5回は停電があるようです。

停電があると当然、ネット回線も遮断されます。

ネット通信もできないため、レッスンの続行が不可能に。

発展途上国ではネットインフラが十分に整備されていない国もあるでしょう。

そういった国では、レッスンが中断されてしまうことも考えられます。

DMM英会話のコース・教材

DMM英会話 コース・教材

DMM英会話では、豊富な教材が無料で閲覧可能となっています。

教材だけでなく、無料で使えるようになる有料アプリもあります。

ここではDMM英会話の魅力の一つである教材について解説します。

10000以上のレッスン教材が無料で使える

DMM英会話 レッスン教材

DMM英会話は2021年8月現在で、10000以上のレッスン教材があります。

DMM英会話のオリジナル教材も市販教材も、全部自由に利用が可能。

教材が10段階にレベル分けされているということもあり、自分に合った教材が見つけやすいのも魅力。

レベル1の子供向け教材からレベル10のTOEIC900点超えの方向けの教材まで、幅広く揃っていますよ。

レベルバロメーター調節機能があるので、自分のレベルに合った教材のみ表示して調べることも可能。

教材について詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

DMM英会話のレベル別おすすめの教材13選!教材の選び方や特徴も紹介

学習アプリ「iKnow!」が無料で利用可能

DMM英会話 iKnow

DMM英会話に入会することで英語学習アプリ「iKnow!」を無料で利用可能。

「iKnow!」は通常利用であれば月額1,510円程度かかるアプリであり、その月額がDMM英会話の会員であればずっと無料となっています。

アプリ内にはセミナー動画や単語をインプットするための200以上のコンテンツが揃っており、日中のスキマ時間の学習にも最適。

また復習のタイミングをアプリが管理してくれることで、記憶を定着しやすくするという機能も備わっています。

「iKnow!」とDMM英会話を合わせて利用することで、英会話スキルを効率よく高めていけますよ。

DMM英会話のレベル別おすすめの教材13選!教材の選び方や特徴も紹介

DMM英会話の2つの料金プラン

DMM英会話 料金プラン

DMM英会話では2つのプランがあり、1ヶ月単位で月額料金として申し込めます。

以下の2つの料金プランです。

プラン名 月額料金(税込) 受講可能な講師
スタンダードプラン 6,480円~15,180円 127か国の講師(ネイティブ、日本人講師を含まない)
プラスネイティブプラン 15,800円~45,100円 134か国の講師(ネイティブ、日本人講師を含む)

「スタンダードプラン」と「プラスネイティブプラン」の違いは、以下の3点です。

  • 月額料金
  • 受講可能な講師の国籍
  • 学べる言語の種類

1日に受けられるレッスンの回数によって料金が異なっており、1〜3回の範囲で選択可能。

ネイティブプランではネイティブの講師からレッスンが受けられる一方で、スタンダードプランよりも価格が上がることから、自分が英会話を学ぶ目的に合わせてプランを選択することが理想です。

支払い方法や他社との料金比較について知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

DMM英会話の料金って結局いくら?そのほかの費用や支払い方法も解説

表や図解を使ってより見やすくなっているので、ぜひ見てくださいね。

スタンダードプランの月額料金は6480円(税込)から

スタンダードプランでは、月額料金がネイティブプランと比べて4割程度であることから、低予算で英会話のレッスンを受けることができます。

オンライン英会話の受講が初めての人や、英会話に触れてみたいという人には、ぴったりの価格設定とコース内容となっています。

スタンダードプランの特徴は以下の通りです。

  • 125か国の講師とレッスン可能
  • 学べる言語は英語のみ

またスタンダードプランはフィリピンや東欧出身の講師がほとんどであり、ネイティブの発音に触れたいという場合はおすすめできないので注意が必要です。

プランの種類 月額料金(税込)
毎日1レッスン 6,480円
毎日2レッスン 10,780円
毎日3レッスン 15,180円

プラスネイティブプランの月額料金は15800円(税込)から

プラスネイティブプランではスタンダードプランよりも料金が上乗せとなりますが、ネイティブ講師から直接レッスンを受けることができます。

  • 「アメリカ人やイギリス人のネイティブの発音にこだわりたい」といった方には、ネイティブ講師
  • 「いきなり外国人の講師にレッスンを受けるのが不安」といった方には、日本人講師

以上のように、それぞれのニーズに合った講師を選択可能。

ネイティブプランの特徴は以下の通りです。

  • ネイティブ講師や日本人講師からも受講可能
  • DMM英会話に在籍している全132か国の講師と話せる
  • 学べる言語は英語、中国語(繁体字)、韓国語、日本語

1ヶ月ごとにコースの変更を行うことができるため、レッスンに慣れてきたらスタンダードプランに戻して、月額料金を抑えるということも可能です。

プラスネイティブプランの料金については以下の表をご覧ください。

プランの種類 月額料金(税込)
毎日1レッスン 15,800円
毎日2レッスン 31,200円
毎日3レッスン 45,100円

DMM英会話の入会特典・キャンペーン情報

DMM英会話 キャンペーン

DMM英会話では月額料金が割引になるキャンペーンを複数行っています。

2021年11月17日現在、実施中のキャンペーンは以下の3つです。

  • スタンダードプラン新規入会
  • プラスネイティブプラン新規入会
  • 友達紹介コードの利用

簡単な作業で料金が安くなることから、入会を検討している人はしっかり把握しておきましょう。

キャンペーンは予告なく終了となることがあります。

手続きする際は、公式サイトで実施状況を確かめましょう。

DMM英会話クーポンのお得情報について知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

すぐ使えるDMM英会話クーポン ・キャンペーンまとめ!最大50%オフのお得なクーポンの入手方法

スタンダードプラン新規入会申し込みで初月会費が半額

DMM英会話では、無料会員登録を行ってから、3日以内にスタンダードプランへ入会すると、初月の料金が半額になります。

毎日1・2・3レッスンのどのレッスンプランでも、半額割引が適用されますよ。

例えば毎日1レッスンプランを選択した場合、月額6480円が3240円に。

適用条件を満たす方は以下の通りです。

  • 無料会員登録日より3日間に、スタンダードプランへ入会した方
  • 休会期間中でない方

プラスネイティブプラン新規入会申し込みでレッスンチケット贈呈

プラスネイティブプランを選択した場合、初月の料金が半額になる代わりに、プラスネイティブチケットが3枚付与されます。

チケットを使うと、以下のすべての講師からレッスンを受講することが可能。

  • ネイティブ講師
  • 日本人講師
  • 特定言語対応講師

1枚あたり1500円相当なので、4500円相当の価値があります。

スタンダードプラン入会の場合、日本人講師やネイティブ講師からはレッスンを受けられません。

 

初月50%OFFキャンペーン中

DMM英会話公式サイト

友達紹介コードの利用で1レッスン追加で受講できる

DMM英会話は友達紹介コードを使うと、1レッスン追加で受講できます。

DMM英会話の有料会員の友達がいる方は、ぜひ声をかけてみてください。

紹介コードは誰のコードを使用してもOK。

友達紹介コードを公開されているページもあるので、調べてみましょう。

不正利用にもならないし、個人情報が伝わることもないのでご安心ください。

友達紹介コードは支払い画面に入力欄があります。

支払い方法の確認画面に「お友達紹介コード」という欄があるので、そこに入力しましょう。

DMM英会話の講師の特徴

DMM英会話 講師の特徴

DMM英会話では1万人以上の講師が在籍しており、自分の学習したい内容にあった講師を選ぶことができます。

2021年11月17日現在、各タイプの英語講師の在籍状況は、以下の表の通りです。

講師のタイプ(学習言語:英語) 在籍人数
日本人講師 386人
ネイティブ講師 1681人
その他(日本人・ネイティブ講師以外) 6201人

講師の特徴は、以下の2点です。

  • フィリピン・東欧出身の講師が多数在籍
  • 日本人講師からレッスンを受けることも可能

フィリピン・東欧出身の講師が多数在籍

DMM英会話 講師

DMM英会話の講師の多くはフィピリンや東欧出身です。

英語が母国語ではない国籍の講師であるため、人によって特有の訛りをもっている可能性があります。

しかし、講師として採用するにあたって英語力が一定の水準に達していると判断されていることから、レッスンを受けるにあたって不都合が生じてしまうということはほとんど無いため、安心してレッスンを受けることができます。

日本人講師からレッスンを受けることも可能

DMM英会話では日本人講師からレッスンを受けることも可能です。

いきなり外国人とマンツーマンでレッスンを受けるのは抵抗があるという人は、最初に日本人講師からレッスンを受けることもおすすめです。

また日本人講師からレッスンを受ける場合も、ネイティブスピーカーからレッスンを受ける際と同様に、料金が高くなってしまうことは覚えておく必要があります。

DMM英会話はこんな人におすすめ

DMM英会話 こんな人におすすめ

ここではDMM英会話を受講することをおすすめしたい人について解説します。

DMM英会話は業界トップクラスの知名度を誇っていることから、さまざまな年齢層のユーザーや異なる目的を持ってレッスンを受講しています。

その中でも特にDMM英会話の受講をおすすめしたいのは、以下の方々です。

DMM英会話はこんな人におすすめ
  • 日常会話レベルの英語力を身につけたい人
  • 英語を学びたいけど、どうやって学習すればいいのか分からない人

日常会話レベルの英語力を身につけたい人

DMM英会話は日常会話レベルの英会話スキルを身につけたいという人におすすめです。

DMM英会話では、主に日常で使える英会話をレッスンによって学ぶことができます。

講師も日常会話レベルの単語をメインに教えてくれます。

「外国人の友達を作りたい人」や「1人で海外旅行に行きたい」と考えている人にはぴったりです。

英語を学びたいけど、どうやって学習すればいいのか分からない人

DMM英会話は英語の正しい学習方法が分からないという人にも強くおすすめできます。

DMM英会話では多数の教材が無料で利用可能。

教材の効率の良い使い方についても講師にアドバイスを求めることができます。

英会話の学習に挫折してしまう人の特徴の一つは「正しい学習手順が分からない」こと。

DMM英会話に加入することで悩みを払拭できるといえます。

DMM英会話を利用して英語初心者を抜け出そう!おすすめ教材と効果的な利用方法4選

DMM英会話では無料体験を2回受講可能

DMM英会話 無料体験

DMM英会話への登録は全てネット上で行うことが可能です。

申し込み自体も簡単に行うことができるため、短時間で登録が完了します。

DMM英会話では25分の無料体験レッスンを2回受講可能。

無料体験後に自動入会サービスなどもないので、安心してください。

これらの手続きは全て合わせても15分程度で終わるので、非常に手軽に英会話の学習を始められますよ。

初月50%OFFキャンペーン中

DMM英会話公式サイト

DMM英会話無料体験受講の流れ

無料体験の申し込みからレッスン予約完了までの手順は以下の通りです。

  1. DMM英会話のHP(ホームページ)へアクセスする
  2. ホームページ画面中央の「無料で2回レッスン」ボタンをクリックする
  3. 「会員登録する」ボタンをクリックする
  4. メールアドレスとパスワードを登録し、「認証メールを送信」ボタンをクリックする
  5. 受信したメールのURL(会員認証アドレス)をクリックする
  6. アカウント情報入力画面に転移するので「名前」「メールアドレス」「ニックネーム」を入力
  7. 利用規約を確認し、「利用規約に同意します」にチェックをする
  8. ページ下部にある「送信」ボタンをクリックする
  9. レッスン予約ページが表示されるので、講師と時間帯を決めて、予約する
  10. 予約後、「レッスン予約完了」画面が表示されたことを確認する

DMM英会話のログインができなくて、困っている方は以下の記事を参考にしてください。

DMM英会話へログインする方法とログインできないときの対処法

退会・休会手続きについて知っておきたい方は、以下の記事をご覧ください。

DMM英会話の退会・休会方法!違いや手続き時の4つの注意点

DMM英会話の運営会社情報

合同会社DMM

DMM英会話は、「合同会社DMM.com」が営むオンラインの英会話サービス。

DMM.comでは動画配信や電子書籍といったウェブ上のサービスを強みとしていることが特徴です。

近年ではDMM.com証券やゲーム事業、通信販売等さまざまな事業に参入しており急速に成長を遂げています。

さらに最近では太陽光発電や3Dプリンターといった、新たな技術に対する事業への投資も積極的。

今後も成長の見込みがあると判断した分野に積極的に参入していくことが予想されます。

DMM英会話の関連記事

DMM英会話の関連記事をいくつか紹介します。

気になる記事があったら、ぜひご覧ください。