オンライン英会話におすすめの場所は?レッスンできる場所と必要なものを解説

オンライン英会話におすすめの場所は?レッスンできる場所とレッスン時に必要なアイテムを解説

オンライン英会話をしようとしている方の中には

「自宅だといまいちレッスンに集中できない」

「家族にレッスンしているところを見られたくない」

といった方もいるのではないでしょうか?

配偶者のいる家庭では常に自宅に誰かがいて、落ち着いてレッスンを受けるのは難しいですよね。

しかし、自宅以外でもレッスンを受けられる場所はたくさんありますよ。

この記事では「家以外で英会話レッスンを受けられる場所」「オンラインレッスンで必要なアイテム」を紹介します。

自宅以外でオンラインレッスンを受ける方は必見の内容です。

初心者におすすめのオンライン英会話も一緒に紹介しています。

オンライン英会話選びに悩んでいる方は、ぜひチェックしてください。

30日無料体験Kimini英会話公式サイト

オンライン英会話はいつでも、家以外でも受けられる

オンライン英会話

オンライン英会話とは、ネット環境を利用して海外の英語講師とオンライン上で英会話レッスンを受けられるサービスのことです。

近頃はコロナウイルスで自宅にいる機会が多いため、新たなスキル取得を目指し、オンライン英会話の需要が増加しています。

楽天やユニクロなどの大企業ではすでに公用語は英語です。

企業もグローバル化を推進する傾向があり、昇進の条件にTOEICの条件を定めている企業も。

オンライン英会話はスクールにもよりますが、24時間いつでもレッスンを受けられるのが特徴。

従来の英会話スクールと違って場所を問わないため、自宅や外出先でも受けられます。

スキマ時間に英会話スキルが向上できる点が魅力的ですよね。

値段もリーズナブルで月額1万円前後のものがほとんど…。

月額を払えば、1回25分のレッスンを毎日何度でも受けれるスクールもあります。

値段が安価な理由は、フィリピンのような人件費のかからない国の人材を講師として採用しているためです。

体験してみたいと思った方は、無料体験ができるスクールも多くあるので試してみると良いでしょう。

オンライン英会話を受けられるおすすめの場所8選

場所

オンライン英会話を受ける際に懸念となるのが場所です。

自宅でも個室が用意できれば問題ないですが、プライベート環境を用意できない場合も。

リビングでやるのもいいですが、家族に聞かれるのが恥ずかしい人もいますよね。

オンライン英会話を受けられるおすすめの場所を8つ紹介します。

  • インターネットカフェ
  • カラオケボックス
  • カフェ
  • 公園やそのほかの屋外広場
  • 社内のフリースペース
  • 車の中
  • コワーキングスペース
  • ファミリーレストラン

場所①.インターネットカフェ

1つ目におすすめの場所はインターネットカフェです。

インターネットカフェであれば、充電設備もありますし、WIFI環境を心配する必要もありません。

個室でPCも揃っているため、PCから会員登録している英会話スクールサイトへログインすれば、レッスンを受けられるでしょう。

懸念点としては、個室であっても声が漏れてしまう可能性があること。

店舗によって防音性能は違うので、防音環境が整っている場所を探してみると良いでしょう。

場所②.カラオケボックス

2つ目のおすすめの場所のカラオケボックスです。

カラオケボックスは、遠慮なく声を出せることが魅力。

個室なので、周りの目が気になることもないでしょう。

懸念点は音漏れです。

カラオケ店によっては、隣の部屋の利用者の音が漏れて聞こえる場合もあります。

レッスン時は防音設備が整っているカラオケボックスを利用しましょう。

場所③.カフェ

3つ目におすすめの場所はカフェです。

通勤前や退勤後といった時間に立ち寄りやすいのが魅力。

カフェはチェーン店によりますが、ネット環境が整っています。

例えば、スターバックスやドトールではWi-Fiが使えますよ。

近場のカフェでWi-Fiが利用できるかできないかを調べておくと良いでしょう。

懸念点は店内の雰囲気です。

カフェの雰囲気によっては静かで話しづらい場所も。

また1時間もいると、退店を求められるような店もあるので注意が必要です。

オンライン前に入ってみて、「英会話ができる雰囲気であるか」や「席が確保できる程度の混雑量か」を把握しておきましょう。

30日無料体験Kimini英会話公式サイト

場所④.公園やそのほかの屋外広場

4つ目におすすめの場所は公園やそのほかの屋外広場です。

営業時間や料金がかからないのが魅力。

近所の公園であれば、移動にも時間がかかりません。

利用者が少ない公園や利用者が少ない朝の時間帯での利用がおすすめ。

懸念点は、充電環境がないことです。

スマホやタブレットであればモバイルバッテリーで充電できますが、PCはできません。

あらかじめ満充電しておくか充電できるデバイスを使用すると良いでしょう。

場所⑤.社内のフリースペース

フリースペース

5つ目におすすめの場所は社内のフリースペースです。

勤務先のフリースペースであれば、出勤前や退勤後にレッスンを受けられます。

上記の時間帯であれば、会社によりますが、静かな環境で会話できるでしょう。

最近はリモート会議や通話が増加しているので、オンラインレッスンを受けていても不審にも思われません。

ただしフリースペースを利用する際は、あらかじめ上長に許可をもらいましょう。

会社の所有スペースで業務に関係ないことをするので、マナーとして事前相談が必要です。

場所⑥.車の中

6つ目のおすすめの場所は車の中です。

車内であれば、料金もかかりませんし、声を出すときも周囲を気にする必要はありません。

エンジンをつければ冷暖房が使えるので、温度を気にせず、レッスンに集中できます。

コンセントでの電力供給が行える車であれば、バッテリー面でも心配ないでしょう。

充電設備がない場合は、タブレットやスマホでレッスンを受けましょう。

スマホやタブレットであれば、モバイルバッテリーで充電できます。

ただし車を持っていなければなりません。

場所⑦.コワーキングスペース

7つ目におすすめの場所はコワーキングスペースです。

コワーキングスペースとはフリーランスや副業している会社員の方向けの、会議室や作業・打ち合わせスペースを揃えた施設のこと。

コワーキングスペースは仕事をするための施設なので、Wi-Fi環境や電源設備は整っています。

また集中しやすい環境のため、予習や復習の際にも利用できるでしょう。

ただし、コワーキングスペースによっては私語が禁止の場所も。

会話ができる環境がどうかはあらかじめ確認しておく必要があります。

ワークスペースでできない場合は、テレフォンブースで行うと良いでしょう。

コワーキングスペースは店舗によって、料金制度が違います。

月額性もあれば、時間制や日単位のモノもあるでしょう。

頻繁に利用するなら、月額の安いコワーキングスペースがおすすめです。

場所⑧.ファミリーレストラン

 

ファミリーレストラン

8つ目のおすすめの場所はファミリーレストランです。

営業時間の長いレストランであれば、仕事終わりや出勤前でも立ち寄って利用できます。

懸念点は店内の雰囲気と電源設備です。

店内が静かすぎる場合、静かすぎて英会話はしづらいでしょう。

時間帯によっては家族連れが多く来る時間帯もあり、雑音が入りやすいでしょう。

またレストランの多くは、電源設備が利用できません。

バッテリー容量を考慮しながら、利用しましょう。

ファミリーレストランは時間帯によって利用しづらい時間もあります。

事前に利用する予定の時間帯のファミリーレストランの状況を確認しておくと良いでしょう。

オンライン英会話に必要な道具4選

道具

オンライン英会話で講師からレッスンを受ける際に必要な道具が4つあります。

アイテムが揃っていれば、レッスン当日にあたふたせずに済むでしょう。

必要な道具は以下の4つです。

  • イヤホンまたはヘッドホン
  • スマホ・タブレット・PC(いずれか一つ)
  • オンライン会話用のアプリ
  • ネット環境

30日無料体験Kimini英会話公式サイト

①.イヤホンまたはヘッドホン

1つ目のアイテムはイヤホンまたはヘッドホンです。

英会話では発音やアクセントを正確に聞き取ることが重要。

ヘッドセットが搭載されているものだとより便利です。

ヘッドセットとはマイク付きのイヤホン・ヘッドホンのこと。

レッスン中に雑音で聞きとれないことを防止するためにも、イヤホン・ヘッドホンは必須アイテムです。

あまりに安いものだと、音質が悪いので注意しましょう。

イヤホン・ヘッドホンの使用用途は音楽鑑賞がメイン。

購入前に、通話向きであるかどうかを確認するようにしましょう。

ヘッドセット機能付きのアイテムでも、1000円代で購入できます。

店舗で探して、音質を確認してから買いましょう。

②.スマホ・タブレット・PC(いずれか一つ)

2つ目のアイテムはスマホ・タブレット・PCのいずれかです。

英会話会社によってはPCのみでの利用しかできない場合もあるので、確認しておきましょう。

スマホやタブレットを利用する場合は、スタンドを用意しておくと良いでしょう。

スタンド機能付きカバーもありますが、角度調節がしづらいのが注意点。

カバーを利用する場合は、通話するときの角度で自分がしっかり写るかを確認しておきましょう。

スタンドを買う場合は、角度調節がこまめに行えるものがおすすめです。

角度調節もできるスタンドは高価なものであれば1000円以上しますが、安いものは100均で買えます。

スタンドにこだわりのない方は100均で安価に抑えましょう。

③.オンライン会話用のアプリ

3つ目のアイテムはオンライン会話用のアプリです。

英会話スクールによって、利用するアプリは違うので確認しましょう。

多くのスクールではskypeを利用しています。

Skypeは無料で通話ができるアプリです。

アプリのインストールも無料なので、事前にダウンロードと会員登録をしておくと良いでしょう。

④.ネット環境

4つ目はネット環境です。

自宅の場合は多くの家庭でネット環境が整っていますが、自宅以外で受ける場合もあるでしょう。

ネット環境が整っていない場所で受けるなら、ポケットWi-Fiなどの持ち運び可能な通信機器を用意しましょう。

ビデオ通話の場合はWi-Fiを利用しないと、携帯の通信量が多く消費されてしまいます。

通信量が上限に達すると、通信制限にかかってしまう場合もあるでしょう。

通信量を気にせず、受講するためにも「ネットを利用できる環境で受ける」か「通信機器を持ち歩く」ようにしましょう。

スマホでオンライン英会話ができるおすすめスクール6選

オンライン英会話を始めたくても、PCやタブレットを持っていない人もいるでしょう。

自宅以外で受ける人の中には、PCを持ち歩かない人もいますよね。

上記の方のために、自宅以外でも気軽にレッスンを受講できるスクールを紹介します。

下記で紹介している6つのスクールであれば、スマホでレッスンを受けられます。

  • ネイティブキャンプ
  • レアジョブ英会話
  • EFイングリッシュライブ
  • Cambly
  • DMM英会話
  • Kiminiオンライン英会話

①.Kiminiオンライン英会話

kimini英会話

Kiminiオンライン英会話は70年の教育実績がある学研が運営しているオンライン英会話。

月額料金は6028円から15480円までのプランがあります。

最安値(6028円)のスタンダードプランでも、毎日1回レッスンを受講可能。

最安値のスタンダードプランで全コース受講できるのも特徴の一つ。

コースは21種類あり、ビジネスや英検、中学・高校英語など様々なタイプのニーズに対応。

スマホやタブレットの場合は専用アプリをインストールすることで、レッスンを受けられます。

Skypeをダウンロードする必要はありません。

2021年6月現在、10日間も無料体験ができます。

30日無料体験Kimini英会話公式サイト

Kimini英会話の口コミ・評判!メリット・デメリットから考えるおすすめポイント

②.レアジョブ英会話

レアジョブ英会話

2つ目のおすすめスクールは「レアジョブ英会話」です。

レアジョブ英会話もスマホで受講できます。

利用時間帯は、日本時間で6:00~25:00の間です。

予約は当日5分前まで受け付けているので、思い立った時にレッスンを受講できます。

5000以上の教材から選べるので、あなたに合った教材が見つかるでしょう。

レッスンはフィリピン在住の講師が指導してくれますが、日本人スタッフと学習相談もできるので、やり取りに困った時も安心です。

初月半額キャンペーン中!レアジョブ英会話公式サイト
レアジョブ英会話の口コミ・評判!メリット・デメリットから考えるおすすめポイント

③.DMM英会話

DMM英会話

DMM英会話は120か国以上の講師が在籍しているオンライン英会話。

在籍数も10000人以上で、業界内でも特に多いです。

レッスンは24時間365日受講可能。

スマホやタブレット、PCどのデバイスからでも受講できます。

いつでもどこでも気軽に受けられるオンライン英会話です。

DMM英会話は独自のレッスンシステムを使ってレッスンを行います。

ブラウザのみで「ビデオ通話」や「chat」、「教材の確認」が確認可能。

Skypeは使用しないため、アプリのアカウント作成やダウンロードの必要はありません。

初月半額キャンペーン中!DMM英会話公式サイト

DMM英会話の口コミ・評判!メリット・デメリットから考えるおすすめポイント

④.ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ

1つ目のおすすめスクールは「ネイティブキャンプ」です。

CMも放送されているため、知っている方も多いのではないでしょうか?

ネイティブキャンプはスマホやタブレットなどでいつでもどこでも英会話を学べるスクールです。

24時間365日レッスンを受講できるのが特徴。

レッスン回数も無制限で、「反復学習」を気軽に行えます。

1レッスン25分で回数無制限にも関わらず、月額6500円程度で利用できます。

7日間の無料体験もできるので、スクールをどこにしようか迷っている人は利用してみても良いでしょう。

より詳しく知りたい方は、以下の記事もチェック。

ネイティブキャンプの口コミ・評判!メリット・デメリットから考えるおすすめポイント

⑤.EFイングリッシュライブ

EFイングリッシュライブ

EFイングリッシュライブはネイティブ講師からレッスンを受けられるオンライン英会話。

アメリカ・イギリスなどの英語圏出身のネイティブ講師が3000名在籍。

講師の全員が英語教授資格(TEFLやTKT)を保有しており、授業の質が高いのも特徴の一つ。

月額料金は税込で8910円。

レッスンはマンツーマン(月8回)とグループ(月30回)の2パターンを受講できます。

ビジネス英会話やTOEICなどの試験対策コースも上記の料金で受講可能。

レッスンは24時間受講可能。

月額料金以外に、入会金や教材費はかかりません。

英会話レッスンはスマホやタブレット、PCのどのデバイスからでもレッスンを受けられます。

より詳しく知りたい方は、以下の記事もチェック。

EF English Liveの口コミ・評判!メリット・デメリットから考えるおすすめポイント

⑥.Cambly

cambly

Camblyは10000以上のネイティブ講師からレッスンを受けられるオンライン英会話。

アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなどの英語圏のネイティブ講師からレッスンを受けられます。

スマホやタブレット、PCどのデバイスからでもレッスン受講可能。

レッスンの受講可能時間は24時間。

スマホでいつでもどこでも受けられるオンライン英会話です。

レッスン時間は15分、30分、60分の中から選択可能。

週に1日のプランから、3日、5日、7日のプランまでレパートリーも豊富です。

月額は3190円~14990円です。

12か月契約プランの場合、レッスン料金は35%割引が適用可能。

より詳しく知りたい方は、以下の記事もチェック。

Cambly(キャンブリー)の口コミ・評判!メリット・デメリットから考えるおすすめポイント

まずは無料体験レッスンを受けてみよう

オンライン英会話

オンライン英会話のほとんどは無料でレッスンを体験できます。

「スマホを使ってレッスンを受けたい人」や「外出先での使いやすさ」を確認したい人は無料体験でレッスンを受けてみましょう。

無料体験日数はスクールによりますが、1日だけのところもあれば10日体験できるところもあります。

1回しか体験レッスンができないスクールでは、無料体験は貴重です。

トラブルが起きないように、先述で紹介した道具は必ず揃えて受けるようにしましょう。

無料体験の流れ

オンライン英会話の一般的な無料体験の流れを紹介します。

無料体験の申し込み方法から、レッスンの流れまでは以下の通りです。

  1. 体験してみたいオンライン英会話のHP(ホームページ)より、「無料体験レッスン」の選択画面をクリックする。
  2. 無料体験レッスンを行うために、無料会員登録をする。
  3. 会員登録後、会員ページへログインしてレッスン予約をする。
  4. レッスン当日にアプリやブラウザを起動して、オンラインレッスンを行う。
  5. レッスン前にレベル診断テストを受ける。
  6. 講師からレッスンを受ける。
  7. 最後にレッスン内容の復習やフィードバックをもらう。

オンラインレッスン時の注意点

おすすめしない

オンラインレッスン時の注意点は「周りに迷惑をかけないこと」です。

自宅以外は公共の場であることを常に意識してください。

公共の場なので、みんなが過ごしやすい環境を乱してはいけません。

自分本位で物事を考えて、マナー違反とならないように気をつけましょう。

上記で紹介した場所でも、雰囲気やルールによってはレッスンを出来ない場所もあります。

TPOをしっかりと把握して、通話しても良い場所かどうかを見極めましょう。

まとめ~オンライン英会話は自宅以外でも受講できる~

ポイント

この記事ではオンライン英会話におすすめの場所必要なアイテムを紹介しました。

以下がまとめになります。

  • 自宅以外でもオンライン英会話をできる場所はたくさんある
  • 自宅以外なら、インターネットカフェや車内、コワーキングスペースがおすすめ
  • 公共の場でレッスンを受ける場合は、周りへの配慮を最優先に
  • 英会話時に必要なアイテムは事前に揃えておこう
  • スマホで英会話レッスンを受けたいなら、「ネイティブキャンプ」か「レアジョブ英会話」がオススメ

いかがでしたか?

コロナによってオンラインを活用した学習サービスの質や種類が増えました。

英会話は自宅以外の場所でもできます。

みなさんもこれを機にオンライン英会話を始めてみませんか。

無料体験できる英会話スクールも多くあるため、検討している人は一度試してみましょう。

30日無料体験Kimini英会話公式サイト

Kimini英会話は期間限定で、30日間無料体験できるキャンペーンを実施しています。

他者を圧倒する無料体験サービスを提供しているので、気になった方はぜひチェックしてみてください。