ゴールデンウィークを自宅で楽しむためのライフハック

ゴールデンウィークは自宅で楽しめる!GWのライフハック! 2016.05.03

    Writer:たむ

4月があっという間に過ぎ去り、世間はゴールデンウィーク一色ですね!

有給を使って10連休なのでドーンと旅行にいってきます、という方や実家に帰省して親孝行に徹しますという方もいるかと思いますが、合間に挟んだ平日は休めないのでちょっとずつリフレッシュする方もいるかと思います。

実は、ライターたむも平日は仕事をしているので、今年は3日3日2日の飛び石連休です。
最初の3日間は地方に行ってしまった友人たちとお酒を飲みに行ったり、祖父母宅へ顔を出したりと予定が詰まっていたのですが、2日を挟んでGW後半戦はさっぱり予定なし・・・

お金もなく、予定もない、このままではせっかくの連休を怠惰に過ごして終わってしまいます。
そこでゴールデンウィークの中でも特にすることのなくなってくる後半を有意義に過ごすための方法をご紹介いたします!

逆転の発想!GWは「自宅を温泉」に!

大型連休と言うと、かつては帰省と旅行で交通機関が大混雑していたものです。

普段の疲れを癒やす国内旅行や、いつか行きたかった憧れの海外、もちろん遠く離れて暮らす両親に元気な顔を見せるために帰省するなど、たむにとって大型連休といえば遠くへでかけるものというイメージがあります。

しかし、2016年のゴールデンウィーク日帰り旅行ショッピングなど、近場にでかけ、大きな消費をしない「プチ消費」がトレンド。

そこで、発想を逆転させて「自宅からどこかに出かける」のではなくて「自宅でどこかに行った気分になる」のはどうでしょうか?

遠出の代表格と言えば温泉です。
各地の名湯を家庭のお風呂で味わうことが出来る入浴剤を使って擬似温泉地巡りがおすすめです。


今日は白濁色で有名な登別カルルス温泉です!

音楽プレーヤーにお気に入りの音楽をいれて落ち着くのもいいですが、鳥の声や風の音、川の流れのような環境音を流しながら入浴すると、本当に温泉に入っているような気分になります。
あまりに気持ち良すぎてのぼせないように注意です!

ゴールデンウィークは「読む・見る」で充実!

せっかくの長い休日ですから「いつか読む・見るリスト」に入れていたものを消化するのもおすすめです。

買うだけ買って読んでいない本を読みきると、占有していたスペースも空くので一石二鳥です!
まだ持っていない本や、ちょっと興味あるけれど買うほどでは、という本に関しては図書館を利用するのがおすすめです。
考えてみると、近隣住民なら無料で使えてリクエストも出来る図書館は言うなれば「巨大な自分の本棚」のようなものです。これを利用しないのはもったいないでしょう!

長い海外ドラマや気になっていた映画「イッキ見」してゴールデンウィークを過ごしましょう!
何作にも渡って続いている大作映画や、シーズンをいくつも跨ぐドラマを借りてきて見ていると、あっという間にGWが終わってしまいます!
借りに行くのが面倒、何枚も借りていると高くなって嫌だ、という方にはhulunetflixのようなオンデマンド配信サービスがおすすめです。
月額1,000円から、何本でも見放題なのでお金を気にせず引きこもれますね!
(ライターたむの去年のゴールデンウィークはhuluでLOSTを見ていたら終わりました)


さ、まだまだ終わらない漫画に手を付けますかね!

ちなみに写真の漫画はまんが喫茶払い下げの作品で、30冊でなんと3,000円
安価なのに保存状態も非常によくてびっくりしました。 漫画好きの方は狙い目ですよ!

遊ぶだけでなく「体のメンテナンス」をするならゴールデンウィークがおすすめ!

大型連休を目一杯楽しむのも大切ですが、休み明けで遊び疲れてフラフラでは大人として失格ですよね。
長期休みのうちに、体の色々なところをメンテナンスしてみるのはどうでしょうか。

大きな病院の場合は暦通りに祝日休診というところが多いのですが、個人のクリニックですと意外とゴールデンウィークでも診療してくれるところがあります。
整骨院やほねつぎ、接骨院も同様で、探してみるとGWにも診療してくれるところがあります。

時間のある内にしっかりとメンテナンスを行い、連休明けから全力で仕事に取り組めるようにしたいですね!


気になっている近所の整体、勢いがあるなあ。

模様替えとフリマ出店でゴールデンウィーク資金をゲット!

ゴールデンウィークは4月から新生活を始めた方が一番最初に迎える大型連休です。

最初は環境が変わって新鮮味があったかもしれませんが、ひと月も経つと慣れも手伝ってちょっと飽きてきちゃったり、そもそも最初の部屋のレイアウトが生活に適しておらず模様替えをしたいと思ったりするのではないでしょうか。

せっかく部屋の模様替えをするのでしたら、シーズンオフの服などをフリマサイトやアプリで処分するのはいかがでしょうか。

上手く行けば結構なお小遣い稼ぎになりますよ!
浮いたお金で新しい服を買うのも良し、ちょっと贅沢な食事に行くも良し、ちょっとしたお宝探し気分ですね!


もしかしてお宝かもしれない・・・?

自宅でもゴールデンウィークは楽しめます!

いかがでしたか?
自由に時間を使える大型連休だからこそ、時間がかかってしまうことや、普段なかなかやれない事に挑戦するのがいいのではないでしょうか。

他にも新しい習慣を身につけたり、勉強を始めたりするのに長期の休みは最適です。
さあ、何をしようかな~!

以上、ゴールデンウィークにやりたいことを書き出したら全然日数が足りなかったライターたむでした!
Writer:たむ
たむ
ライフハック、サブカル、音楽
たむのオススメ記事
インターンを始めて一ヶ月でMVPを取った猛者へ突撃インタビューしてみた!
入社してまだ一ヶ月の学生は、なんとMVP賞を手に入れたのです!その人はどんな人物なのか気になって仕方がないので、早速インタビューをすることに!10分間の限られた時間でどこまで聞けるのか楽しみです!
ライター紹介ガブちゃん
ライター紹介「ガブちゃん」
その日、人類は思い出した。やはり日本人ってちっちゃいんだなということを。そして人類は信じられなかった。ガブちゃんが日本人だということを。
新入社員のために課題を解決するリーダー
新入社員とのコミュニケーションがチームに成長を生む
TCMのリーダーが、今年入ってくる新入社員とのコミュニケーションの中で、発見する問題や課題について少しまとめてみました。気がついていなかった潜在的な可能性を僕はそこで見た。
TCM新機能「TOSHO GLOSSARY」と、改めて編集部員を紹介します!【第一弾】
TCMに搭載された新機能、TOSHO GLOSSARYを見ていて、もっと詳しく編集部員を紹介したいと思ったライターたむが独断と偏見でお送りする他己紹介です。