【同期に差をつけろ】東晶貿易推奨の書籍で仕事の心構えを学ぼう!

【同期に差をつけろ】東晶貿易推奨の書籍で仕事の心構えを学ぼう! 2020.06.29

    Writer:がーはー
新入社員の心構えアイキャッチ画像

コロナの影響で6月から入社した新入社員の方も多いかと思われます。

皆さんはどんなスタンスで仕事に取り組んでいますか?


今回は東晶貿易の新入社員に推奨されている書籍である、
『伝説の新人 20代でチャンスをつかみ突き抜ける人の10の違い』
を読み、
どのようなスタンスで仕事に望むべきか、気になった1部を抜粋して紹介していきます。

スタートの重要性

誰しもが多少なりとも早く出世したい同期に負けたくないという気持ちを持ち合わせているのではないでしょうか。

本書を読み、その中でも最も大事になるのが新入社員である今だと考える理由が
2点
あります。

新入社員の特権!失敗から学べ!

失敗から学ぶ加工画像

新入社員には1つ特権があります。

それは失敗もある程度は許容されることです。

とはいえわざと失敗しろという意味ではありません。

当然失敗しないに越した事はないのですが、経験値の低い間は、成功ばかりする事は考えづらいですし、業務の依頼者側も失敗しても比較的リスクの少ない仕事を任すケースが多いです。


失敗したかどうかより、信頼を取り返すべく失敗を次に活かし成長することが重要です。

かくいう私も与えて頂いた課題をクリアできなかったことがあります。

しかしどこがダメだったか、何をすればよいか、具体的なアドバイスを頂けたので今後の自分の成長に期待です。(うるさくてすみません)


このように何も行動しないより、失敗してでも仕事を与えてもらいアドバイスをもらいながら試行錯誤する事で、より多くのものを得ることが出来、徐々に同期に差をつけることが出来ます。

ぶっちぎった者にのみチャンスは与えられる!

そうは言っても、そもそもチャンスを与えられないと失敗すら出来ないじゃないか!と思ったのではないでしょうか?(私は思いました)

こう思ってる時点でハッキリ言って甘いです。

一旦お前に言われたくないって言うのは置いといて考えてみましょう。笑


同期と大差ない行動をしているあなたに、上司が仕事を任せる必要がありますか?

そういう意味でも今現在与えて頂いている仕事は同期を上回るのは当然の事、上司の期待値を少しでも上回れるように仕事に取り組むべきです。


そうする事で、上司に『この仕事は誰でも出来るけど、○○に任せてみるか』と思ってもらい、チャンスを回してもらえる事が増えると思います。


チャンスを着実にものにし、数か月経った頃には、到底追いつけないような差が出来ているはずです。

チャンスは積極的に自らの手で掴み取りに行きましょう。

まとめ

読書風景

本書を読んで、自分自身仕事に取り組む姿勢について大きく考えさせられました。


ほんの一部のご紹介でしたが、他にも仕事に対するスタンスや考え方について参考になることが多々ありました。


さすが、東晶貿易推奨の書籍ですね。


皆さんも『伝説の新人 20代でチャンスをつかみ突き抜ける人の10の違い』を読んで、全力で仕事に取り組んでみてはいかがでしょうか。

Writer:がーはー
がーはー
こうみえてスポーツ好きです。
がーはーのオススメ記事
ふせん活用術トップ
ふせんのススメ!メモより優れる4つの理由
オフィスの定番アイテムであるふせんが、仕事に便利な理由を、ふせんが持つ性質からあらためて考えてみましょう。
ライターたむの脳に雷。背景は嵐。
アイディア出しに有効な、一人ブレインストーミング(ブレスト)のすすめ
仕事が始まる基点には、アイディア出しが必要不可欠です。今回はたくさんある手法のなかでも特にブレインストーミング(ブレスト)をご紹介します。一人で行うことも可能なので是非覚えておいてください。
マフィアから学ぶ仕事術
仕事術はマフィアから学べ!!!
「マフィア」と聞くと怖いイメージを持ちますが、実は彼らの仕事への向き合いかたは至って真面目なもの。トップマフィアから教える仕事術はわたしたちにも役立つものばかりです。
五月病を克服!
ゴールデンウィーク明けの天敵、ストレスによる五月病を克服する方法!
大型連休も明けて、五月病が発症してしまう時期ですが、大きな原因はストレスです。克服のため、体と心の両方から心の負担をなくしていきましょう。