Deep Impact!

Deep Impact! 2016.06.16

    Writer:T・C・Mail!!!編集部
ロゴ

おこんばんは。

今日のテーマは定時退社だったはずの谷口です。


そんな谷口さんの最近のお仕事は、
採用関連全般。
特にやっぱり面接がウェイト重めなお仕事です。


会社の未来を作ってくれる、
大事な人財を発掘するという、

めちゃくちゃ壮大な宝探しをしているわけです!!!


めっちゃマロンあるお仕事やろ。

お宝

就活生さんたちにとっても、
自分の未来という大海原を、
どの船に乗って、どこに向かうのかを決める大事な時間。


あの手この手で、インパクトを与えようとしてきてくれます。



そんなわけで今日は
就活生さんの自己アピールパターンを一部ご紹介します。


※個人情報的な事情で、多少、話はボカしたり、改変してます。

就活生の本気アピールをとくとご覧あれ!

◆パターン1:物的攻撃


「僕が作ったアニメキャラクターの缶バッジ、あげます」

「これ、僕が描いたマンガです」

「私が学生時代に書いていたブログなんですが」


などなど、媒体は色々ですが、
「ブツ」を見せてくれる就活生は、やはりインパクトありますね。


でも、もらった缶バッジは、どうしていいか分かりません。

◆パターン2:エピソード攻撃


「母子家庭なんですが、私が私大にしか受からなくても、
お母さん、パート増やして応援してくれたので…」

「普段口きかないお父さんが、突然くれたネクタイしてきました」


やめて!やめ!ちょっ!涙!涙出るから!!!

アラサーの涙腺には、親ネタはかなり刺さります。


ただ、「今まで付き合った彼氏全員に二股かけられました」というエピソード繰り出した子は、
何をアピールしたかったのか謎でした。

◆パターン3:愛情攻撃


「御社以外、後は全部練習でした!今日が決戦日です!」

「御社が私にとってオンリーワンなので、入社させてもらえたら、業界ナンバーワンにします」

「就活終わらせる時期ですか?御社から内定もらったら終わります」

とにかく必死に、東晶への愛と熱意でゴリ押ししてくる子も、
やっぱりインパクトには残りますね。

ただ、
不思議なことに、この手法使ってくる就活生の9割が女の子なんですよね。
男子の方が、愛を素直に語るのは苦手なのでしょうか。

就活生が見せる自己アピールの精神を忘れずにいたいですね!

今日はほんの一例でしたが、

皆ホント、あの手この手で自分というものをアピールしてくれます。

でもあの自己アピール精神が、
入社してしばらく経つと薄れてしまうのかと思うと、
ちょっと寂しいですね…。


と、最後に16組に圧をかけたところで、
今日はこの辺で失礼するぜ!


シーユー!!!!
Writer:T・C・Mail!!!編集部
T・C・Mail!!!編集部
メルマガ担当
会社のことからマーケティング、ニュース、サブカルなど
ノンジャンルで楽しいメールをお届けします!
T・C・Mail!!!編集部のオススメ記事
ロゴ
シンデレラバスト!!?ハヤカワ五味さんの魅力。
T・C・Mail !!!【第壱一九回】!今回はららすんが若くしてデザイナー兼プロデューサーを務めるハヤカワ五味さんという女性の魅力について語っています!
メルマガ108_00
きま谷第21回「煙の行方」と、ケロちゃん何してんねん。
T・C・Mail !!!【第壱〇八回】!ガルパンは良いぞ!タバコ愛好家への警告!ケロちゃんの真意は?の三本立てでお送りします。
河口湖からみた富士山
我が故郷山梨県の数百年に渡る闘い~地方病~
東晶貿易のコンテンツマーケティング事業部が発行しているメールマガジン「T・C・Mail !!!」の第八十四回です。今回は山梨県で数百年に及ぶ自然との闘いが繰り広げられた地方病(日本住血吸虫症)についてです。
エヴェレスト00
テーマ「エヴェレスト」をみんなで書いてみた。
T・C・Mail !!!【第八十九回】!今回のテーマは「エヴェレスト」をお題に書いてみようです!世界最高峰の山をCM事業部はどう料理するのか!?