好感度の高い笑顔と挨拶のコツ

接客バイト歴7年の私が教える人から好かれる笑顔と挨拶 2016.03.10

    Writer:
笑顔の男性

いつもニコニコ笑顔で、明るく元気に挨拶をする人は好感度高いですよね?

春から新生活の人も多いと思いますが、先輩に気に入られるためにはとにかく笑顔が一番です!

本日は新大学生や新社会人のみなさんに、私の実践している「笑顔と挨拶」に関する仕事術をご紹介したいと思います。

高校3年間ファミレスのホールでバイトし、大学4年間カラオケのフロントでバイトした私。
もう笑顔と挨拶はマスターしたと言っても過言ではありません!

そんな私が人から好かれる笑顔と挨拶のコツをお教えしたいと思います!
(これって仕事術ですかね……?)

自然な笑顔のコツは目にあり!

作り笑顔の男性
まず、作り笑顔をしてみてください。

ちゃんと目は笑っていますか?

何も意識せず作り笑顔をすると、上の写真のように口だけが笑っていて目が笑っていないことが多くあります。
目が笑っていない不自然な笑顔は一瞬で作り笑顔だとバレてしまいますよ。

作り笑顔をする上で大切なのは目までちゃんと笑うことです。
ほら、だいぶ自然になったはずですよ!

口から笑うと不自然!目から笑おう!


さらに一つだけアドバイスをすると、目からではなく口から笑うということ。
作り笑顔で目も笑おうとすると、つい目→口の順で笑ってしまうことが多いんです。
自然な笑顔は口→目の順で出るので、違和感があります。

口→目の順で出る作り笑顔ができるようになれば、接客業でもバッチリな笑顔マスターです。

オフィスでもいつもニコニコできるはず!
みんなを明るく良い気持ちにさせるために常に笑顔を心がけましょう!

高めの声でゆっくりハキハキ「おはようございます!」

さあ次は挨拶のコツです。

私は男性なので、大切なのは声を少し上げることだと思っています。
普通に話す声よりも気持ち高め、加えて大きな声で挨拶をしましょう。
声の低い男性が地声で「おはようございます」と言っても、聞き取りにくいし暗い感じがしてしまいます。

挨拶のときは高めの声、これ大切です。

対して女性は声の高さはそれほど意識しなくて良いと思います。

いつものことだからこそ丁寧に


あとは、やはりゆっくり挨拶することも大切です。
挨拶なんていうものは小さな頃から毎日毎日しているもので、何も意識せずとも「おはようございます」と口から出ます。

しかし、毎日毎日していることだからこそつい早口になってしまいがちです。

接客業だと「いらっしゃいませ」がこれに当たるのですが、早口の「いらっしゃいませ」はすごく適当に聞こえることが多いんですね。

だから「おはようございます」もゆっくりハキハキと発声しましょう!

この笑顔術と挨拶術をマスターしたら、あなたはもうオフィスのムードメーカーになれること間違いなしです!

さあ明日からニッコリ笑顔でおはようございます!
Writer:
イベント、インタビュー、麻雀、フードファイト
社内イベントの記事をメインで上げていきます。社内イベントがないときは元新聞部の経験を活かしてインタビュー記事上げます。
森のオススメ記事
小澤部長にインタビュー
【第1回社内インタビュー】小澤部長のお仕事に直撃取材!
東晶貿易の社内インタビュー第一回目は、コンテンツマーケティング事業部の小澤部長にお話を伺いました。東晶インタビューでは東晶貿易のメンバーに直撃でインタビューする森による森のための企画です!
TCMペン特集番外編 LAMY2000特集
ペン特集番外編、LAMY2000への異常な愛情!
TCMアイテム特集、前回の愛用ペン特集を受けて、ライターたむが愛用しているボールペン「LAMY2000」に焦点をあててご紹介します。
ライターたむの脳に雷。背景は嵐。
アイディア出しに有効な、一人ブレインストーミング(ブレスト)のすすめ
仕事が始まる基点には、アイディア出しが必要不可欠です。今回はたくさんある手法のなかでも特にブレインストーミング(ブレスト)をご紹介します。一人で行うことも可能なので是非覚えておいてください。
五月病を克服!
ゴールデンウィーク明けの天敵、ストレスによる五月病を克服する方法!
大型連休も明けて、五月病が発症してしまう時期ですが、大きな原因はストレスです。克服のため、体と心の両方から心の負担をなくしていきましょう。