簡単にパワポが綺麗に見えるテクニック紹介

なんとなくパワポが綺麗に見えるテクニック紹介 2017.06.10

    Writer:T・C・Mail!!!編集部

なんだか最近パワポをいじることが多いです。

その中でなんとなく
綺麗に見える資料を作るコツを見出しました。

今日は、一瞬で作ったパワポがなんか綺麗に見えるマル秘テクニックをご紹介します!

①フォントは「メイリオ」

なんとなく綺麗に見えるフォントはメイリオです。
丸っこくて読みやすいですね。
フォントに困ったら大体メイリオ使っておけば間違いないです。

②文字色は「なんかちょっと灰色」

おすすめの文字色は、黒ではなくなんかちょっと灰色
かといって薄すぎても読みにくいので、
あくまでちょっと灰色くらいがGOODです。

試しに下の真っ黒の文字色のスライドと比べてみると、
なんとなく綺麗に見えるでしょう?

ちょっと灰色っぽい文字色を使うと、
目にも優しくて良い感じですね。

③テーマカラーを1色に絞る

あれこれカラフルに色を使うよりも、
1色に絞ったほうがなんとなく綺麗に見えます。

今回使っているスライドはサンキューの営業資料のため、
サンキューのロゴの赤色に併せて色を決めています。

色彩感覚の優れた人がやったらまた別なんでしょうがね。
色彩感覚の苦手な人
1色にまとめましょう。

まとめ

以上、なんとなくパワポが綺麗に見えるマル秘テクニックでした。
本当にこれだけ整えるだけで見違えます。

ぜひ、資料やなんかをつくるときには試してみてくださいね!
Writer:T・C・Mail!!!編集部
T・C・Mail!!!編集部
メルマガ担当
会社のことからマーケティング、ニュース、サブカルなど
ノンジャンルで楽しいメールをお届けします!
T・C・Mail!!!編集部のオススメ記事