ふせんをおすすめする理由

ふせんのススメ!メモより優れる4つの理由 2016.04.22

    Writer:鳴沢
ふせん活用術トップ

もはやオフィスにありふれた存在となったふせん。瞬間接着剤の失敗作から生まれたこの代物は、非常に便利なものです。

今回は、とくに仕事を効率化する上で、単なる紙のメモよりもふせんを使うことをおすすめする理由を4点挙げて、みなさんにふせんの素晴らしさをお伝えしたいと思います!

仕事に便利なふせんの性質その1…貼れる!

ふせんは目立つ
ふせんをメモ用紙ではなくふせん足らしめている一番の要素は、あちこちに貼ることができるという点でしょう。
この、全くもって当たり前のことが、いかに仕事に便利かをあらためて考えてみましょう。

1:無くさないから忘れない

貼り付けることのできる第一のメリットは、無くしにくいということです。
メモ用紙に、今日新しく追加された予定を忘れないように書きとめておいても、机の上の紙の中に埋もれてどこかに行ってしまい、確認できなくなってしまっては元も子もありません。

机に、PCに、引き出しに、貼り付けることのできるふせんは、なんとその場に留まってくれるのです!気が付くと書類がシャッフルされている私にとっては、とくにありがたい特徴です。

2:目立つから忘れない

また、ふせんは無くしにくいだけでなく、メモよりも目立ちます。仕事上のリマインダとして使う際には、非常に重要なポイントでしょう。

その色自体がカラフルで目を引くだけでなく、どこにでも貼ることができるので、メモよりも目立つ位置にセットすることができるのです。

仕事に便利なふせんの性質その2…はがせる!

ふせんははがせる
ふせんにとっては、これもまたごく当然のことなのですが、ふせんは貼るだけでなく、はがすことができます。
この特徴も、仕事の効率化に一役買うことができるのです。

3:気軽に貼り付けられる

簡単にはがすことができるという点は、簡単に貼り付けることができるという点以上に重要です。

画鋲やセロハンテープのように跡を残さずに貼ることができるふせんだからこそ、ちょっとした備忘録でも気軽にあちこち貼っておくことができるのです。

4:終わればはがすToDoリスト

さらに、ふせんはやるべき仕事、ToDoの管理にも便利です。
終わったものから、順次はがしていけばよいので、チェックリストのようにどの仕事が終わったのか・終わっていないのかの確認が煩雑にはなりません。

単純明快、残っているものが、残っている仕事なのです。

ふせんを活用して仕事を効率化しよう

このように、当たり前のように使っているふせんの当たり前の性質も、一つ一つ考えていくと実に都合がよく、便利なものだとあらためて実感させられます。

ふせんの特徴とそこから得られるメリットを把握したうえで、さらにふせんを上手に使って、仕事をより効率的にサクサクと進めていきましょう!

満面の笑顔でふせんをはがす

おまけ:会心の笑みでふせんをはがす図
Writer:鳴沢
鳴沢
温泉巡り、カメラ
三度の飯と風呂が好き、あと科学も宇宙も好き。けれど思いっきり文系出身、「規則順守」がモットーの小市民です。
鳴沢のオススメ記事
五月病を克服!
ゴールデンウィーク明けの天敵、ストレスによる五月病を克服する方法!
大型連休も明けて、五月病が発症してしまう時期ですが、大きな原因はストレスです。克服のため、体と心の両方から心の負担をなくしていきましょう。
メンタルリハーサルで本番に強くなる!
「本番」に苦手意識を持ってしまう方へ、メンタルリハーサルのススメです。
電車に揺られる鳴沢
満員電車でよろけない!秘伝の立ち方伝授します
毎日の電車通勤で辛いのは、つり革につかまれず不安定なときでしょう。軽く膝を曲げるだけで、揺れがかなり吸収できます。
ライターたむの脳に雷。背景は嵐。
アイディア出しに有効な、一人ブレインストーミング(ブレスト)のすすめ
仕事が始まる基点には、アイディア出しが必要不可欠です。今回はたくさんある手法のなかでも特にブレインストーミング(ブレスト)をご紹介します。一人で行うことも可能なので是非覚えておいてください。