SEOやるならこれは知っとけ!part1 「キーワードって何?」

SEOやるならこれは知っとけ!part1 「キーワードって何?」 2015.12.17

    Writer:チャオ
SEOでキーワードを使おう

※この記事は、TCMが誇るSEOマスター「おかむー先生」による、「SEO初心者でも分かるSEO基礎講座」シリーズです。

皆さんGoogle や Yahoo などの検索エンジンで検索する時に、探したいものの名前や情報を入力しますよね。
これが キーワードです。
このキーワードは検索エンジンに上位表示される上で文字通りカギとなるもの。

Googleなどの検索エンジンはこのキーワードから、ユーザーの求める情報が載っているサイトを探すのですが、
このキーワードはSEOにおいて大きな意味を持ちます。

SEOやリスティング広告などにおけるキーワードは、さらに<ビッグキーワード><ミドルキーワード>/<スモールキーワード>と区別して用いられます。

ただの単語じゃない!SEOのキーワードは大きな意味を持ちます。

ウェブサイトに用いられるキーワードはユーザーのニーズそのものを指します。
キーワードには<ビッグキーワード><ミドルキーワード><スモールキーワード>があり、検索エンジンではこれらのキーワードが表示順位に大きく影響します。

◆ビッグキーワード
・検索回数が多いキーワード。検索で上位表示できれば大きな費用対効果が得られる。
・上位表示させることでユーザーに大きな印象を植え付ける効果が期待できる。
・共通のキーワードを用いる競合サイトが多く、ビッグキーワードだけでは表示順位が上がりにくい。
・見返りは大きいが金銭的コストが高くなりやすい。

◆ミドルキーワード
・ビッグキーワードとスモールキーワードの中間あたりの概念に位置するキーワード。
・中小サイトでも検索エンジンで上位表示をしやすい。
・検索数がスモールキーワードより多く、ビッグキーワード並みに競合するサイトも多いので人気がある。

◆スモールキーワード
・検索回数が少ないキーワード。より具体的で語句数が多い。
・他サイトとの競合が少ない分、効果的に用いれば表示順位を上げやすい。
・明確な目的を持って検索をするユーザーを集めることができる。

各キーワードはどのように区別するの?

このようにキーワードはそれぞれ別の役割を持っている事がわかりました。ではこれらのキーワードはどのようにして区別するのでしょうか。

実際に<お菓子>というキーワードを使って考えてみましょう。お菓子にも色々な種類があるので、人によってはお菓子と言えばチョコレートを思い浮かべたりまたある人はパイやアメを連想する人もいるでしょう。
このように1つの言葉であっても 他の種類の言葉を含んでいる言葉がビッグキーワードとなります。
ビッグキーワードのビッグとはその言葉の概念が最も大きいものの事を指しミドルキーワード、スモールキーワードとなるにつれて概念の幅が狭く小さくなっていきます。

ビッグキーワード例→お菓子
ミドルキーワード例→チョコレート/パイ/キャンディー
スモールキーワード例→ポッキー/エンゼルパイ/チュッパチャップス

キーワードはユーザーのニーズを理解することが大事!

キーワードを学ぼう
キーワードは検索に大きく影響するのでSEOにおいてはサイト集客の対策として、これらのキーワードを組みこんでウェブサイトを作成します。
ビッグキーワードはユーザーの求めている物を指すので、検索エンジンでは最も影響が大きくSEOでは必ず用いられます。
しかしウェブマーケティングではコストとキーワードによる効果のバランスを考慮してサイトを作る必要があります。
そこでビッグキーワードよりもさらにターゲットを具体的に指す語句となるミドルキーワードやスモールキーワードを利用し、さらに大きな費用対効果を得られるように対策を講じます。
ユーザーにその情報がどのくらい求められているかを見極める事で、キーワードをより効果的に用いたサイト作りができるようになるのです。
Writer:チャオ
チャオ
ゲーム、映画、アニメ、漫画
男性比率高めなTCM編集部内がパラダイスになっちゃう方面のオタク女子ですが、仕事中は真面目に頑張ってます。決して編集長と誰かとで妄想したりしてません。
チャオのオススメ記事
東晶貿易のことが知りたい
東晶貿易株式会社ってどんな会社?
このページでは我がTCM事業部が属する東晶貿易株式会社についてご紹介いたします。東晶貿易株式会社がいったいどんな会社なのか興味のある方は、こちらのページでオープンマインド且つフレンドリーに解説していますので是非ご一読ください。
通信制プラザをリニューアルしました
通信制高校プラザをリニューアルしました。
「通信制高校プラザ」がリニューアルいたしました!
通信制高校に関する情報をさらにわかりやすくお届けできるようになった「通信制高校PLAZA」。新しく生まれ変わった当サイトについてさっそくご紹介したいと思います!
SEO対策しておけばコンテンツ内容は何でもいい?【SEOっとけ!part5】
SEOのルールをだいたい理解してきた人が陥りがちな落とし穴。それがコンテンツの出来が二の次になってしまう現象。でも上位表示されればコンテンツなんてどうでも良いんじゃ?
SEOってなんでしょう
SEOって何?という人のための初歩の初歩知識
SEOとはSearch Engine Optimizationの略でそれぞれの頭文字をとってSEOと呼ばれています。日本語で言うと検索エンジン最適化と言います。