哲学入門!アングラな世界

哲学の世界へようこそ!と、アングラの世界にようこそ! 2016.05.13

    Writer:T・C・Mail!!!編集部
tcmail!!ロゴ

こんばんは~。
いよいよ明日に引っ越しを控えた小澤です。

さてさて、今週も早かったですな。

あっという間です。マッハ。マッハちゃん。

今週も説明会を幾つかこなした中で、こんな質問がありました。

学生さん「なぜアイディアに情熱を与えるのですか?」

なぜってそりゃ自分が生み出したものだからだよ!

アイディアなんて殆どの場合はちっぽけなものです。

空飛ぶ車とか、たこ焼き味のキャンディとか。


それを実現させるためには、一生懸命温めて大事に育てて、
飛び方を教えて挙げなければならないのです。

アイディアの語源、古代ギリシャ哲学のお話。

さて、アイディアという言葉、その語源は知っていますか?

その語源は今から遡ること2,500年前、
まだ日本人が縄文時代と呼ばれ、
竪穴式住居に住んでいるころ、
はるか遠くヨーロッパのちで栄えていた古代ギリシアにありました。


アイディアの語源は、
古代ギリシャ語の動詞「idein(イデイン)」
「見る」ということに由来しています。


ところで、何故りんごはりんごに見えると思いますか?

赤いから?
丸いから?
食べられるから?
誰かに教えてもらったから?


いいえ、実は、それは天上の世界に「本当のりんごの形」があって、
私たちはかつてそれを見たことがあるのを思い出すからりんごに見えるのです。

これをイデア論といって、はるか昔の偉大なる哲学者プラトンはこのように考えました。


我々の魂は、かつて天上の世界にいてイデアだけを見て暮らしていたのだが、その汚れのために地上の世界に追放され、肉体(ソーマ)という牢獄(セーマ)に押し込められてしまった。そして、この地上へ降りる途中で、忘却(レテ)の河を渡ったため、以前は見ていたイデアをほとんど忘れてしまった。だが、この世界でイデアの模像である個物を見ると、その忘れてしまっていたイデアをおぼろげながらに思い出す。このように我々が眼を外界ではなく魂の内面へと向けなおし、かつて見ていたイデアを想起するとき、我々はものごとをその原型に即して、真に認識することになる
参照:イデア

◆イデアとは物事の完全なる形のことを指す


つまりイデアとは、物事の完全なる形という意味です。

そして何を隠そう、
このイデアこそ現代で言うアイディアの元となっている概念です。


その真なる形を見て想起(アナムネーシス )することこそ、アイディアなのです。

それを実現させるのが僕らの仕事ですが、
真なる形を実現するのは一筋縄ではいかないので、
アイディアには愛情を注ぎましょうというのが僕の考えです。


とまあ、小難しいことをつらつらと書いてしまいましたが、
こういう世の中の根本的なことを考えるのが哲学です。

元哲学を専門で勉強していたものとしては、非常にたまらない話なのでつい筆が乗ってしまいました。笑


ちょっとでも面白いな、と思ったら一緒に頭がイカレそうな哲学しましょう!ッ


とか書いていたら、古賀さんからもっとイカレそうなゲスト投稿がやって来ました。

早速御覧ください。

【ゲスト投稿】アンダーグラウンドに浸かろう(⌒▽⌒)

皆様こんばんは。
銀座の老舗SMバーにフォローされている古賀です。


ルマガで行きつけのお店を紹介するのが夢だったので、
わたしも行きつけの喫茶店をご紹介します!

それは中央線沿線高円寺にある前衛派珈琲処マッチングモヲル。



画像からして怪しさ満点ですね!
雑居ビルの中に店舗があり、扉が閉まっていると入りづらさMAXのお店です。
気になる店内は窓を閉め切り、
床も天井も黒く塗りつぶされ、
謎の現代音楽が流れ、
個人製作の雑貨や絵が所狭しと並ぶ、
カオスでアンダーワールドな空間。


机の位置はしょっちゅう変わります。

大学1年生のときに、好きな劇団のイベントで訪れてそれから通うようになり、店主の方ともすっかり仲良しになりました。


↑店主のべんさん。仲良し。

べんさんはとても顔の広い方で、
さらにマチモ自体もいわゆる文化人が集まりやすいので、
ここで色々な人と知り合いになりました。

~一例~
・美大生デザイナー
・グロ漫画家
・血糊を吐く役者
・スプリットタンの看護学生
・花王の研究員

などなど……。

感性を刺激したいときや、
べんさんと話したい時に未だによく行くので、
ご興味のある方は是非お声がけください!

@_Matching_Mole_

古賀さんのアンダーワールドさもアイディアのヒントに繋がる。

(小)ー…ワーォ。

さすが古賀さん。
期待を裏切らないセンスをしていらっしゃる。

ところでスプリットタンって何かしら?

と思ったら、こういうのを言うんですね。

とかなんとか調べているうちにこんな時間に…!

明日引っ越しだっての!

じゃあ、オニイサンはぼちぼち帰るとしましょうか。

以上!
31で好きなアイスはポッピングシャワーの小澤でした❢

まーたらーいしゅー!
Writer:T・C・Mail!!!編集部
T・C・Mail!!!編集部
メルマガ担当
会社のことからマーケティング、ニュース、サブカルなど
ノンジャンルで楽しいメールをお届けします!
T・C・Mail!!!編集部のオススメ記事
毎日6時間寝る
勇者コ・ガーチとGWアンケート
東晶貿易のコンテンツマーケティング事業部が発行しているメールマガジン「T・C・Mail !!!」の第八十一回です。今回は勇者コ・ガーチの話とゴールデンウィークの話。
ロゴ
便利なフリマアプリを紹介するの回
T・C・Mail !!!【第壱一六回】!今回はららすんも御用達な便利なフリマアプリレビュー回となっています!皆さんもお金を上手に運用して欲しいものをゲットしちゃいましょう!
小澤のショート・ショート
T・C・Mail !!!【第九十三回】!今回は小澤部長がショート・ショートで様々な情報をご紹介しちゃいます!博識な小澤部長のネタはやっぱり面白い!
新入荷!6月購入の書籍を紹介する回!
T・C・Mail !!!【第壱壱壱回】!小澤部長オススメの書籍をどどーんとご紹介します!ちなみに111のゾロ目回ですおめでとう!