サインペンの魅力を紹介

サインペン!!その魅力とは? 2016.02.17

    Writer:ららすん
サインペンの魅力

こんにちは、ららすんです。
今回は編集長ごり推しのサインペンの、いろいろな使い方を紹介します。

皆さんも新しいサインペンの形が見えるかもしれません・・!

まずはサインペンの魅力を知ろう

ららすん「サインペンって学生時代にノートとか教科書に名前書くときに使うイメージしかないんですが…仕事で使います?なんでいつもサインペン持ってるんですか?」

サインペンを握りご満悦の編集長

編集長「いやぁまずはねぇ、とにかく見やすい!そしてこの書き心地ね、書きやすいこの音!!シューッていうでしょ??!画数が多いと、シュッ!って!シュッ!ほら!気持ちいい!!あと蓋もいいよね。カチッとぴったりハマるかんじ。まるで俺とTCMみたいな?図も書きやすいからミーティングの時にも役立つ。いや、本当に可愛いよね…。ねぇ…??!!

ららすん「はい!そうですね、わかります!(なんか意味わかんないし熱すぎ・・。)」

いやあ、火傷してしまいそうでした。編集長、いつもはこんなにテンション高くないんですけどね。
でも確かに、サインペンってすごいのかもしれない(すぐ編集長に影響されちゃう)。書きやすいですしね。

サインペンにはロマンも詰まってる・・?

ノートとか教科書とか定規とか、遠足の持ち物とか。学校では、大事なものに名前を書くときいつも使ってきたサインペン。
あ、そういえば、私にもサインペンにまつわる甘酸っぱい思い出がありました。

うっかりさんな私は中学校の頃、新学期になると新しい教科書やノートに名前を書いておくのを忘れ、先生によく注意されていました。
しかも、注意してきた先生に「今すぐ書きなさい!」と言われましても、まあサインペンなんて持っているわけがない…(持ってたら朝のうちに書くし)

そんなとき!サインペンを貸してくれたのは、違うクラスの時から憧れていた彼奇跡的に名前順で斜め前の席だった//)でした。
ありがちなエピソードですが、中学生のときって好きな人にものを貸してもらうことほど嬉しいことってない。
私はサインペンで書くときには「下手くそにならないように!」となるべくいつもよりゆっくり丁寧に書くようにしているのですが、その彼はサインペンだろうと関係なく、いつもスラスラと勢いよく書いていたのも覚えています。
こうして思い出してみると、その彼、なんか編集長みたいだったかも気のせい)。

サインペンは黒だけじゃない!

美しい色合いです!
ちなみに編集長は自分に合った、書きやすい3を常時しています。
どれがお気に入りなんでしょう?

よく見ると噛み跡が・・!

ぁああ…。なるほど。(って、見えない…上から見たら…ちょっと見える…)

やっぱりたくさん噛み跡がある黒がお気に入りか。
(よく編集長はペンを噛み噛みます。)
どうやら、編集長はサインペンを愛しすぎているらしい。
でも、実は私もストローはめっちゃ噛んじゃうタイプ。

ではまた次回!
そのうちセンスのいいお高いボールペンが欲しい、ららすんでした。
Writer:ららすん
ららすん
社内イベント、楽しいこと、美味しいもの
仕事と、買い物と映画とライブがすき。先輩に夜ごはんに誘われたら基本断らないのがモットー。
ららすんのオススメ記事
巷で噂の怖いもの、地震対策に「知識の備え」を!
大地震による災害に巻き込まれたとき、町中や周囲に防災グッズがない時でもとっさに役立つ知識を紹介します。
失敗してしまうコンテンツマーケティング
失敗してしまうコンテンツマーケティングの事例を紹介
なかなか結果のでないコンテンツマーケティングは、大体共通した問題を抱えています。コンテンツマーケティングの失敗事例をご紹介するとともに、その解決策をご紹介します。
さぁ、窓を開けよう!
T・C・Mail !!!【第九十八回】!傷心の友達にとある場所へ連れて行かれた谷口さんが見たモノは…まさかのストリップショーだった!?
声に出して読みたい東晶スローガン
仕事前に声に出して読みたい「東晶スローガン」
言霊の力をみなさんは信じていますか?東晶でも、朝礼で全員で読み上げる、みんなでつくったスローガンがあります。今回はその東晶スローガンの中から一部を抜粋して紹介します。