2月の社員MVPはこんな人です!

2月の社員MVPはこんな人です! 2018.03.02

    Writer:チーター
2月の社員MVPはこんな人です!

2018年度2月度”社員”の月間MVP:近内

今回初めて記事を書くことになりました。


2月中旬に入ってきたばかりの私がこの記事を書くなんて思いもしませんでした!


本当に私がこのような大事な記事を書いて良いのか心配をしながら書いてます。(笑)


そんな私のことはさておき、今回のMVPは近内さんです。


ドキドキしながら、今年4月入社予定の近内さんにインタビューをしてきました!

インタビューを通じて、東晶貿易のMVPとはどういったものなのか勉強してきました。


また、今回のインタビューで私が感じたことを学生目線で皆さんと共有できれば良いなと思います。

近内さんのプロフィール

2月の社員MVPはこんな人です!

  • 大学名:法政大学
  • 学年:4年生
  • 趣味:サッカー・野球観戦(先週Jリーグが開幕して毎日ウキウキだそうです)
  • 自分のモットー:他人に迷惑をかけないこと
  • 最近買って後悔したもの:StarWarsのキャラクター、ストームトルーパーのフィギュア5体(気味が悪くなったらしいです笑)
  • 自分を一言で表すと:元気の魂、何でも笑顔で!
  • 尊敬する人:香川真司(好きな理由:努力を惜しまないから)
  • インタビューから東晶貿易のMVPを丸裸にしよう!

    □こ…ここ…近内さん、お忙しい中インタビューの間を作ってくださり、ありがとうございます。今日はよろしくお願いします!


    「よろしくお願いします、緊張しないで(笑)」


    □はい、頑張ります!早速質問をさせて頂きたいのですが、MVPを獲った感想をお聞かせ下さい。


    「もちろん嬉しいですよ!!まさか自分が取れるなんて思っていなかったので(笑)」


    □MVPは狙っていましたか?


    「狙ってはいなかったですが、いつかはとりたいと思っていましたよ。」


    □MVPがとれなくて不安になったことはありますか?


    「MVPを取れるレベルにないと思ってたから、不安は無かったです。ただ、これから力つけていかなきゃって思ってました。」


    □そうだったんですね。でも、今回MVPを取ったということは、会社の方々に認められたといえるのでは?


    「そうだといいのですが、まだまだです(笑)」

    インターンを始めたキッカケとその理由

    □質問を突然180度変えてしまいますが、インターンを始めたきっかけを教えてください。


    「マーケティングの業界に興味を持ったことがキッカケですかね。」


    □なぜマーケティング業界に対して興味を持ち始めたのか、具体的に教えて頂いてもよろしいですか?


    「テレビやYouTubeで見る広告はターゲットが広いので、成果に繋がりにくかったりするようです。反対に、Webではターゲットを絞って広告を出すことができ、成果が見やすいので、そういった部分を魅力に感じました。

    自分の出した広告からお金が発生するのが見えるのは楽しそうだなと思ったのです。だから、Webマーケティング業界に興味を持ちました。」


    □そうだったんですね。

    ぶっちゃけ! 東晶貿易を選んだ理由とは

    2月の社員MVPはこんな人です!

    □たくさんあるWebマーケティング業界の中で、なぜこの会社を選んだのですか?


    「一番は、この会社なら何でもやらせてくれる会社だと思った会社だからかな。サイトデザインは自分の好みに出来ることや、サイトのコンテンツも自分の考えたものを加えることができます。

    こういったように、自主性を尊重してくれる社風が私を魅了させたからですかね(笑)」


    □そうだったんですね。近内さんは先程一番と言っていましたけど、2番目の動機も教えてください


    「2番目か、それは成果に見合った給料を受け取ることが出来るからです。(笑)

    以前インターン生として働いていた時もそうですが、この会社は、向上心や探究心を高められる場所だと思います。何事にも自分から動き出さなければ、周りから置いてぼりになってしまいます。こういった環境に自分を置くことで、もっと早く成長出来ると思ったからです。

    まぁ、六本木の最上階にあったのが最初に選んだきっかけなんだけどね。(笑)」


    □そうなんですか?


    「そうだよ。(笑)

    六本木のミッドタウンの最上階にあるのは信用力があるからオフィスを置くことができたと思っていました。

    普通に、考えてみて、力のない会社の場合、六本木の最上階にオフィスを構えることはできません。だから、自分の興味を持つマーケティング業界、且つ勢いのあるベンチャー企業はどういったことをやっているのか、肌で感じて見たかったからこの会社を選びました。」


    □そうだったんですね。六本木のミッドタウンでオフィスを構えることがこんなにも難しいことだったなんて初めて知りました!(驚き)

    MVPは日々の気遣いから生まれる

    □次の質問ですが、なぜMVPをとれたと思いますか


    「私の頑張りが皆さんに伝わったのではないでしょうか。個人的な意見ですが、社員の月間MVPは、一番ありがとうをもらった人に贈られるものだと思います。能力的に優れているから獲得出来るものではなく、会社の中で役に立つことをしたかどうかも見られます。

    朝礼で皆の士気を高めた、雑務を積極的にやったなど、能力のほか、小さな気遣いに率先的に動くことも重要です。」


    □MVPというもんですから、個人の能力で決まると思っていましたが、会社の中でのそういった気遣いも重要なんですね。


    最後の質問になります。また次回も獲りたいですか?


    「もちろん、獲りたいですよ!」


    □頑張ってください、応援してます!


    「ありがとう、記事書くの頑張ってね、読むのを楽しみにしてるよ!」


    □はい、頑張ります!これでインタビューは終了です。本日は忙しい中付き合っていただきありがとうございました!

    インタビューを通じて私が感じたこと

    今回のインタビューで皆さんはどう思いましたか?


    私は東晶貿易に対して、印象が新しくなりました!

    成果などの具合で、個人のみの力を重視する会社だと思っていましたが、会社における小さな気づきも重要だと言うことが分かりました。今回のインタビューで。奥の深い会社で働いていているのだと改めて知りました。


    私が東晶貿易に入ったキッカケは自分が成長しやすい会社だと思ってたからです。もちろん、会社に応募する前、心配もありました。

    六本木の最上階なので、優秀な人がたくさん集まるイメージがありました。仮に働くことになった場合、自分の力が本当に通用するか不安でした。


    ただ、人生は一度しか無いので、当たって砕けろという態度で会社の面接に行きました。確かに能力は重要です、しかし、この会社で一番重視するのは、その人が成長性、やる気、率先力を持つ人間であるかどうかです!


    また、入社した後、インターン生には雑用の仕事しか与える会社ではないかと言う不安もありましたが、実際に働いてみると、沢山のことをやらせてくれます。2月中旬ごろに入社した間もない私に重要な仕事を与えてくれます。


    今回の記事だって、インターン生のくせに社員にインタビューなんかしました。(笑)

    最初「インタビューをした記事を書いてね」と言われたときは困惑もしました。ただ、社員の方が私を信頼していろんなことを任せてくれるので、とてもやりがいを感じます!


    会社で働く中で苦もありますが、とても充実した毎日を送っています。あの頃躊躇しないでこの会社に応募した自分に、感謝しています(笑)


    何か新しいことをする時は、不安な気持ちを感じることもあります。

    ただ、積極的に新しい環境に飛び込むことで、そこから吸収できることがたくさんあります。


    長文になってしまいましたが、私も早くMVPを取れるよう、今以上頑張ります。

    最後まで読んでいただいた学生の皆さん、私が東晶貿易で感じたものが、少しでも伝えられたら幸いです。

    Writer:チーター
    チーター
    楽しく生きること、忙しい時間毎日送りたい、今を楽しく生きる
    チーターのオススメ記事
    インターン生募集!
    会社説明資料を公開!東晶インターンの魅力とは
    インターン選考で使用する、会社説明資料を公開しています!また、資料だけではわからない、会社の雰囲気やインターン生の様子も紹介しているので、インターンを探している学生の方はぜひ参考にしてみてください!
    社員旅行の集合写真
    こんな社員旅行ってアリ?東晶貿易の社員旅行に密着!
    東晶貿易で社員旅行に行ってきました!その様子をフレッシュな18社員にリレー形式で紹介してもらったので、ぜひご覧ください!!
    LINEスタンプに囲まれるららすん
    LINEスタンプ販売開始!!??使い方を紹介します!
    LINEスタンプがTCMから販売開始しただと!フローラルスリールの商品が大好きなららすんにはもうたまらなあい!早速ご紹介します。
    パナソニックの技術10年ビジョン
    【業界ニュース拾い読み】パナソニックが技術開発の方向性として「技術10年ビジョン」を発表
    パナソニックが発表した研究開発の方針「技術10年ビジョン」の核となる「IoT」と「エネルギー」について解説しています。