TCMの新人さんに役立つ?ごはん所ご紹介

TCMの新人さんたちに贈るアークヒルズ紹介!お昼や息抜きに使えるごはん所特集 2016.01.20

    Writer:チャオ
アークヒルズ

アークヒルズには美味しいごはん所がいっぱい!しかし忙しいTCMの皆さんは仕事以外でビル内を回る機会ってあまり無いのではないでしょうか。
新しいメンバーが増えたということもあり、今回はアークヒルズのごはん所を紹介してみようかなと思い立ちました。

(別にそんなこと無いしという方は……そんな著者の先輩風を生暖かい目で受け流し、うんうんって聞いてあげるのも社会人の付き合い方なんだなくらいで勘弁してやってください)
お腹が空いたお昼どきや仕事終わりの息抜きをしたいときなどに立ち寄ってみてくださいね。

TCM新人に紹介したいごはん所その1:スターバックスコーヒー

ご存知おそらく日本一有名なコーヒーショップです。東晶貿易のスタッフは大体ここでお昼休みを取るらしいと聞きました。
なんといってもオシャレだしいつも季節ごとに、何かしらのメニューが出るからそれも楽しみにできます。自分の好きな飲み物と食べ物を組み合わせできる自由度も便利ですよね。
あとスターバックスのグッズもカワイイし使いやすい。
お店の所在地もエレベーター前なので 非常に通いやすいという点も便利ですよね。
ただカフェメニュー一択なので、ボリューム的には若い男性陣の場合物足りない可能性があります

……しかし東晶貿易の男性陣って小食な方が多いみたいなので、東晶の場合はこれで十分なのかな?私は米を口にしないと食べた気がしないので、そんな小食で本当に よく体が保つなっていつも不思議に思います……。

スターバックスコーヒーの情報はこちら

【所在地】
アーク森ビル 1F
【平均予算】
300円~1,000円

TCM新人に紹介したいごはん所その2:カレー専門店フィッシュ

こちらのカレー専門店フィッシュはグルメ専門誌のカレー特集では常連のお店らしいです。
お昼にカレーが食べたくなる時ってありますよね。 美味しいカレーを食べたくなったら是非訪ねてみてください。

なんとなく敷居の高いイメージのお店が多いアークヒルズの中でも、気軽に立ち寄れる雰囲気を持ったお店なのでランチにも最適だと思います。
チキンカレー/カツカレーなど定番のカレーメニューが揃っています。
TCM事業部には筆者含め カレー好きな方が、複数いらっしゃるようなのでご紹介させていただきました。
平日は結構混みあっているらしいので、ゆっくりカレーを堪能するなら週末が狙い目ですよ。

カレー専門店フィッシュの情報はこちら

【所在地】
アーク森ビル3F
【平均予算】
1,000円

TCM新人に紹介したいごはん所その3:八十八楽(こめらく)

お茶漬けを定食メニューでいただけるという、こちらの八十八楽(こめらく)は一風変わったテイストの和食屋さんです。
基本的に二人用のテーブルでカウンター席もあり、一人でも複数でも入れる雰囲気なので気軽に利用することができますよ。
さっぱりとした海鮮お茶漬けの他にも、鶏の塩唐揚げや生姜焼きなどボリュームのあるお膳も揃っていますので、TCMであっさりな味が好きな人も濃い目の味が好きな人も楽しめるお店です。
なんといってもランチタイムのご飯とおだしがおかわり自由な点が筆者的にお店のサービスの中で最高パフォーマンスありがとうございますご馳走様です
お茶漬けなのでおかわりしてもお腹に優しいです。重いのは辛いけれど適度な満腹感が欲しい人には非常にオススメのごはん所です。

八十八楽(こめらく)の情報はこちら

【所在地】
アーク森ビル 3F
【平均予算】
ランチ980円/ディナー1,300円/宴会3,500円(税込)~
Writer:チャオ
チャオ
ゲーム、映画、アニメ、漫画
男性比率高めなTCM編集部内がパラダイスになっちゃう方面のオタク女子ですが、仕事中は真面目に頑張ってます。決して編集長と誰かとで妄想したりしてません。
チャオのオススメ記事
TCMペン特集番外編 LAMY2000特集
ペン特集番外編、LAMY2000への異常な愛情!
TCMアイテム特集、前回の愛用ペン特集を受けて、ライターたむが愛用しているボールペン「LAMY2000」に焦点をあててご紹介します。
徒歩帰宅します
大震災へ備えていま出来ること。徒歩帰宅シミュレーション。
熊本の震災があり、現在防災への意識が高まっています。10km以内は徒歩帰宅可能者ということなので、家まで8kmの私が徒歩帰宅にチャレンジしてみました。
インターン日誌
17卒インターン日誌Vol.7~イメージ写真の撮影をしてみた~
東晶貿易では新卒採用後のインターンから、どんどん実践的な経験を積むことが出来ます。今回は2017年卒採用内定者たちによるインターン日誌第7弾をお届けします。
編集部員紹介PART2
TCM新機能「TOSHO GLOSSARY」と、改めて編集部員を紹介します!【第ニ弾】
TOSHO GLOSSARY実装に端を発したライターたむの「他己紹介したい!」記事、地味な人気をうけて第二弾の登場です。あのライターさんやあの編集長が登場!