第1回TOSHO Poker Tournament開幕!

第1回TOSHO Poker Tournament開幕! 2020.11.25

    Writer:たっしー
TOSHO Poker Tournament開幕!

最近は寒くて朝起きるのが辛いですよね。

ただ、仕事を始めるまでにはしっかりと脳みそを起こさなくてはいけません。


特に今日は東晶貿易伝統のポーカー大会があるので、なおさら脳みそを起こさないとですよね...!


え、ポーカーってギャンブルだから頭使わなくね?って思ったそこのあなた。


ポーカーはギャンブルではありません。


ポーカーは頭脳戦

実は自分のカードと場にあるカード、対戦相手の表情や動向など、様々な要因から自分の勝率を計算し、勝率が高いときに賭けるという超絶頭脳派のゲームなのです!


そんな超頭脳派なポーカーは、ビル・ゲイツやC・ロナウド、マット・デイモンなど、数多くの有名人がハマっている超人気のゲームなのです!



東晶ではそんなポーカーをもっと普及させるべく、最近ポーカー部が設立されました!



今回は、ポーカー部が主催する「TOSHO Poker Tournament」の様子をお伝えします!

今回の会場はTOSHOカフェスペース!

タイマー

本大会の参加者は全員で42名。


42名がアルコール消毒と検温をし、コロナ対策ばっちり!


最初は人数が多いので4テーブルに分かれてトーナメントが開催されました。


大きなスクリーンに映されているタイマーが動き出し、全テーブル一斉スタート!

タイマー付きの大会なんて本格的ですね!


持ち点3000点

本大会では全員持ち点3000点からのスタートとなりました


持ち点が0点になって強制退場となるのか。

はたまた点数を増やしてファイナルテーブルまで生き残れるのか。


いざ勝負の時間です!


ちなみに今回のポーカー大会では、持ち点が0点になった時点でゲームの参加権を失うと同時に、仕事に戻ってみんなの代わりに電話番をしなくてはいけないのです...!


大会開始から30分経過!

4テーブル

大会開始から30分くらいがたつと、会場のいろんなところから喜ぶ声や、悲しみの悲鳴などが聞こえだし、どのテーブルもかなり盛り上がっているのが伝わってきました!


私は開始早々にフラッシュという中々強い役で大勝ちし、幸先の良いスタートを切りました!

一瞬「あれ、今日勝てるぞ…」と思いましたが、気がついたら5分後くらいには元の持ち点まで戻っていました。。。


これがポーカーの怖さですね。


時間が経過するにつれてどんどんブラインド(強制ベッド額)が上がっていくので、徐々にゲーム離脱者が増えてきました。


本大会では、スタート時は4テーブルでそれぞれゲームを行い、離脱者が増えたタイミングでテーブルをくっつけ、最終的に1テーブルで優勝者を決めるという形で行われました。


幹部テーブル

幹部陣ばかりのテーブルでは、私がいるテーブルとは桁違いの額のチップが動いているのをみて、「この方達と同じテーブルで戦いたくない…」と感じました。


まあその前に、まず自分のテーブルで生き残れるかという話なのですが。笑


大会は後半戦へ突入。離脱者続出!?

残り少ないチップ

大会開始から1時間が経過し、後半戦に突入しました。


私は持ちチップが少なかったので、一発逆転を狙い前半戦より強気に攻めましたが、もっとチップがなくなりました...。


このタイミングで隣のテーブルで生き残っていた人たちが私達のテーブルに合流してきました。

スタート時は4テーブルでゲームを行っていましたが、この時点で遂に残り2テーブルに!


I課長が大量のチップをもって私達のテーブルに合流してきたときには、私が負けるのは時間の問題だな、と察しました。


良いカードが来ない

私は持ちチップがかなり少なかったので、良いカードが来るまでゲームを降りまくっていましたが、全然来ない...。





しかし、5回くらい連続で降りたところで遂に奇跡が…!


なんとディーラーから配られた2枚のカードでワンペアが完成!

そしてテーブルの四枚目のカードがオープンされた時点でフルハウスが確定したのです!


さすがにこれは勝てると思い、なけなしのチップでALL-IN!


ちなみにこの時周りにバレないよう、「もう勝ち目がないから死に際にALL-INするやつ」を演じていました。笑


その結果見事に一人勝ちし、なんとか生き延びました!!


さすがに気持ちよかったです!笑

遂にファイナルテーブル!

ファイナルテーブル

大会開始から1時間半がすぎたころ、生き残っている人たちが1テーブルに集結しました!


遂にファイナルテーブルです!


ファイナルテーブルでは序盤から激戦が繰り広げられ、

あっという間に残り5人!


景品がもらえるのは4位以上なので、あと1人脱落すれば景品確定というところまで勝ち残ることができました!


大量のチップ

ただ、幹部陣が多くいたテーブルを勝ち抜けてきたOさんが大量のチップを持っているのを目にし、若干怯みました。


しかし、東晶ポーカー部としての意地を見せなくてはと思い、必死に食らいつきました。


ファイナルテーブル開始から10分ほどで1人が脱落し、残り4名


この時点で私は景品獲得が確定となりました!

ただ、ここまで来たら狙うは優勝!!

景品確定で喜んでいる場合ではありませんでした。


残っているのは、ポーカー部の私、同じくポーカー部のM部長、WM事業部のI課長、そしてWM事業部のOさんです。


ファイナルテーブルでは運の良さもあり、2回ほど勝つことができました!



しかし…



このチップ数でフィニッシュ

ここで、大会終了の時間となりタイムアップ...!

最後は持っているチップ数で勝敗を決めることとなりました。


最後までOさんとM部長のチップ数に追いつくことができず、結果3位となりました…!


ファイナルテーブルまで来て優勝できなかったのはかなり悔しいですが、正直最初のテーブルで脱落すると思っていたので、かなり頑張ったのではないでしょうか!


結果発表!

第1回TOSHOPoker Tournament結果


---最終順位---

1位:Oさん

2位:M部長(ポーカー部)

3位:私(ポーカー部)

4位:I課長


優勝者

優勝は幹部テーブルを勝ち抜けたWM事業部のOさんでした!


なんと28000点オーバーでゲームを終えました!

おめでとうございます!!



今回のポーカー大会では、普段業務で関わらない他の部署の方とも一緒にポーカーを通して接することができる良い機会となりました!


今後も東晶貿易では多くのイベントが開催されるので、楽しみです!!

Writer:たっしー
たっしー
ピザが好きというかピザになりたいというか
たっしーのオススメ記事
庵十の看板
黒いお蕎麦が食べられる?!麻布十番の蕎麦屋『庵十』へ潜入取材!
東晶がお蕎麦の経営に携わるということで、お蕎麦屋さん「庵十」の取材に行ってまいりました! たくさんお話を聞くことができたので、庵十の魅力・お蕎麦をご紹介していきます!
勉強会風景1
新入社員のコンテンツ制作勉強会!何でも質問できる環境!
毎週木曜日に1時間ほど行われている新入社員のための勉強会の様子です。より優れたコンテンツを制作するために、SEOの基礎を学んだり記事のフィードバックをして頂いたりしています。
OPQ分析を使った記事の書き方
OPQ分析――読者のニーズに応える記事の書き方
読者のニーズに応える記事を書くために、執筆前にOPQ分析をすることをおすすめします。適した情報を適した人に届けることができれば、サイトの閲覧数も上がっていくでしょう。
新入社員歓迎会の集合写真
17入社vs18入社!?新入社員歓迎会に潜入してみた!
毎年恒例の新入社員歓迎会、今年のテーマは「17 VS 18 どっちが新入社員を楽しませられるのか!」です!絶対に負けられない戦いが終わってからは、歴史的な重大発表も!新入社員歓迎会に潜入してみた結果を詳しくお伝えします。